• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪文化服装学院
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 北内 由梨恵さん(ファッション・クリエイター学科(昼・3年制)/ファッションデザイナー)

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカブンカフクソウガクイン

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

ファッションデザイナー  として働く  北内 由梨恵さん  にインタビュー!

  • 美容・ファッション業界
  • その他専門職
  • センスを表現するのが好き
インタビュー

スペシャリストに囲まれた最高の職場で、自分を高めて信頼されるデザイナーへ!

この仕事の魅力・やりがい

「ADORE」のデザイナーとして、スゴ腕の先輩方と一緒にさまざまなアイテムのデザインを手掛けています。インポートブランドにも負けない良質の生地を使い、各分野のスペシャリストが力を合わせてコレクションを展開する「ADORE」。モードでラグジュアリーなこのブランドに関わることができて、とても大きな充実感を感じています。先輩からは「デザインの提案に関しては、先輩も後輩もなく、同じラインに立っている」と言ってもらえているので、身が引き締まる思いです。自分が手掛けた服が、お客様に「かわいい」と喜んでもらえることが一番うれしいですね。

ファッションデザイナーとして働く北内 由梨恵さん

「ADORE」をみんなが憧れるブランドにしていきたい!

ファッションデザイナーとして働く北内 由梨恵さん
私の学生時代!

姉の影響もあり、おしゃれするのは昔から好きでした。

私の学生時代!

ファッション業界に興味を持ったのは、高校生のとき。買い物のたびに「ここのデザインがもっとこうだったらいいのに。」と思っていて、自分でデザインして作れるようになったらいいなと思ったのが、きっかけです。基礎からしっかり学ぶなら専門学校だと進路を絞りました。初心者だったので、家族や周囲からは大変だよと言われましたが、挑戦してみたいと決意。クラスのみんなは意識が高くて刺激を受けることが多く、とても充実感がありました。今でも連絡を取っていて、お互いに刺激し合っています。大阪文化では、ひとつのインスピレーションからデザインを広げていく“発想力”が鍛えられましたが、その経験は大きな糧になっています。

これからかなえたい夢・目標

メディアに取り上げられたときはすごく感動しました。

これからかなえたい夢・目標

今後の目標は、デザイナーとして、「彼女に任せれば安心」と思ってもらえるポジションを増やすこと。「ワンピースのデザインなら彼女」とか「彼女が担当するならアクセサリーは大丈夫」とか。この職場で先輩たちからたくさん技術を吸収し、服作りに対してもっともっといろんな経験を積んで、先輩方の信頼を得ていきたいですね。私の力でブランドをさらに成長させられればいいなと思っています。レザーやファー、厚手のコートなど今後チャレンジしたい素材やアイテムもたくさんありますし、楽しみです。これからも自分の個性を磨き、みんなに必要とされるデザイナーになりたいです。

プロフィール

北内 由梨恵さん のプロフィール

株式会社サンエー・インターナショナル勤務/大阪文化服装学院 ファッション・クリエイター学科/2012年3月卒/ 小学生の頃からオシャレが好きで、周囲からも一目置かれる存在に。友達の買い物に付き添い、服選びのアドバイスを求められることも多かった。高校では吹奏楽の強豪校で部活に没頭。部活と学業中心の毎日で、ファッションからはやや疎遠に。高校卒業後の進路選択で、子供のころから大好きだった服飾を学ぶことを決意。大阪文化で、同じ目標を持った仲間とファッションに染まった毎日を送った。現在、「ADORE」の自由な環境で、デザイナーとして活躍中。たくさんの人をファッションで笑顔にしたい、と日々努力を続けている。

この先輩が卒業したのは…

大阪文化服装学院 ファッション・クリエイター学科(昼・3年制)

学校イメージ

初心者からプロへ!

発想力を鍛えるために、同校の教員が自ら海外の指導法を学び、オリジナルカリキュラムに取り入れ指導。優れた発想力やデザイン力を引き出していきます。また、イタリア・フィレンツェのファッションスクール「ポリモーダ」校への海外研修などを通し実践力の向上を図ります。1年次ではファッションの基礎を幅広く学び、興味や得意なことを発見。2年次からは、専門性の高い「クリエイティブデザイナー」「アパレルデザイナー」「パタンナー」「ニット」「オートクチュール」の5コースに分かれる、段階的なカリキュラムが組まれています。また、3年次より「メンズ」「チルドレン」専攻で進みたい分野について深く学ぶこともできます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

先輩の仕事について学ぶ
先輩の業界について学ぶ
大阪文化服装学院(専修学校/大阪)