• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪教育福祉専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 教育・保育科第一部
  • 児童体育コース

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカキョウイクフクシセンモンガッコウ

児童体育コース

募集人数:
20人

子どもの元気を育てる!体育・スポーツの分野で幅広く活躍できる人材を育成

学べる学問
  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

目指せる仕事
  • 児童指導員

    児童福祉施設での“親がわり”

    児童指導員は、養育放棄などのさまざまな事情で入所してきた子どもたちやしつけや学習指導、生活上のアドバイスを行う。また、児童相談所や子どもの通学する学校との連絡や、子どもの引き取りをめぐって親と連絡をとったり、面接をするなど、子どもの養育と社会関係の調節も必要な仕事。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

初年度納入金:2017年度納入金 101万円  (入学金、授業料、教育充実費、実習費含む。別途、教材費等が必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

幼児体育・ジュニアスポーツの資格を持った保育士・スポーツインストラクターを養成
本コースは、保育士(国)を持った体育指導員・児童厚生指導員や、スポーツ関連資格を持った体育指導員として、保育現場からスポーツクラブまで、体育・スポーツ分野で幅広く活躍できる人材を育成します。子どもの心と体の仕組みを学び、体育・スポーツの専門科目や指導実習により、実践的な指導力を身につけます。

カリキュラム

在学中より子どもから「先生」と呼ばれ、継続的に指導することにより『できる』楽しさを味わう
本コースでは、日々の体育教室や水泳教室での指導実習をはじめ、夏のキャンプや冬のスキー、スケート、春秋の遠足などのイベントにも指導実習として参加。グループ校の幼稚園や保育園、スポーツクラブの子どもたちと一緒に楽しみながら、指導者として技術の習得だけでなく、企画・運営にも携わります。

授業

子どもと体育、健康をキーワードにした実践的な授業
体育・健康に関する理論はもちろん、日本体育協会の指導員資格の取得を目指します。また、実技では、スポーツ技能のスキルアップのための授業と並行して、子どもたちの水泳・体育教室で指導補助を行い、現場で実践します。

卒業後

一人ひとりの能力・適性を大切にし、本人の希望に沿うようサポート
本校は50年の実績を評価され、幼稚園・保育所・児童福祉施設からの求人は安定しています。もちろん、就職のためのサポート体制も充実。校内に設置されている就職支援室では、過去の就職試験問題や求人先のパンフレットなどの資料が豊富に揃えられ、それらを参考に行き届いた相談や支援が行われます。

資格

保育士(国)、児童厚生2級指導員が取得できる
「児童体育コース」では、保育士(国)と児童厚生2級指導員が、卒業と同時に取得できます。日本体育協会のジュニアスポーツ指導員・水泳指導員の資格の取得を目指します。夜間部で併修することにより、2年間で幼稚園教諭免許が取得可能。

施設・設備

校内にある温水プールや併設のスポーツクラブで実習ができる
校内には温水プール、総合体育館、ダンス室、トレーニング室などがあり、本格的な施設・設備を使った実習が可能です。さらに、附属スポーツクラブでの実習を通して、スポーツインストラクターへの道も。また、グループ校の幼稚園が隣接しているため、実習以外でも子どもたちと交流できるチャンスがたくさんあります。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 保育士<国>

児童厚生2級指導員

目標とする資格

    • ジュニアスポーツ指導員 、
    • 幼稚園教諭免許状<国> (2種)

    水泳指導員

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    公立幼稚園 、 公立保育園 、 認定こども園 、 私立幼稚園 、 私立保育園 、 社会福祉施設 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒544-0023 大阪市生野区林寺2-21-13
TEL 06-6719-0001 事務局
kyohuku@osaka-shotoku.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市生野区林寺2-21-13 「寺田町」駅から徒歩 8分程度
「東部市場前」駅から徒歩 8分程度

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

大阪教育福祉専門学校(専修学校/大阪)