• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 中川学園調理技術専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 調理技術専門学科
  • 調理コース

茨城県認可/専修学校/茨城

ナカガワガクエンチョウリギジュツセンモンガッコウ

調理コース

1年目は基本技術を修得。2年目は和・洋・中から専攻を選択。高い技術と創造性を身につけたプロフェッショナルに!

目指せる仕事
  • 調理師

    自分の作った料理でお客さまを笑顔にする

    味が良く、見た目に美しく、衛生的にも営業的にも優れた料理を作る職人。和、洋、中、イタリアン、すし、日本そば等、その分野は幅広い。技術だけでなく、盛り付けのセンス、新しい味を生み出す研究心も要求される。将来独立するなら経営的センスも必要。

  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

  • クッキングアドバイザー

    製品のPRを兼ねた調理アドバイザー

    調理器具メーカーや食品メーカーに勤める営業の一種。製品の販売促進を目的として、調理方法のアドバイスや新製品の情報提供をする。デパートやスーパーなどで実演したり、実際にユーザーの家庭やグループを訪問して行う場合がある。経験を積んで、メーカー主催の料理教室の講師となったり、PR用のハンドブックの編集をするケースもある。

  • 料理研究家

    料理の解説をしたり、新しいレシピを考案する

    「健康によい」「短時間で作れる」「季節の食材を使って」など雑誌やTVで企画される料理のテーマに合わせたメニューを考案し、栄養面だけでない、料理のレシピや楽しみ方を提供する仕事。実際にお皿に盛り付けるまでやる場合もあるので、仕事範囲はその時々で微妙に変化する。また、スクールや講習会での講師や料理番組の解説をする場合もある。

  • テーブルコーディネーター

    食卓イメージの演出家

    レストランやホテルなどで使う食器のスタイリングやデザインを担当したり、料理ページなど、雑誌や広告で紹介する食器や関連雑誌などのスタイリングをする。フードコーディネーターが兼ねている場合も多い。さまざまな食様式を知った上で、オリジナルなスタイリングができる人材が求められている。

  • パティシエ(洋菓子職人)

    洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ

    洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。

初年度納入金:2016年度納入金(参考) 128万6000円~132万6000円  (※公募推薦入試は132万6000円。一般入試は132万6000円。別途、制服代約4万5000円が必要です。)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

調理師に必要な知識・技術に加え、将来の開業も視野に入れて学びます
調理のプロフェッショナル「調理師」になるために必要な知識や技術を修得するほか、将来独立して開業する際に必要な経営学や簿記、外国語なども学習できる2年制のコースです。

カリキュラム

1年間の基礎学習をふまえて、2年目から「日本料理」「西洋料理」「中国料理」を選択
1年目には料理の基本技術を徹底して修得。2年目には「日本料理」「西洋料理」「中国料理」の中から自分が進みたい専攻を選択します。1年間の学びをふまえ、「未来の自分像」を見極めたうえでの専攻選びか可能になります。

先生

現役のシェフや料理長が直接指導。和・洋・中を中心に、多彩な内容を学べます
県内の有名店のシェフや料理長を中心に、東京や海外で料理人やパティシエとして活躍中のプロフェッショナルが、講師として学生たちに直接指導を行います。和・洋・中・製菓だけではなく、カフェ/バリスタ、ワイン/カクテルなど、多彩な内容を教える講師がいることも本校の特長です。

実習

実習が豊富!一人ひとりをフォローする「校内実習」+自分が希望する店で行う「校外実習」
実習用食材は一人ひとりに与えられ、講師の間近で自由に見学可能。実技試験では合格するまで徹底的にフォローするなど、全員がしっかり技術を修得できる環境です。さらに年2回の「校外実習」は、学生自身が希望する店への受け入れ交渉から行います。県内外の有名店などで学生たちはそれぞれに貴重な経験を積んでいます。

卒業生

檜山高良さん(昭和52年卒・水戸プラザホテル総料理長)
「中川学園のいちばんの魅力は、先生と親密な関係を築き、間近で指導してもらえるところでしょう。楽しい雰囲気の一方で、料理の世界には欠かせない挨拶や礼儀を厳しく指導されました。私は今、講師も務めていますが、そうした教育方針は、変わらず貫かれていると実感します。」

イベント

テーブルマナー講習、陶芸教室、フードフェスタなど、楽しみながら将来に役立つイベントが多数
料亭やホテルでのテーブルマナー講習、料理と器の関係を学ぶため笠間焼の窯元で行う陶芸体験教室など、楽しくて役に立つイベントが多数。また、毎年2月の「中調フードフェスタ」では、レストランやお菓子販売のほか、卒業年度の学生全員による個人作品展示を実施。毎年1000人余りが来場する、地域でも人気のイベントです。

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 調理師<国> 、
  • 食品衛生責任者

専門調理師(学科試験免除)
食品技術管理専門士
衛生専門士【調理】 ほか

目標とする資格

    • 介護食士 (3級)

    食育インストラクター ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    オリエンタルランド 、 水戸プラザホテル 、 水戸京成ホテル 、 山口楼 、 パティスリーコサイ 、 ルブラン 、 帝国ホテル 、 東京ドームホテル ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

※その他、医療施設、給食センター、保育施設など

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒310-0911 茨城県水戸市見和3-663-10
TEL:029-252-7011

所在地 アクセス 地図・路線案内
茨城県水戸市見和3-663-10 「赤塚」駅南口下車 徒歩 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

中川学園調理技術専門学校(専修学校/茨城)