• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪情報コンピュータ専門学校
  • 学校の特長

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカジョウホウコンピュータセンモンガッコウ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

「資格力」「作品力」「就職力」の3つの教育でプロへの道を切り拓く

めざす業界でプロとして活躍できる強固なキャリア力「PowerCareer」を形成するため、OICでは3つの教育の柱を掲げています。システム開発やゲーム制作の授業は企画・設計・実装といった実際の仕事の流れを想定したプロジェクト型授業で実践的に学び、即戦力として活躍できる「就職力」を身につけます。情報処理IT系では基本情報技術者試験といった国家資格や企業の認定資格など、業界で必須の「資格」取得を、クリエイター系では就職活動に必須のポートフォリオ作成のために「作品」制作を重視したカリキュラムを編成。また、コミュニケーション力など社会人基礎力を1年次から徹底して鍛え、プロとして長く活躍できる力を身につけます。学校の特長1

就職に強い

めざす業界への就職を実現するため、徹底した指導と業界ネットワークでバックアップ

OICでは、めざす業界に就職することを実現するため、就職の前年度から徹底して就職活動のスキルを高めるサポートを実施。1泊2日で就職活動の準備を行う合宿「Career Boot Camp」や、ビジネスマナー、SPI対策、業界研究などさまざまな対策講座を開催。履歴書の書き方や面接指導といった細かいところまで、キャリア専門の講師とクラス担任が一人ひとりに合わせて万全のサポートを行います。また、大手IT企業をはじめゲーム・CG・映像・デザインなど年間約100社の企業が学内での説明会や採用試験を行う学内セミナ―を開催(2017年3月卒生対象)するなど、OIC独自の業界ネットワークで就職活動をバックアップしています。学校の特長2

施設・設備が充実

実践的技術の習得のためプロ仕様の環境を整備。豊富な学費サポート制度で経済面も安心

OICでは毎年新しい設備を導入・リニューアルし、業界最先端に近い学習環境を整備。ゲーム会社と同様の環境を備えたクリエイティブラボや、最新Windowsマシン、企業ニーズの高いLinux、デザイン業界標準のMac、最新バージョンの2D・3DCGソフトなど、ハード・ソフト面で実践教育を支えており、これらソフトは自宅でも利用可能です。学内の合計650台以上のパソコンはネットワークで結ばれ、高速大容量のインターネットが利用可能。平日夜8時まで全実習室が利用できます。また、経済的負担を軽くするために学費サポートを整備し、初年度の授業料から60万円~5万円免除となる特待生制度や各種奨学金、学費の分納・延納制度を設けています。学校の特長3
大阪情報コンピュータ専門学校(専修学校/大阪)