• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東海工業専門学校金山校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 建築設備科

愛知県認可/専修学校/愛知

トウカイコウギョウセンモンガッコウカナヤマコウ

建築設備科

募集人数:
40人

水まわりや電気、換気・空調などの設備への知識と技術を持つ幅広い建築士を育成します。

学べる学問
  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 住居学

    人が住みやすい空間、環境を研究する

    住居に生活面から視点をあて、人がより快適に暮らしやすい住空間を実習、調査、研修などで研究し、その創造をめざす。

  • 数学

    数字という世界共通の言語を使って、数、量、図形などの性質や関係を研究

    数学は、理工系の全ての学問の基本であり、コンピュータ、機械全般、医療、経済などの根底を支える学問。講義や演習を通して数が持つ理論と可能性を幅広く学ぶ。

  • 電気工学

    新しい電子材料の開発や電機の利用技術の研究を行う

    物質を構成する素粒子の一つである電子の流れ、つまり電流を、実験や実習を多用して、エネルギーや情報伝達の要素として研究していく学問。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

  • 土木工学

    建物や道路など、社会を支える生活基盤を作る技術を学ぶ

    自然要因や社会的要因を考慮に入れながら、道路・鉄道・電気など、生活の根幹となるものの構築の方法と技術を、実験やフィールドワークを通して学ぶ学問。

  • 環境工学

    環境問題の原因究明と解決を目指す

    地球温暖化や酸性雨、熱帯林の減少などの地球環境問題や、大気汚染など環境汚染の原因を究明し、地球と地球上の生命を守りながら人間社会の発展を実現するための研究を行う。

  • 応用物理学

    社会に役立つ新技術開発に向けて、物理学の応用研究をする

    超伝導など新しい物質の性質の研究、ミクロより小さい構造をもつ材料の研究、レーザーや光を使った計測技術、知能ロボットや生物の神経回路を真似た情報処理技術などさまざまな研究が行われている。

  • 材料工学

    現代社会が求める新機能をもつ材料を開発

    実験や実習を多用して、材料の物性や構造を知り、人類にとって必要な機能と性質を持った材料・新素材を開発し実用化をめざす学問。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 電気工事士

    電気配線工事を一手に引き受ける

    電気工事士には第1種と第2種があり、それぞれ工事範囲が決められている。第2種は、一般家屋の屋内配線や電気照明の設備取りつけが主な仕事。第1種は、大規模な工事や工場やデパートなどの構内配線、変電室の配電など変電電力の大きい設備の工事を手がけることができる。第1種、2種ともに学歴、年齢、経験などの受験制限はない。

  • 建築士

    建築物の設計・デザインから施工監理まで

    一般住宅や店舗やオフィスなどの建築物の企画、設計、見積もり、施工管理などに携わる仕事。建築予定地の調査をし、顧客の要望に沿う建築の設計と積算を行う。また、建築工事の管理、建築許可や道路の使用許可などの法規に基づく官庁への手続きや届け出もする。

  • CADオペレーター

    コンピュータを使って建築用図面や設計図を作成

    CADとはComputer Aided Designの略で、鉛筆の代わりにライトペンやタブレットを用いてコンピュータ画面で設計を行うシステム。CADシステムは、建築会社をはじめ、各種機器メーカー、デザイン関連会社、自動車、航空機、通信などさまざまな業界で導入されている。

  • 建築施工管理技士

    建築現場のディレクター

    ビルや家など、さまざまな建築工事現場で、建築物の品質、資材や人員の管理、費用の管理、工期の管理、周辺の一般人の保護などすべてを管理し、コントロールする人。一般・特殊建設業の営業所が必ず置く人材の一つ。

  • 建築設備士

    空調や電気など建物設備の設計と監理

    空調・換気・給排水衛生・電気・防災といった、建物設備の設計や工事監理を行う。ソーラーシステムなどの新技術や、コンピュータの普及で複雑になる設備にも対応し、建築士に適切なアドバイスをする。試験を受けるには、空調・衛生工事会社、ゼネコン、設計事務所などで実務経験を積む必要がある。

  • 住宅メーカー営業

    自社で開発した住宅を販売する。すでにある住宅を販売することもあれば注文に応じてアレンジすることも。

    住宅専門のメーカーでは、自社で開発した住宅や注文住宅などを請け負い、建設する。ショールームや見本住宅などで接客をし、営業をするケースが多いが、担当地域を回って、リフォームや建て替えなどの営業を行うこともある。営業が顧客の希望や思い、予算をしっかり聞き出し、それに沿ったプランを設計に依頼。受注した後は、建築のスケジュール管理を行い、引渡しまで責任を持つ。営業によっては、簡単な設計図は自ら引くこともできる知識を持っている人もいれば、まったく建築とは関係ない勉強をしてきて、営業を行っている場合もある。

  • 土木・建築工学技術者・研究者

    建造物の基本となる土木工事や建築工事などの安全性や効率などを考えた新しい施工技術の開発、研究を行う。

    さまざまな建造物の土台となるのが土木工事。また、道路建設のような建造物のない工事は、土木の仕事。それらの土木工事の計画から設計、施工、管理などのリーダーとして全体を把握し、現場がスムーズに動くように采配をふるうのが、土木工学技術者。一方、建築物の強度や耐震性など、安全面を重視した工法や建築工学に基づいた施工技術を考え、建築現場の管理をするのが建築工学技術者。これらの技術や工法などの研究を、大学や関連研究施設で行うのが土木・建築工学研究者だ。

初年度納入金:2017年度納入金 117万円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

各分野で活躍するエンジニアの育成を目指し、実験・実習に重点を置いた実践教育を展開!
在学中に6~8つの資格に挑戦。1年次には危険物取扱者(乙種第4類)と二級ボイラー技士の資格を目指し、2年次には2級配管技能士及び冷凍機械責任者を受験し、毎年高実績をあげています。また、卒業と同時に二級建築士が受験でき、一級建築士は二級建築士の合否に関係なく、実務経験4年で受験できる特典があります。

授業

基本的な知識から分かりやすく指導。入学前に専門的な知識の準備は不要!
カリキュラムは文系からの進学にも配慮されています。基礎的な数学、力学から実践的な製図、積算、CADへと段階的に計画されています。従って、授業は基本的な知識から分かりやすく指導していきますので入学前に専門的な知識の準備は必要ありません。

卒業後

万全な就職指導体制でUターン就職も可能
学生一人ひとりに最も適した就職先を斡旋するため、クラス担任・就職指導担当者・各県人会担当者が一体となり、就職指導を行い相談に応じています。しかも Uターン就職を希望する学生には、全国各地で活躍する卒業生がバックアップ。こうした万全の体制のもと、各業界からの求人が寄せられています。

資格

各種国家試験受験資格短縮認定校
資格は一生の財産になりますし、もちろん就職にも有利になります。本科では各分野に関係の深い国家資格について受験資格を取得するまでの期間が大幅に短縮されるなどの認定を受けています。しかも、在学中に受験可能な資格は、合格を目指し効果的な指導を行っています。

施設・設備

学生寮・学生ハイツも充実。仲間とともに一人暮らしを満喫
遠隔地からも学生の集まる本校では、学生寮と学生ハイツが充実しています。一人暮らしの自由さと一つ屋根の下で仲間と暮らす楽しさを両立できます。学科やクラスの枠を越え、縦にも横にも友情の輪が広がり、また全国各地に友人ができるチャンスでもあります。

イベント

授業ばかりと思ったら大間違い。体育祭・学校祭など楽しいイベントが盛りだくさん!
「専門学校ってきっと授業ばかりだよ」…なんて思い込んでいませんか?本校では、体育祭や学校祭、レクリエーションDAYやスキー・スノーボードツアーなど楽しいイベントを開催しています。こうしたイベントを通じて、先生や仲間との信頼や友情が、より一層深まっていきます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 建築設備士<国> (卒業後の実務経験4年) 、
  • 一級建築士<国> (卒業後の実務経験4年) 、
  • 二級建築士<国> 、
  • 木造建築士<国> 、
  • 電気工事施工管理技士<国> (卒業後の実務経験…1級/5年、2級/2年[実地]*) 、
  • 建築施工管理技士<国> (卒業後の実務経験…1級/5年、2級/2年[実地]*) 、
  • 土木施工管理技士<国> (卒業後の実務経験…1級/5年、2級/2年[実地]*) 、
  • 造園施工管理技士<国> (卒業後の実務経験…1級/5年、2級/2年[実地]*) 、
  • 管工事施工管理技士<国> (卒業後の実務経験…1級/5年、2級/2年[実地]*)

設備士(空気調和・衛生)(卒業後の実務経験1年) 
給水装置工事主任技術者<国>(卒業後の実務経験3年)
(*学科試験は在学中に受験可能)

目標とする資格

    • 消防設備士<国> 、
    • 電気工事士<国> (第二種) 、
    • 危険物取扱者<国> (乙種第4類) 、
    • ボイラー技士<国> (二級) 、
    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R) (*学科試験は在学中に受験可能)

    配管技能士<国>(2・3級)
    第三種冷凍機械責任者

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    サンヨーハウジング名古屋 、 鹿島道路 、 トーエネック 、 スペース 、 ハウステック 、 TSUCHIYA 、 玉野総合コンサルタント 、 川崎設備工業 、 クラスト 、 トヨタT&S建設 ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒460-0022 名古屋市中区金山2-7-19
入学事務係 TEL 052-332-6211
tpc.info@denpa.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市中区金山2-7-19 JR・名鉄・地下鉄「金山(愛知県)」総合駅から北へ徒歩4分

地図

 

路線案内


東海工業専門学校金山校(専修学校/愛知)