• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • トヨタ名古屋自動車大学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 本多 綾乃さん(女性ショールームスタッフ科/販売・接客・サービス)

愛知県認可/専修学校/国土交通大臣指定/愛知

トヨタナゴヤジドウシャダイガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

販売・接客・サービス  として働く  本多 綾乃さん  にインタビュー!

  • 商社・小売業界
  • 事務・スタッフ職
  • 人に喜んでもらうのが好き
インタビュー

皆さんにさらに信頼していただけるよう、自分自身を磨いていきます!

この仕事の魅力・やりがい

トヨタ自動車の第1号車を販売した「愛知トヨタ自動車株式会社」でショールームスタッフとして働いています。車が大好きですし、「人に喜んでいただける仕事をしたい」と考えていましたから、車やお客様と接することができるこの仕事に就けて幸せな毎日です。お客様から「良い車を紹介してくれてありがとう!」と喜んでいただけた時はもちろんですが、トラブルに繋がりそうなことが起きた場合でも社員同士で協力し合って、逆にお客様に喜んでいただけた時など、「この仕事を選んで良かった!」と心から思います。これからもお客様や社内の先輩方に信頼していただけるよう、大きな責任感をもって仕事に取り組んでいきたいと思います。

販売・接客・サービスとして働く本多 綾乃さん

やわらかな笑顔でご対応することを心掛けています。

販売・接客・サービスとして働く本多 綾乃さん
今の仕事との出会い・きっかけ

大好きな車たちに囲まれて仕事をできるのも喜びです。

今の仕事との出会い・きっかけ

両親はずっとトヨタ車を乗り継いできました。信頼性の高さに安心を感じていたのだと思います。購入していたのはいつも愛知トヨタ自動車で、幼い頃からショールームに行く機会がよくありました。もともと車が大好きで自動車販売店のショールームに興味がありましたし、小学生の時の社会見学でトヨタ自動車の工場に行って驚いたことが記憶に残っています。すごく大きな工場でしたし、工場の中がすごくクリーンだったのです。「このきれいな工場でトヨタ車は作られているんだ!」と感じ、さらにトヨタの車に興味を持つようになった出来事でした。それらがきっかけになって、「将来は車に関わる仕事をしたい!」と思うようになりました。

後輩への応援&アドバイス

お引き取り時に整備内容のご説明をするのも仕事です。

後輩への応援&アドバイス

学校で教わることは就職後に役に立つことばかりです。私自身も、「この授業って本当に必要なのかなぁ?」と感じながら受けた授業が正直いくつかありました。でも、働くようになってはじめて、「あ、こういうことだったんだ!」と納得できたのです。「どんなことも無駄なことはない!」と考え、積極的に取り組んでください。その気持ちがあれば、学ぶことを仕事にさらに役立てることができるのではと思います。また、私はレポートを書くのが好きでした。授業中に教わったことを家でレポートにまとめていると、理解できていたこと、理解できていなかったことが明確になるのです。それを後日先生に確認することで、自分の力にしていけたと思います。

プロフィール

本多 綾乃さん のプロフィール

愛知トヨタ自動車株式会社/女性ショールームスタッフ科/2013年3月卒業/トヨタ名古屋自動車大学校・女性ショールームスタッフ科の第一期生。同科を優秀な成績で卒業した後、愛知トヨタ自動車株式会社に入社。高辻営業所にて勤務し、主にサービスの受付業務を担当している。高辻営業所は2015年に全面リニューアルオープンした大型販売拠点。「ショールームに負けないよう、自分自身を磨いていきたいです」と抱負を語る。

この先輩が卒業したのは…

トヨタ名古屋自動車大学校 女性ショールームスタッフ科

学校イメージ

「トヨタDNA」を受け継ぐ自動車整備士や女性ショールームスタッフを養成するトヨタ直営の自動車大学校。女性ショールームスタッフ科では2年間の学びでショールームの仕事に必要となる接客応対やカー用品、保険などの知識を修得します。1年次に基礎を学び、2年次では販売店実務実習でさらにその力を高め、メイク術やフラワーアレンジなども学びます。昭和36年の開校以来、「トヨタDNA」を受け継いだ卒業生は2万5000人以上にのぼります。全国のトヨタ販売会社やダイハツ販売会社をはじめ、トヨタ自動車関連企業、その他自動車関連企業への就職をバックアップ。毎年多くの学生が第一希望企業への就職を実現しています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

先輩の仕事について学ぶ
先輩の業界について学ぶ
トヨタ名古屋自動車大学校(専修学校/愛知)