• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京スクール・オブ・ビジネス
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • スポーツビジネス学科

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウスクール・オブ・ビジネス

スポーツビジネス学科

募集人数:
80人 (学科入学定員)

ビジネススキルを武器に、大好きなスポーツの世界で生きていく力を身につけよう!

学べる学問
  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

目指せる仕事
  • イベントプランナー

    アイデアはもちろん折衝力も重要

    企業の販売促進のための催しやフェスティバルなど、さまざまなイベントの企画立案を行うのが仕事。イベントの趣旨や目的を考えて、内容にあった演出方法や構成を考える。アイデアや表現力は欠かせないが、主催者と内容をすり合わせていく手腕も必要。

  • イベントプロデューサー

    スタッフ選びから経営責任までの総指揮者

    イベントの企画立案にもかかわり、全体的な方向性を決め、スタッフ選びを行い、適材適所に人を配置して、イベントが計画通りに進行するように全体的な指揮をとる。豊富な情報量と企画力はもちろん、決断力、交渉力なども必要。

  • イベント制作スタッフ

    会場作りから広報までイベント全般を担当

    企業の販促イベント、地方自治体の主催する博覧会や展示会、コンサートなどの実施を請け負い、その制作・管理をする。企画や演出にそった会場作り、パンフレットの制作、音響や照明スタッフとの打合わせ、広報活動などを担当。当日も滞りなく進行できるよう受付やアルバイトスタッフの管理などをする。

  • アウトドア・キャンプインストラクター

    参加者の安全や命を預かり、人と自然をつなぐアウトドアの達人

    キャンプ場などで、キャンプのルールやマナー、野外炊事やキャンプファイヤーなどの方法を指導するキャンプインストラクター。総合的な自然体験活動であるキャンプを支援するのが役割だ。自分で楽しむのとは違い、参加者の安全や命を預かる大切な役割を担い、人と自然とのよりよい関係づくりをすすめる。

  • スポーツトレーナー

    一般の人からプロ選手まで、トレーニング指導の専門家

    プロ野球選手の専属トレーナーが注目されて話題になるなど、スポーツトレーナーの仕事は奥が深い。トレーニングする相手の体質や、健康上の課題をつかみ、その人にあったアドバイスや指導をしなければならない。体のしくみや栄養知識など、高度な専門知識がもとめられる。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

  • スポーツプロモーター

    観客が喜ぶ企画を実現するスポーツイベントの仕掛け人

    さまざまなスポーツの国際試合や、ボクシングのタイトルマッチなど、観客が喜ぶ大きなスポーツイベントを企画し、実現にむけて活動する。団体や選手との交渉から、開催場所、日時設定、宣伝方法など、成功させるためにやらなければならないことはたくさんある。

  • リゾートスポーツインストラクター

    アウトドアでの楽しみ方を指導

    アウトドアでのスポーツやレジャーの専門知識を持ち、講習会やスクール、または現地で、安全な楽しみ方や専門技術を指導する。スキューバ・ダイビングなどのウォータースポーツ、パラグライダーやスカイダイビングなどのスカイスポーツのほか、登山のガイド、キャンプの指導員などもある。

  • スポーツ用品・施設店員・店長

    競技経験を生かしてスポーツを楽しむ人たちをサポート

    スポーツ用品店やスポーツ施設では、さまざまな競技経験者が働いている。例えば、スポーツ用品店の中でも特定の競技の専門店や専門フロアで働く店員・店長は用具選びや用具の使い方に関してアドバイスを求められることも多く、競技経験を生かした提案ができる。テニスコートや野球場、プールなどのスポーツ施設で働くスタッフも、競技や用具に関する知識を生かして、安全な利用をサポートすることができる。初心者と接する機会も多いので、わかりやすく説明する力も大切だ。

初年度納入金:2017年度納入金 124万7000円  (教材費・研修費などは別途)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

商品企画、チーム・イベント運営、トレーナー。スポーツの素晴らしさを伝えられる人に
スポーツのマーケティング戦略からショップ経営、スポーツイベントの企画・運営、トレーナーやインストラクターなど、やりたいことを仕事につなげる学びが充実しています。入学後に希望に沿った専攻・コースを選び、各専門分野の知識を習得。また、ビジネス系授業も充実しており、2年間で社会人としてのベースを築きます。

カリキュラム

スポーツをビジネスにできる人材を育成。専攻別カリキュラムで「やりたい仕事」を実現
◆スポーツマーケティング専攻
  スポーツ用品のマーケティング戦略からショップ経営まで習得
◆イベントプロデュース専攻
  スポーツイベントやイベントの企画・運営のノウハウを学ぶ
◆健康スポーツマネジメント専攻
  スポーツライフをあらゆる面からサポートできる人材を育成

授業

高い就職率を誇るスポーツビジネス学科の3つのポイント
◆資格取得も目指せる実習が充実。スポーツ業界に必要とされる力が身につけられます。
◆各分野で活躍中の講師陣が直接指導!スポーツ業界に精通した授業を徹底的に学べます。
◆自分に必要な資格を取得可能。スポーツ系資格はもちろん社会に出て絶対有利なビジネス系の資格取得サポートも推進しています。

実習

専攻の特性を活かした産学協同プロジェクトが充実。実際の仕事を在学中に体験できる!
プロ野球・北海道日本ハムファイターズの特別授業やFリーグ・府中アスレティックFCとのイベント開催、マラソン大会の企画運営、JR東日本とのハイキングイベントの共同運営など、産学協同プロジェクトが充実。実際の現場を想定した実習で各専攻の専門性だけでなく社会人力の養成にも一役かっています。

卒業後

就職のプロが常時バックアップ!入学時から始まる徹底した就職サポート制度
就職のプロが常駐する「キャリアサポートセンター」を設置し、担任・講師とも一体となり、一人ひとりの希望や適性に応じて、きめ細かくアドバイス。さらに、学科内企業ガイダンス、就職ガイダンスなどのほか、自己PR・志望動機の作成、面接対策などの個人指導も徹底して行い、就職、また独立開業もサポートしています。

奨学金

授業料全額免除も。「スポーツを仕事」に! 経済面でも、あなたの「やりたい」を応援!
経済的な不安を軽減して、あなたの「好き」を仕事にできるよう、独自の特待生制度と豊富な奨学金制度を用意しています。
【特待生制度】
・特待生試験の上位合格者は授業料の全額、半額または一部免除(40名程度)
【奨学金制度】
・日本学生支援機構、東京都育英資金、新聞奨学生(朝日、毎日、読売 ほか)など
学校概要

「好きなこと」+「ビジネススキル」で未来へ繋がる。夢へのキャリアプランを描こう!

ペット、マスコミ、経営、スポーツ、ショップ、ファッション、フラワー、IT、オフィス…。「好きなことってなんだろう」「シゴトにできるかな?」を解消する幅広い分野を設置。インターンシップも充実させています。

募集コース・専攻一覧

  • スポーツビジネス専攻

    • スポーツトレーナーコース
    • スポーツインストラクターコース
  • スポーツマーケティング専攻

  • イベントプロデュース専攻

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 健康運動実践指導者 (認定校) 、
    • キャンプインストラクター (認定校) 、
    • イベント検定試験 (認定校) 、
    • 障がい者スポーツ指導員 (認定校) 、
    • ビジネス文書検定試験 、
    • ビジネス実務マナー検定 、
    • Excel(R)表計算処理技能認定試験 、
    • Word文書処理技能認定試験 、
    • スクーバダイビング・インストラクター

    リテールマーケティング(販売士)検定
    キネシオテーピング資格(認定校)
    AED(自動体外式除細動器)業務従事者認定
    JATI-ATI(JATI認定トレーニング指導者資格)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    ムーンスター 、 ザナックス 、 オッシュマンズ・ジャパン 、 ゼビオ 、 早稲田ユナイテッド 、 シウラスポーツ用品 、 ストロングス 、 総合体育研究所 、 トレジャーライフ 、 Bemix ほか

※ 2015年3月卒業生実績

スポーツビジネス学科全体

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-56
フリーダイヤル0120-65-6006
info@tsb-yyg.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都渋谷区代々木1-56 「新宿」駅から徒歩 5分
「南新宿」駅から徒歩 5分
「代々木」駅から徒歩 1分

地図

 

路線案内


東京スクール・オブ・ビジネス(専修学校/東京)