• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪文化服装学院
  • 学校の特長

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカブンカフクソウガクイン

インターンシップ・実習が充実

実際の仕事を経験できるインターンシップや本格的な実習が豊富 実践の中で力を伸ばす

アパレル企業とのコラボレーションが数多く、ファッションショーや商品企画、ショップ運営などを通して企業と共同事業を展開。第一線のプロの中に入り、さまざまな過程を経験することで、現場力を身につけていきます。また、普段の授業から、本格的な実習が豊富。ヘアメイク、モデル、セッティングまで全てを学生が担当し、ファッション雑誌の1ページを制作する「スタイリング実習」や、ショーウィンドーのディスプレイを行う「ディスプレイ演習」、実際のショップで販売ノウハウを習得する「販売実習」、デザイン力やクリエイティブ力をUPする「制作実習」など将来の目標に合わせた様々な経験を積むことができます。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

演出や企画にこだわったファッションショー、オリジナルショップで夢に一歩近づく

学内、学外ともファッションショーや展示会など発表の機会がたくさんあります。卒業ファッションショーでは作品制作はもちろん、作品の見せ方や観客と一体感が味わえる演出に力を入れ、マスコミやアパレル業界も注目。また東京や大阪で展示会を開催したり、イタリア・ポリモーダ校のショーに参加するなど自分の力を試す機会も。ビジネス系は、学生が企画から仕入れ・販売までの全てを手がける本格的なオリジナルショップをファッション発信地にオープンし一般客に販売。スタイリスト系は、在学中に何度も、雑誌、ショー、コンサート、TV等の撮影現場を体験。関西コレクションのステージで大観衆にスタイリングを発表します。学校の特長2

就職に強い

大手アパレル企業と提携した実践教育で、業界から高い評価

アパレル業界の強力なバックアップで、企業とのコラボレーションを数多く実施。有名ブランドショップでの、4カ月間のインターンシップを実施するほか、プライベートブランドの企画・商品開発・販売・PR、市街地でのオリジナルショップ立ち上げ・運営を行います。いずれもアパレル企業が本格的に指導にあたります。2016年は韓国ファッション×カラーのショップ「COLOS」が話題を集めました。また、就職実績も毎年好調で、有名アパレル企業を中心に内定を獲得。これは、キャリアセンターによる、個別カウンセリングや就職ガイダンス・校内企業説明会・企業実習・販売実習といった、サポートによるものといえます。学校の特長3
大阪文化服装学院(専修学校/大阪)