• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京バイオテクノロジー専門学校
  • 好奇心の授業一覧
  • 医療から食品まで、DNAが開く新時代!

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウバイオテクノロジイセンモンガッコウ

好奇心の授業

くらし・食べもの
医療から食品まで、DNAが開く新時代!
テーマphoto
植物の葉にもDNAは存在します
テーマphoto
DNAコース 清水先生
DNAって何だろう?
地球上のすべての生物が持つDNA。ミミズだって、オケラだって、アメンボだって、みんな独自のDNAを持っています。DNAは私たちの細胞1つひとつに存在していて、「遺伝子」という情報が書かれています。生物の形や性質は遺伝子の違いによって決まり、ヒトの髪の毛や目の色、足の速さ、筋力などにも遺伝子が大きく影響しています。つまり、DNAは「体の設計図」みたいなものなのです。
「オーダーメイド医療」の時代が来た!
近年、DNAを使う技術が飛躍的に進み、さまざまに応用されています。その1つが「オーダーメイド医療」。1つの生物が持つDNA情報全体を「ゲノム」と呼ぶのですが、ヒトゲノムが解読され、遺伝子情報が解析されたことによって、それぞれの患者さんに合わせた新しい医薬品や治療法を開発することが可能になりました。それはまるで、裁縫職人が1人ひとりの体型にぴったり合った服を作るように、患者さんに合わせた治療法を選択できることから「オーダーメイド医療」と呼ばれるようになりました。また、重い遺伝病に苦しむ人の細胞に、外部から正常な遺伝子を導入する治療法の開発も進んでいます。
ハワイのパパイヤはウイルスに強い
ゲノム情報が解読されたのはヒトだけではありません。イネやムギ、ジャガイモなど、さまざまな作物についても解析が進んでいます。例えば、パパイヤ。かつてハワイ島では、ウイルス病が大流行してパパイヤが壊滅状態になりました。そこで、遺伝子導入技術を用いてウイルスに感染しない“強い”パパイヤが開発されたのです。このパパイヤは、栽培しやすいので農薬を減らすことができ、たくさん収穫できるため安く手に入るのが魅力。現在、ハワイで食べられているパパイヤのほとんどが遺伝子導入した品種です。ハワイに遊びに行った時は、ぜひこのことを思い出しながらパパイヤを味わってみてください。
これって実は・・・バイオテクノロジー
学べるのは、ココ!
東京バイオテクノロジー専門学校 バイオテクノロジー科(3年制) 食品開発コース
photo
実験を仕事にする
バイオ技術の専門学校である同校は、DNA・医療開発・医薬品開発・醸造発酵・食品開発・化粧品開発・分析化学の7分野で構成され、教育施設の7割が実習室、全授業の6割が実習と、実践的な教育に力を入れている点が特長です。DNAコースでは、約9割の学生がインターンシップ先で研究テーマを見出し、卒業研究を行っています。これは、3年間で身につけたこの分野の技術や知識がなければできないこと。最先端の国家研究機関等で最先端の研究に携わることができるため、日々進歩するバイオ業界に対応できる高度な応用力と現場力を身につけることができます。

東京バイオテクノロジー専門学校(専修学校/東京)