• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京コミュニケーションアート専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 櫻木徹さん(海洋ワールド ドルフィントレーナー専攻(2年制)/ドルフィントレーナー)

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウコミュニケーションアートセンモンガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

ドルフィントレーナー  として働く  櫻木徹さん  にインタビュー!

  • サービス業界
  • その他専門職
  • 人に喜んでもらうのが好き
インタビュー

TCAでの2年間が、ドルフィントレーナーとしての「今」を支えています。

この仕事の魅力・やりがい

いつも子供たちの歓声でいっぱいの、新江ノ島水族館。それが僕の職場です。イルカのトレーナーとしてステージに立ちながら、毎日お客様に楽しんでいただいています。念願が叶って新江ノ島水族館に入社したいま、イルカと一緒にいる時、お客様が喜んでくれている時…すべてが幸せです。

ドルフィントレーナーとして働く櫻木徹さん

イルカと一体感が味わえた時は最高に幸せ

ドルフィントレーナーとして働く櫻木徹さん
私の学生時代!

在学中も、水族館やイルカの施設で実習しました

私の学生時代!

もともと水族館で働くのが夢で、TCA(東京コミュニケーションアート専門学校)に入学しました。水族館やイルカの施設で研修を重ね、実践的に学べるのがよかったですね。本当にイルカを相手にしながら勉強ができるなんて、恵まれていると思います。また、水族館業界を知っているプロの講師がいて、その業界で働けるようサポートしてくれる先生がいて、見事夢を叶えて現場で働いている先輩が日本中にいて、そして何より一緒に夢を語り合える仲間がすぐそばにいる。素晴らしい環境だと思います。

後輩への応援&アドバイス

ドルフィントレーナーをめざす皆さん、技術や知識の修得はもちろん大事ですが、「人間関係」を大切にしてください。僕がTCAに入学して一番の財産だと思えるのは、同じ夢や志を持った仲間たちと出会えたことです。仲間たちと2年間好きなことを勉強できる環境は、とても充実していました。勉強するというより、毎日仲間に会いにいくような感覚で…もちろん勉強はちゃんとしてましたよ。高校までに感じていた「勉強」の感覚とはまた違う感じがしたんです。こうして現場で働けるのは身近に励まし合える仲間がいたからこそ。仲間たちとは、卒業しても真剣に語り合っています。

プロフィール

櫻木徹さん のプロフィール

新江ノ島水族館ドルフィントレーナー/ドルフィントレーナー専攻/2007年3月卒/子供の頃から水族館が大好きで、とくにドルフィントレーナーに憧れる。その気持ちを大事にし、TCAのドルフィントレーナー専攻に進学。実習などを通じて実践力を身につけ、新江ノ島水族館に入社。ドルフィントレーナーとして、イルカの飼育、訓練からショーまで、イルカとともに活躍している。

この先輩が卒業したのは…

東京コミュニケーションアート専門学校 海洋ワールド ドルフィントレーナー専攻(2年制)

学校イメージ

動物・海洋・自然業界で活躍するためには、実践的に学ぶことが大切。そこでTCAでは、国内外7500ヵ所以上の実習・研修先を用意。動物園、水族館、ペットショップ、トレーニング施設など、希望する施設・企業・店舗で実際の仕事を体験します。実習・研修先にそのまま就職する学生も多くいます。ドルフィントレーナーの実習では、和歌山県の「ドルフィン・ベェイス」にTCA専属のイルカを2頭飼育。在学中からここで実践的に学べます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

先輩の仕事について学ぶ
先輩の業界について学ぶ
東京コミュニケーションアート専門学校(専修学校/東京)