• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 広島情報専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 情報ビジネス科

広島県認可/専修学校/広島

ヒロシマジョウホウセンモンガッコウ

情報ビジネス科

募集人数:
30人

社会で必須のビジネス&ITスキルを学び、一般事務や医療事務スタッフとして就職。

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

目指せる仕事
  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • システムアドミニストレータ

    情報処理の利用・導入の推進者

    情報の利用者として、業務の改善や情報の利活用を促進するための企画を立て、必要に応じて他部門との調整など、システム部門と協力しながら情報化の推進を行う仕事。複数の業務をマネジメントし、能動的に業務改革や改善を行う重要な役どころ。

  • PCインストラクター

    パソコンの基本操作やソフトの使い方をわかりやすく指導

    パソコンスクールやパソコン教室で、一般のユーザーに対して、パソコンの基本操作や代表的なビジネスソフトの使い方などを指導する。パソコン初心者や操作経験の浅い人を教えることも多いため、単にパソコンに詳しいだけではなく、初心者が戸惑いがちなポイントを押さえてわかりやすく指導する技術も大切になる。資格がなくても仕事に就くことはできるが、ソフトメーカーや業界団体などが認定するインストラクター資格を取得して活躍している人が多い。企業や個人宅に出張して指導する場合もある。

  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

  • 診療情報管理士

    病院の診療情報を管理する

    病院で保存される診療記録を整理し、必要なときすばやく提供できるように管理する。記録の点検は十分行い、カルテや検査結果に不備がないかも確認する。このノウハウをもとに病院内の医療情報のデータベース化や診療統計を行うなどの役割も期待される。

初年度納入金:2017年度納入金 93万4000円  (入学金・学費を含む)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

企業や病院でも通用するパソコンスキル。ビジネスソフト活用、Web制作や簿記、医療事務を学ぶ
現代のビジネスシーンに必須のパソコンスキルやインターネット、エクセル・ワード・アクセスなどビジネスソフトの操作に、ホームページ作成まで幅広く修得します。さらに医療事務専攻では、医学・医療制度、医療ネットワークなどを学習し、IT化に対応できる医療事務スタッフをめざします。

カリキュラム

オフィスビジネス専攻と医療事務専攻を設置。実習中心の授業で実践力を身につける
オフィスビジネス専攻では、パソコンや周辺機器の操作からスタートしてマイクロソフトオフィスをはじめとしたソフトウェアの利用、インターネットビジネスの知識、簿記、文書作成やマナー、Web作成・デザインなどを学習。また医療事務専攻では、臨床医学、医療事務演習、電子カルテ、医療事務ソフト演習などを学習します。

卒業後

コンピュータの技能・知識を活かし、幅広い職種で活躍できる
一般企業の事務スタッフや、病院の医療事務スタッフとして活躍できます。さらに、コンピュータの専門知識とスキルを活かせるネットショップマネージャー、ホームページデザイナー、パソコンインストラクターなどの道も開けています。

資格

社会で使用されるビジネスソフトを自在に使いこなせれば、就職に断然強い!
経済産業省所管のITパスポート試験、企業で使用されているビジネスソフトの活用技術に関わるマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)や、ビジネス能力検定(B検)、日商簿記検定試験や医療事務管理士、医療秘書技能検定試験、診療報酬請求事務能力認定試験などの資格取得をめざします。
中四国屈指の合格実績。IT系資格の取得はJOHOにおまかせ
2016年度情報処理技術者試験<国>で中四国専門学校トップの合格実績を誇るほか、高度なパソコン技術の証明となるマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)、日商簿記検定試験など各種検定も多くの先輩が取得。秘密は資格対策授業や個別指導など万全のサポート。要点をおさえた指導がわかりやすいと評判です。

イベント

学生生活を100%楽しむ!JOHO生は学びも遊びも達人級
「よく学び、よく遊べ」は開校以来のモットー。充実の学びだけでなく、学生生活をエンジョイできるイベントも盛りだくさん。レクリエーションや学園祭、クラブ&サークル活動も活発です。クラスの仲も良く、学校内の学生ホールでは学生同士が楽しくおしゃべりしたりと学生生活をエンジョイしています。
学校概要

「資格」と「就職」に強いJOHO!大学併修・システム・ゲーム・医療・ビジネスの5分野

情報処理技術者試験<国>の合格者数中四国の専門学校No.1の実力校。高い資格合格率と抜群の就職実績だから、システム・ゲーム・医療・ビジネス分野で活躍をめざせます!学士(大卒)を同時に得たい人にもピッタリ!

募集コース・専攻一覧

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス 、
    • 日商簿記検定試験 、
    • 秘書技能検定 、
    • 診療報酬請求事務能力認定試験 、
    • 医療秘書技能検定試験 、
    • メディカルクラーク(R) (医療事務技能審査試験) 、
    • 情報検定(情報活用試験)【J検】

    ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    東芝テックソリューションサービス(株) 、 フルタニ産業(株) 、 (株)NEXCOシステムズ 、 (株)TSSソフトウェア 、 富士ソフト(株) 、 大黒天物産(株) 、 島根日産(株) 、 (株)エネルギアコミュニケーションズ 、 医療法人社団知仁会 メープルヒル病院 、 医療法人社団ミドリ会 さいとう小児科 ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒732-0816 広島市南区比治山本町16-35
TEL 082-252-4411
E-mail mail@hi-joho.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
広島県広島市南区比治山本町16-35 「南区役所前」電停から徒歩 1分

地図

 

路線案内


広島情報専門学校(専修学校/広島)