• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 仙台青葉服飾専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 服飾学科

宮城県認可/専修学校/宮城

センダイアオバフクショクセンモンガッコウ

服飾学科

募集人数:
20人

日本のきもの文化を深く知り、そして技術を磨き、今に活かせる人材を育成

学べる学問
  • 服飾・被服学

    快適な衣服や、服飾に関する理論と技術を研究する

    快適な衣服とそれに付随する服飾に関する理論と製作について、素材、テキスタイル、デザイン、製造まで幅広く研究する。流通や販売も研究テーマとなる。

目指せる仕事
  • 和裁士

    和服を仕立てる針仕事のプロ

    反物から長着や羽織、襦袢(じゅばん)、袴などを仕立てる。反物のイロハから、帯や羽織、打ち掛け、留め袖など、さまざまな縫製に対して、高度な技術と知識の習得が必要。一人前になれば、独立して仕事を請け負ったり、講師として教室を開くことも可能。

  • 着付け

    和服を美しく着せるプロ

    一人で着物を着ることができる人が少なくなったなか、手早く美しく和服を着せることを仕事とし、結婚式場や美容院などで活躍している。着付けだけでなく、個性や場面にふさわしい着物や帯、小物を選ぶ手伝いをしたり、メークのアドバイスを行うことも。

  • きものアドバイザー

    個性にあった着物を選ぶプロ

    仕事内容は勤め先によって3つに大別される。着付け教室では講師として着付け技術を指導。着物の専門店やデパートの呉服売場では、販売のスペシャリストとして着付けやメイクのアドバイスも行う。貸衣装店や結婚式場の衣装室ではトータルコーディネイトを担当する。

  • 和服店員・店長

    和装の種類や日本の伝統文化の知識を生かしてきものを販売する仕事

    和服を販売する呉服店の店員・店長。きものには大きく分けて「染め」「織り」の2種類があり、着るシーンに応じても留袖、小紋、紬などの種類がある。染物・織物の産地もさまざまだ。きものや帯に関するこのような専門的な知識や、日本の伝統文化や風習に関する知識を生かして、お客様のニーズに応じた商品を提案し、販売する。きものの素材や管理方法に関する専門知識や着付けの技術も必要。最近では、ファッションの流行に目配りし、「今のおしゃれ」にきものを生かすための提案を求められることも多い。

初年度納入金:2017年度納入金 93万3000円  (教科書代、教材・研修費等を含む)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

きもの文化を学びきもの製作・きもの着付けをマスターし、業界の即戦力を目指す
長物だけでも約15点という数を製作しながら、基本的な仕立ての技術をマスターし、2年目には振袖や訪問着など絵羽物といわれる大作を仕立てられるまでに腕を磨きます。また、着付けについても深く学びます。さらに茶道・華道などの和の教養まで幅広く学び、和服業界のプロとして欠かせないスキルを身につけます。

卒業生

大手百貨店やブライダル・和裁士など第一線で活躍!
1万6000名を超える多くの卒業生たちは全国で活躍しています。大手百貨店やブライダル、レンタルブティック、和裁士、TVメディア業界など幅広い業界の第一線で今も技術や感性を磨いています。

雰囲気

和裁に触れたことがない、まったくの未経験でも安心の「少人数制」
本校は少人数制の授業を実施しています。和裁に触れたことがない、まったくの未経験でも大丈夫。授業も実習も少人数で行うので、わからないところがあればすぐ質問できます。また、教師も生徒がよく理解できているかどうかがわかり、アットホームな雰囲気でのびのびと学べます。

設立の背景

明治3年の創設以来、常に変わらぬ「設立のこころ」。創設者・長谷理和の思いが今に生きる
創設者である長谷理和は独自の裁縫技術をもとに確かな技術と豊かな教養を兼ね備えた人間育成をめざしました。「それぞれの道で輝く夢を抱き軽やかにはばたいてほしい。無限の可能性を秘めた大地にやがて根ざし、そして思いやりの心で人々の心を潤していってほしい」という思いが今も根付いています。

募集コース・専攻一覧

  • きもの科

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 色彩検定(R) (3級) 、
    • 和裁検定 (初級・中級)

    きもの着付け講師(3級・2級)
    華道・許状 ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    (株)三松 、 (株)三越伊勢丹ホールディングス 、 (株)藤崎 、 (株)古窯 、 アイ・ケイ・ケイ(株) 、 (株)ウイングスインターナショナル 、 (株)鈴乃屋 、 (株)曽我 、 (株)さが美 、 (株)やまと、金華山黄金山神社 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒980-0824 仙台市青葉区支倉町2-55
TEL:022-223-3942(代)

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市青葉区支倉町2-55 「勾当台公園」駅から徒歩 10分
「仙台」駅から市バス 15分 市民会館前下車 徒歩 3分

地図

 

路線案内


仙台青葉服飾専門学校(専修学校/宮城)