• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京デザイン専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • さかいさちえさん(イラストレーション科/イラストレーター)

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウデザインセンモンガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

イラストレーター  として働く  さかいさちえさん  にインタビュー!

  • マスコミ・通信業界
  • ものづくり業界
  • クリエイティブ職
  • 皆で一緒に頑張るのが好き
インタビュー

こどもたちはもちろん、読み聞かせをする方も楽しめる絵本を作りたい

この仕事の魅力・やりがい

現在は、年に1冊のペースで絵本を執筆しています。私は言葉遊びが好きなので、お話を作るときは、まず語呂合わせから考えるようにしています。こどもたちはもちろんですが、読み聞かせをする方々にとっても楽しんで頂ける絵本になれば、と思っています。また、絵本だけでなくキャラクターデザインやアニメ、マンガ、Webデザインも手がけています。どの仕事でも「みんなで作り上げていく」 ことに、やりがいを感じています。

イラストレーターとして働くさかいさちえさん

キャラクターやWebデザインなど幅広く手がけています

イラストレーターとして働くさかいさちえさん

今の仕事との出会い・きっかけ

小学生の頃にはマンガ家を目指していました。東京デザイン専門学校に進学したのも、デビューに備えて表紙用のカラーの絵の技術を習得しようと思ったのがきっかけです。でも、それまで白黒マンガの世界で過ごしてきたため、学校で学ぶさまざまな画材を使った色鮮やかなカラーイラストは、革命と言えるほど新鮮な驚きでした。イラストという分野の奥深さと可能性の大きさに触れるにつれ、マンガへのこだわりがなくなり、デザイン会社に就職。イラストが描けるデザイナーは重宝され、幅広い仕事を担当させてもらいました。

私の学生時代!

授業ではリキテックス絵の具で描くリアルイラストやMacによる作品づくりなど新しい技術を効率良く習得できました。独学に比べて、悩んだり迷ったりとムダな時間を短縮出来るので、ものづくりに集中することが出来たことが良かったし、広い視野が養えたことも大切な財産になったと思います。

プロフィール

さかいさちえさん のプロフィール

フリーランス/イラストレーション科/1997年3月/「ちいさな ちいさな おやまのぼうけん」(教育画劇)、「こじかこじっこシリーズ」(幻冬舎コミックス)などの人気絵本を執筆。他にもキャラクターデザインやアニメーション、マンガ、Webデザインなど様々な分野で活躍している。

この先輩が卒業したのは…

東京デザイン専門学校 イラストレーション科

学校イメージ

原宿にキセキを残す!

初心者でもゼロからスタートし、確実にステップアップできるイラストレーション科。基本を重視した内容で、デッサンと独自指導のリアルイラストを通じて、「描写力」と「着彩力」をしっかりと身につけます。イラストを主体にコミック・アート表現まで幅広い描画力を作るのは、デッサンと独自指導のリアルイラストの基礎。描く"夢"を実務に繋げるのは、グラフィックデザインの修得。2年次にはリアルイラスト・キャラクターデザイン・絵本の3専攻に分かれて専門性を高めます。企業課題等を通じて学び、関連分野への就職を目指します。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

東京デザイン専門学校(専修学校/東京)