• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京スクール・オブ・ビジネス
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ペットビジネス総合学科(4年制)

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウスクール・オブ・ビジネス

ペットビジネス総合学科(4年制)

募集人数:
40人 (学科入学定員)

目指すのは独立・開業、大手ペット企業への就職!トータルに学ぶ4年間でペットビジネスのエキスパートへ

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 獣医・畜産学

    動物の病気の診断や予防、動物生産の効率化や高度化を研究する

    獣医学は、家畜やペットの病気の診断や予防、治療の在り方を研究していく学問。畜産学は、実験や実習を通じて、おいしい肉や牛乳、品質のいい革製品などをいかに効率よく生産するか、つまり、人間の生活を豊かにするための動物生産を研究する学問。

目指せる仕事
  • トリマー

    犬や猫などのペットを美しく健康にする美容師

    犬や猫などのペットの毛や皮膚、爪の手入れをするペット専門の美容師。飼い主に対して、ペットの健康管理やしつけ、手入れのアドバイスをするのも仕事のひとつ。トリマーやペット・グルーミング・スペシャリストなどの資格を持っていると重宝される。

  • ブリーダー

    血統書つきの犬を繁殖させたり、指導育成する

    血統書つきの犬の繁殖を手がけたり、行動面でのトータルな指導・育成をしていく専門家。特定の種類(血統)の犬を専門にし、大会などで、チャンピオン犬になるよう手がけていく。犬に関する専門的な知識はもちろんのこと、種の維持、繁殖などの特別な知識・技術も必要とされる。

  • ペットショップスタッフ

    ペットショップにおいて、ペットの“ベビーシッター”として健康管理や調教を行う

    ペットのトリミングや調教、健康管理を担う。ペットとして飼われている動物の種類が増えているため、その習性に関する幅広い知識が求められるようになった。また、ペットショップによっては、ペット用のグッズや餌などの企画・制作を求められるケースもある。

  • 動物看護師

    動物の健康診断や治療の補助をする

    獣医師の管理のもとで、臨床検査や栄養学などの専門知識を駆使し動物の健康管理や治療の手伝いをする。動物の看護師さん的存在だが、看護のみならず栄養士や検査技師、保育、グルーミングなど幅広い知識や技術が要求される。

  • ドッグトレーナー

    家庭用のペットである犬のしつけをする。人と一緒に暮らすためのマナーを教え、無駄吠えや問題行動を治す。

    家庭用のペットとして、犬の人気は高い。その分、しつけがうまくできず、無駄吠えや問題行動に悩まされる飼い主も多くなっている。そのような問題行動を治すためのしつけを行い、人と一緒に暮らすためのマナーを教えるのがドッグトレーナー。警察犬の訓練や介助犬などのような特殊な能力を身につけさせるのではなく、あくまでも人と犬が一緒に楽しく暮らせるように「しつけ」をするのがドッグトレーナー。犬に対してはもちろんだが、あわせて飼い主にも犬との接し方などについてのアドバイスを行う。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 124万7000円  (教材費・研修費などは別途)
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

専門的に学んだ知識を「仕事で使える技術」へ高めていく
独立・開業、ペット関連会社への就職を視野にいれながら、ペットビジネスのエキスパートをめざす方々に適した学科。ペットの管理の基礎から学び、専門性と実践力を高めることができる。卒業時には、大学卒業者と同等に大学院の入学資格が得られる「高度専門士」の称号が付与される。

授業

生産、流通、ショップ、動物病院など、ペットビジネス全般についての知識を身につけよう
独立開業オーナーを講師陣に迎え、4年次には店舗で実務経験を積むなど、実践的な指導が特徴。ペットショップ経営に必要な運営知識や方法論を学び、マーケットの予測から店舗レイアウト、仕入れ、接客なども習得。卒業後すぐにでも独立できる実力を養う。

実習

一般の飼い主の犬をあずかるモデル犬実習
一般家庭の犬をお預かりしてしつけやグルーミング、飼い主へのアドバイスをするモデル犬実習を行う。様々な犬種や性格の犬を扱うことができるので、現場で即戦力となる対応力が磨かれ、飼い主の方とのコミュニケーションで接客能力を育てる機会でもある。学生の対応が信頼されて、多くの飼い主が継続して利用している。

卒業後

ペットビジネスの現場を経験して就職に結びつける
職業能力支援プログラムで、仕事の基礎となる能力を習得。1~2週間の企業研修(ペットショップや動物病院など)で、在学中から実務経験を積むことができ、希望の就職につながることも。「キャリアサポートセンター」では、一人ひとりの志向や適性に応じてきめ細かく就職活動のアドバイスをしている。

制度

卒業後すぐの開業を応援。TSB式『独立開業サポート』
学校を卒業後すぐに独立開業を考えている学生への開業教育・支援を行っています。無借金での開業教育、運営相談、顧客獲得支援、商品の仕入れ支援、人材の推薦など。一般の流れと違い、本当の犬の幸せを考えた教えを守った運営方法が特徴。より現実的かつ理想の開業教育を行い、卒業後も完全にバックアップしています。

奨学金

授業料全額免除も。「ペットを仕事」に! 経済面でも、あなたの「やりたい」を応援!
経済的な不安を軽減して、あなたの「好き」を仕事にできるよう、独自の特待生制度と豊富な奨学金制度を用意しています。
【特待生制度】
・特待生試験の上位合格者は授業料の全額、半額または一部免除(40名程度)
【奨学金制度】
・日本学生支援機構、東京都育英資金、新聞奨学生(朝日、毎日、読売 ほか)など

募集コース・専攻一覧

  • ペットビジネス高度専門士コース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • ビジネス実務マナー検定 、
    • Excel(R)表計算処理技能認定試験 、
    • Word文書処理技能認定試験 、
    • 介護職員初任者研修修了者

    トリマー(安達認定ライセンス)
    トレーナー(安達認定ライセンス)
    看護ライセンス(安達認定ライセンス)
    アニマルアシステッドトレーナー(安達認定ライセンス)
    オールブリードライセンス

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    イオンペット 、 トリミングサロンJoyFriends 、 ケイヒンミモト 、 ペットサロン アベニール 、 ペットサロンLC 、 ワングループ 、 大倉山動物病院 、 はせがわ動物病院 、 ぴあ動物病院 ほか

※ 2015年3月卒業生実績

ペットビジネス学科・ペットビジネス総合学科全体

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-56
フリーダイヤル0120-65-6006
info@tsb-yyg.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都渋谷区代々木1-56 「新宿」駅から徒歩 5分
「南新宿」駅から徒歩 5分
「代々木」駅から徒歩 1分

地図

 

路線案内


東京スクール・オブ・ビジネス(専修学校/東京)