• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 中部楽器技術専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 古口 亜須香さん(ピアノ調律科/ピアノ調律師)

愛知県認可/専修学校/愛知

チュウブガッキギジュツセンモンガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

ピアノ調律師  として働く  古口 亜須香さん  にインタビュー!

  • サービス業界
  • 商社・小売業界
  • 技術・研究開発職
  • モノを作るのが好き
インタビュー

「子ども達が笑顔でピアノを弾く姿」を見るのが、ピアノ調律師として働く私の喜びです

この仕事の魅力・やりがい

私がピアノ調律師として勤務するオトワ楽器は、音楽教室も併設された楽器店です。教室に子どもがたくさん通ってくださっている関係で、3歳4歳のお子さんがいるご家庭へ調律に伺う機会が多くあります。お子さんの近くで調律をはじめると、普段は見られないピアノの内部構造に興味津々、目を輝かせて見てくれます。そんな時、ピアノの音について説明をしたり、弾き方のアドバイスをしたりして、楽しくお話することを心掛けています。私自身もそうでしたが、ピアノへの興味が湧くとピアノと接する時間が楽しくなると思うんです。調律後、恥ずかしがりながらも嬉しそうにピアノを弾いてくれる子どもの姿を見て、この仕事に就いた喜びを感じています。

ピアノ調律師として働く古口 亜須香さん

子どもがピアノに接する姿を見るのが大好きな古口さん

ピアノ調律師として働く古口 亜須香さん
今の仕事との出会い・きっかけ

古口さんが大切に持ち歩いているピアノ調律道具

今の仕事との出会い・きっかけ

私は3歳からピアノを習い始め、自宅にあったピアノの調律をしてもらったことが、ピアノ調律師さんとの初めての出会いでした。ピアノの内部構造を見て凄いと感じたし、それを調整している調律師さんの姿がとてもカッコいいなと思っていました。その後、高校生の時にグランドピアノが欲しくなり、ピアノについて色々と調べてみたことがありました。いま思うと自分でも驚くぐらい熱中して研究していましたね。様々なピアノの構造や特徴などを理解していくうちに、ピアノ調律師になる目標が固まっていったと思います。その時に調べ学んだ知識は、調律や楽器のご案内をお客様の目線に立ってする今の仕事にとても役立っています。

これからかなえたい夢・目標

調律後、音の響き方が全く違うと感謝されることも

これからかなえたい夢・目標

ピアノ調律師として技術を磨いていく上で、色々なことにチャレンジしていきたいと考えています。ピアノといっても様々な製品があり、消音機構を持ったものなどは特別な取扱い技術が必要になります。製品を製作している会社が主催する研修などへ積極的に参加することで、自分の技術の幅や所持資格を増やしていきたいと思います。それとグランドピアノの調律技術を高めたいですね。グランドピアノに接する機会は、アップライトのピアノに比べ圧倒的に少ないという現実もあり、ちょっと苦手意識があります。それでも地道に経験を積んで、将来的にはコンサートで使用されるグランドピアノの調律を任せてもらえるようなピアノ調律師になるのが夢です。

プロフィール

古口 亜須香さん のプロフィール

株式会社オトワ楽器 勤務/ピアノ調律科/2016年3月卒/目標だったピアノ調律師をめざして栃木県から中部楽器技術専門学校に入学した古口さん。入学のきっかけは、進路検討中に開催されたオープンキャンパスへ参加したことだという。「当初は関東圏で学校を探しましたが条件にピッタリなところがなく、思い切って名古屋へ訪問しました。そうしたら熱心な先生に出会え、施設も整った環境があり、すぐに志望校に決定しました」。入学後は技術向上に励みながら、他学科の学生と交流することで楽器・音楽の知識を広げられたという。卒業時には努力が実り、ピアノ調律技能士3級を取得。学校から紹介してもらった、実家から通える現在の会社へ就職を決めた。

この先輩が卒業したのは…

中部楽器技術専門学校 ピアノ調律科

学校イメージ

調律を総合的に学ぶ

ピアノ調律に必要な知識と技術を総合的に習得する学科です。実習を中心に、音程を整える技術やグランドピアノの一定レベルの整調技術、鍵盤折れやシャンク折れの修理技法をマスター。部分塗装の技術も身につけます。授業は担任制度を導入し、段階的なカリキュラムをマンツーマンで指導。進行状況に合わせて経験豊富な講師が適切なアドバイスをおこないます。初心者で入学し、将来はピアノ調律師として楽器店や調律専門の会社などで勤務したり、海外の一流ピアニストのコンサートチューナーとして活躍する卒業生もいます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

先輩の仕事について学ぶ
先輩の業界について学ぶ
中部楽器技術専門学校(専修学校/愛知)