• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪電子専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 川越 千樹野さん(情報エンジニア科/プログラマー)

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカデンシセンモンガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

プログラマー  として働く  川越 千樹野さん  にインタビュー!

  • IT・コンピュータ業界
  • サービス業界
  • 通信・システム関連職
  • モノを作るのが好き
インタビュー

開発したプログラムが完成した時の達成感と、誰かの役に立っているという充実感がある

この仕事の魅力・やりがい

生産管理、工程管理、倉庫管理など企業向けソフトウェアのプログラムの開発に携わっています。言葉だけだと伝わりにくいので、先方がイメージしやすいよう、事前にヒアリングした内容からプログラムの見本を作って話を進めるようにしています。先方のさまざまな要望に1つひとつ応えていくため、毎日打ち合わせの連続ですし、初めて扱う分野だと最初から勉強しなくてはならないため大変ですが、自分たちが苦労して開発したプログラムが完成した時の達成感、そして世の中のどこかで誰かの役に立っているという充実感があります。先方から仕事に対して高い評価をいただき、納品をした後で追加発注を受けた時は嬉しいですね。

プログラマーとして働く川越 千樹野さん

先方の要望を1つひとつ形にしていくのが楽しい

プログラマーとして働く川越 千樹野さん
業界ココだけ話!

細かなところに目が行く女性に向いている仕事だと思う

業界ココだけ話!

プログラマーという仕事は毎日遅くまで残業するのが当たり前というイメージがあるかもしれません。でも、計画を立てて仕事をすれば、定時で帰宅することができます。女性でも、主婦(子育て)と仕事の両立が可能です。また、私が勤めている会社には産休制度もあり、出産後の復帰もできます。プログラマーとして働き、私と同じように結婚している同僚もたくさんいますし、彼女たちとの飲みニケーションはストレス発散にもなっていますね。結婚をして、2人の子どもの親になっても家事をしながら楽しく働けていますし、ずっと長く続けられる仕事だと思います。

これからかなえたい夢・目標

チームをまとめるリーダーを目指したい

これからかなえたい夢・目標

これからは、たくさんのプログラム言語の開発に携わって自分の経験値を上げていきたいです。20年、30年のキャリアをもつベテランの先輩方は、基礎力が段違いで“考える力”も高くて憧れます。プログラムの構築の仕方は、プログラマーによって違っていて、その発想力は経験によって培われるものだと思います。お客さまの要望を叶えられるよう、設計から開発・テストができる人材を目指したいです。この会社では、幅広い分野のプログラム開発ができるので、同期や先輩、上司たちとコミュニケーションを取りながら、いろいろな角度から自分を高めていけると思います。

プロフィール

川越 千樹野さん のプロフィール

株式会社アルスノヴァ勤務/情報処理科(現:情報エンジニア科)/2005年3月卒/高校時代はパソコンは好きだったけれど、インターネットをするぐらい。でも、大阪電子専門学校の説明会で初めて触れたプログラミングに興味をもち、実習で実際にプログラムを書いて動かすのがすごく楽しかったという川越さん。在学中に情報検定(J検)準2級、ビジネス能力検定(B検)3級などの資格を取得。卒業後、株式会社アルスノヴァに就職し、現在に至る。2人の男の子のママで、ご主人も大阪電子専門学校の卒業生。

この先輩が卒業したのは…

大阪電子専門学校 情報エンジニア科

学校イメージ

幅広いカリキュラムと細分化されたコース設定で、さまざまな情報技術者を育成する情報エンジニア科。各コースとも、全員が「インターネット」と「セキュリティ」の知識を身につけることを必須としています。高性能・複雑化した現代のパソコンに柔軟に対応できる専門技能を修得する「パソコンメンテコース」、オフィス内のシステム分析・設計・開発・プログラミングまでを手がけられるシステムエンジニア(SE)を育てる「ITコース」のほか、「ITライセンスコース」、「ネットワークコース」、「プロダクトデザインコース」などを設置。学生一人ひとりの個性や適性を把握し、希望の就職が決まるまでしっかりサポートしていくのが大きな特徴です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

大阪電子専門学校(専修学校/大阪)