• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 中川学園調理技術専門学校
  • 学校の特長

茨城県認可/専修学校/茨城

ナカガワガクエンチョウリギジュツセンモンガッコウ

教育方針や校風が魅力

暖かい雰囲気が「個性」を伸ばし、厳しい授業が「技術」を磨く。

料理はきわめて人間的な作業であり、プロである調理師やパティシエには「豊かな人間性」が何より大切です。本校では「うやまうこと」「みずから動くこと」「支え合うこと」「挑戦すること」「楽しむこと」の5つをキーワードに、「まっすぐで柔らかな人間性」の育成を目指しています。本校のモットーは、【暖かい雰囲気が「個性」を伸ばし、厳しい授業が「技術」を磨く】。ただ厳しいだけではなく、アットホームで楽しい、充実した学生生活が待っています。将来の「夢」に向かって力強くはばたくために必要な「助走期間」を、ぜひこの中川学園調理技術専門学校で、厳しく、そして大いに楽しく過ごしてみませんか。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

2年次に和・洋・中を選択する【調理コース】、調理+製菓を学べる【調理製菓コース】

【調理コース】調理のプロフェッショナル「調理師」になるために必要な知識や技術を習得するほか、将来独立して開業する際に必要な経営学や簿記、外国語なども学習できる2年制のコースです。2年次に「日本料理」「西洋料理」「中国料理」の中から自分が進みたい専攻を選択。1年間の学びをふまえ、「未来の自分像」を見極めたうえでの専攻選びか可能になります。【調理製菓コース】調理の基礎をしっかり学んだ上で、お菓子作りの技術と知識を学べる2年制のコース。調理師の資格が取得できます。調理と製菓の両方を学ぶことで、将来の活躍の場が広がります。2年次には各国料理について学びながら、製菓分野の基本生地、製パンなどを学びます。学校の特長2

インターンシップ・実習が充実

豊富な実習でしっかり実力を身につける!校外実習は、自分の希望する店で実施可能

実習時間の豊富さが特長です。全員が技術をしっかり修得できるよう、グループ実習でも実習用食材は一人ひとりに与えられ、講師の間近で自由に見学可能。技術は身につくまで個人差があるので、実技試験では合格するまで徹底的にフォローします。さらに年2回の「校外実習」は、学生自身が希望する店への受け入れ交渉から行います。県内外の有名店などで学生たちはそれぞれに貴重な経験を積んでいます。学校の特長3
中川学園調理技術専門学校(専修学校/茨城)