• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京ビジュアルアーツ
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 若狭 みなとさん(ヴォーカル&ミュージシャン学科/歌手・ボーカリスト)

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウビジュアルアーツ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

歌手・ボーカリスト  として働く  若狭 みなとさん  にインタビュー!

  • 旅行・エンタメ業界
  • クリエイティブ職
  • 人に喜んでもらうのが好き
インタビュー

聞いてくれる人を笑顔に、元気に。歌に乗せて“幸せ”を届けたい

この仕事の魅力・やりがい

“どんな結果でも、すべて自分に返ってくるのがプロ”と実感しています。だからこそ、日頃の地道なことがとても大事ですね。ボイストレーニングをはじめ、体調管理、写真を撮られるときの姿勢や表情など、そうした一つひとつの積み重ねが、より良い結果を導くと思っています。ライブ、イベント、レコーディング…、私の歌を聴き観客のみんなが喜んでくれる姿を見たときは、努力が報われた充実感で胸がいっぱいに。今後もいろんな経験を積んで、“人を元気に、幸せにする歌”を歌っていければいいなと思っています。

歌手・ボーカリストとして働く若狭 みなとさん

華やかな舞台で歌い、トークをする時間が幸せです

歌手・ボーカリストとして働く若狭 みなとさん
私の学生時代!

2013年リリースsingle 『光れ ~Circle of smile~』

私の学生時代!

特に印象に残っているのは、学内にあるステージでバンドと一緒に歌うアンサンブルの授業ですね。その場でバンドのメンバーを決めて演奏するのですが、互いに周りを感じながら歌ったり弾いたりすることで、演奏がより良くなることを知ることができました。みんなの前で歌った経験は、今も緊張感を和らげてくれます。また、先生方はフラットな関係性で、“同じ夢を持つ仲間”っていう存在でしたね。「お前の歌は心に響くから、レーベルとかに持ち込んでも良いか?」って、すごく積極的にバックアップしてくれて本当に心強かったです。

後輩への応援&アドバイス

2012/13Vリーグオフィシャル応援アンバサダーに

後輩への応援&アドバイス

東京ビジュアルアーツの魅力は“人とのつながり”。ただ学校に通うって感じではないですね。朝登校して、おはようございます、さようなら、卒業したらいません、会えません…ではなく、他専攻の学生との交流もあるし、積極的に話したことで新しい発見や自分とは異なる考え方なども吸収でき、良い刺激になりました。また、卒業後の今でも先生たちは新しいことを教えてくれたり相談に乗ってくれたりすごい優しい方ばかりで、夢を仕事にしようとする人を全力で支えてくれます。こんな雰囲気を理想とするなら、ぜひ入学して欲しいですね。 ※こちらのコンテンツの写真・文章は、2014年度学校案内より転載しております。

プロフィール

若狭 みなとさん のプロフィール

アーティスト・タレント/ミュージシャン学科/2012年3月卒/愛媛県出身。卒業後は、骨髄バンク普及大使、ライブやラジオ番組出演を経て、2012年10月「2012/13Vリーグオフィシャル応援アンバサダー」に就任するなどタレントとして活躍。さらに2013年2月20日、2012/13Vリーグオフィシャル応援ソング『光れ~Circle of smile~』でアーティストデビュー。しっかりと足跡を残しながら前に進んでいる。

この先輩が卒業したのは…

東京ビジュアルアーツ ヴォーカル&ミュージシャン学科

学校イメージ

現役のプロミュージシャンの指導のもと、演奏テクニックや表現力の習得に加え、作曲・編曲やアレンジ、レコーディングや、DTM(デスクトップミュージック)まで幅広く学習。学内に設けられたライブホールやレコーディングスタジオ、練習スタジオなどでのレッスンに加え、学内外でのライブ、オーディション参加などを通して、自己プロデュースのできるアーティストを目指します。また、メジャーレーベルの協力のもと作られた学内インディーズレーベル『BINARY STAR RECORDS(バイナリスターレコード)』 と音楽プロダクションが学生のCDを制作し、他学科による撮影やPV制作なども含めたアーティストプロモーションを担当します。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

先輩の仕事について学ぶ
先輩の業界について学ぶ
東京ビジュアルアーツ(専修学校/東京)