• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 中川学園調理技術専門学校

茨城県認可/専修学校/茨城

ナカガワガクエンチョウリギジュツセンモンガッコウ

「創造性」と「豊かな心」を持った調理師やパティシエに。夢へ羽ばたく力を育てます

確かな技術・知識はもちろん、あいさつや身だしなみといった礼儀・マナーも身につける「暖かい雰囲気」と「厳しい授業」。人間性豊かな調理・製菓のプロフェッショナルを育成します。

中川学園調理技術専門学校の特長

学校の特長1

暖かい雰囲気が「個性」を伸ばし、厳しい授業が「技術」を磨く。

料理はきわめて人間的な作業であり、プロである調理師やパティシエには「豊かな人間性」が何より大切です。本校では「うやまうこと」「みずから動くこと」「支え合うこと」「挑戦すること」「楽しむこと」の5つをキーワードに、「まっすぐで柔らかな人間性」の育成を目指しています。本校のモットーは、【暖かい雰囲気が「個性」を伸ばし、厳しい授業が「技術」を磨く】。ただ厳しいだけではなく、アットホームで楽しい、充実した学生生活が待っています。将来の「夢」に向かって力強くはばたくために必要な「助走期間」を、ぜひこの中川学園調理技術専門学校で、厳しく、そして大いに楽しく過ごしてみませんか。

学校の特長2

2年次に和・洋・中を選択する【調理コース】、調理+製菓を学べる【調理製菓コース】

【調理コース】調理のプロフェッショナル「調理師」になるために必要な知識や技術を習得するほか、将来独立して開業する際に必要な経営学や簿記、外国語なども学習できる2年制のコースです。2年次に「日本料理」「西洋料理」「中国料理」の中から自分が進みたい専攻を選択。1年間の学びをふまえ、「未来の自分像」を見極めたうえでの専攻選びか可能になります。【調理製菓コース】調理の基礎をしっかり学んだ上で、お菓子作りの技術と知識を学べる2年制のコース。調理師の資格が取得できます。調理と製菓の両方を学ぶことで、将来の活躍の場が広がります。2年次には各国料理について学びながら、製菓分野の基本生地、製パンなどを学びます。

学校の特長3

豊富な実習でしっかり実力を身につける!校外実習は、自分の希望する店で実施可能

実習時間の豊富さが特長です。全員が技術をしっかり修得できるよう、グループ実習でも実習用食材は一人ひとりに与えられ、講師の間近で自由に見学可能。技術は身につくまで個人差があるので、実技試験では合格するまで徹底的にフォローします。さらに年2回の「校外実習」は、学生自身が希望する店への受け入れ交渉から行います。県内外の有名店などで学生たちはそれぞれに貴重な経験を積んでいます。

学校の特長1

暖かい雰囲気が「個性」を伸ばし、厳しい授業が「技術」を磨く。

料理はきわめて人間的な作業であり、プロである調理師やパティシエには「豊かな人間性」が何より大切です。本校では「うやまうこと」「みずから動くこと」「支え合うこと」「挑戦すること」「楽しむこと」の5つをキーワードに、「まっすぐで柔らかな人間性」の育成を目指しています。本校のモットーは、【暖かい雰囲気が「個性」を伸ばし、厳しい授業が「技術」を磨く】。ただ厳しいだけではなく、アットホームで楽しい、充実した学生生活が待っています。将来の「夢」に向かって力強くはばたくために必要な「助走期間」を、ぜひこの中川学園調理技術専門学校で、厳しく、そして大いに楽しく過ごしてみませんか。

学校の特長2

2年次に和・洋・中を選択する【調理コース】、調理+製菓を学べる【調理製菓コース】

【調理コース】調理のプロフェッショナル「調理師」になるために必要な知識や技術を習得するほか、将来独立して開業する際に必要な経営学や簿記、外国語なども学習できる2年制のコースです。2年次に「日本料理」「西洋料理」「中国料理」の中から自分が進みたい専攻を選択。1年間の学びをふまえ、「未来の自分像」を見極めたうえでの専攻選びか可能になります。【調理製菓コース】調理の基礎をしっかり学んだ上で、お菓子作りの技術と知識を学べる2年制のコース。調理師の資格が取得できます。調理と製菓の両方を学ぶことで、将来の活躍の場が広がります。2年次には各国料理について学びながら、製菓分野の基本生地、製パンなどを学びます。

学校の特長3

豊富な実習でしっかり実力を身につける!校外実習は、自分の希望する店で実施可能

実習時間の豊富さが特長です。全員が技術をしっかり修得できるよう、グループ実習でも実習用食材は一人ひとりに与えられ、講師の間近で自由に見学可能。技術は身につくまで個人差があるので、実技試験では合格するまで徹底的にフォローします。さらに年2回の「校外実習」は、学生自身が希望する店への受け入れ交渉から行います。県内外の有名店などで学生たちはそれぞれに貴重な経験を積んでいます。

学校の特長1

暖かい雰囲気が「個性」を伸ばし、厳しい授業が「技術」を磨く。

料理はきわめて人間的な作業であり、プロである調理師やパティシエには「豊かな人間性」が何より大切です。本校では「うやまうこと」「みずから動くこと」「支え合うこと」「挑戦すること」「楽しむこと」の5つをキーワードに、「まっすぐで柔らかな人間性」の育成を目指しています。本校のモットーは、【暖かい雰囲気が「個性」を伸ばし、厳しい授業が「技術」を磨く】。ただ厳しいだけではなく、アットホームで楽しい、充実した学生生活が待っています。将来の「夢」に向かって力強くはばたくために必要な「助走期間」を、ぜひこの中川学園調理技術専門学校で、厳しく、そして大いに楽しく過ごしてみませんか。

学校の特長2

2年次に和・洋・中を選択する【調理コース】、調理+製菓を学べる【調理製菓コース】

【調理コース】調理のプロフェッショナル「調理師」になるために必要な知識や技術を習得するほか、将来独立して開業する際に必要な経営学や簿記、外国語なども学習できる2年制のコースです。2年次に「日本料理」「西洋料理」「中国料理」の中から自分が進みたい専攻を選択。1年間の学びをふまえ、「未来の自分像」を見極めたうえでの専攻選びか可能になります。【調理製菓コース】調理の基礎をしっかり学んだ上で、お菓子作りの技術と知識を学べる2年制のコース。調理師の資格が取得できます。調理と製菓の両方を学ぶことで、将来の活躍の場が広がります。2年次には各国料理について学びながら、製菓分野の基本生地、製パンなどを学びます。

学校の特長3

豊富な実習でしっかり実力を身につける!校外実習は、自分の希望する店で実施可能

実習時間の豊富さが特長です。全員が技術をしっかり修得できるよう、グループ実習でも実習用食材は一人ひとりに与えられ、講師の間近で自由に見学可能。技術は身につくまで個人差があるので、実技試験では合格するまで徹底的にフォローします。さらに年2回の「校外実習」は、学生自身が希望する店への受け入れ交渉から行います。県内外の有名店などで学生たちはそれぞれに貴重な経験を積んでいます。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

★☆ 高校1・2年生向け学校見学会 ★☆【先着40名】

■□■調理実習ミニ体験メニュー■□■ 【カフェ】クロックムッシュ・デザート(5/20) 【日本料理】…

続きを見る

詳細を見る

【先着40名】2017学校見学会<調理実習体験&試食付♪>

■□■調理実習ミニ体験メニュー■□■ 【日本料理】カリフォルニアロール(6/17、6/24) 【中国…

続きを見る

中川学園調理技術専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

●2016年度納入金(参考)<一般入試>調理コース(2年制):132万6000円/調理製菓コース(2年制):139万6000円/調理コース(1年制):142万6000円<公募推薦入試>調理コース(2年制):128万6000円/調理製菓コース(2年制):135万6000円/調理コース(1年制):138万6000円
(※別途、制服代約4万5000円が必要です。)

就職・資格

就職支援

一人ひとりの希望、適性、将来設計に適した就職をサポート。校外実習での出会いを活かす学生も多数

学生一人ひとりの希望、適性、将来設計に適した就職先をきめ細かくサポート!その結果、多くの卒業生が県内・都内を中心とした全国各地の店舗・施設で活躍しています。また、年に2回の「校外実習」では、学生自身が希望する店へ受け入れ交渉をするところから行いますが、そこでの経験と出会いを就職に活かしている学生も多数います。

問い合わせ先・所在地・アクセス

中川学園調理技術専門学校

〒310-0911 茨城県水戸市見和3-663-10
TEL:029-252-7011

所在地 アクセス 地図・路線案内
茨城県水戸市見和3-663-10 「赤塚」駅南口下車 徒歩 5分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
入学案内一式(願書含む)
中川学園調理技術専門学校(専修学校/茨城)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる