• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京医薬専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 視能訓練士科(3年制)

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウイヤクセンモンガッコウ

視能訓練士科(3年制)

募集人数:
40人

「視る」「視える」の仕組みを様々な授業で楽しく学ぶから、”わかる” ”できる”が自信になる

学べる学問
  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 視能訓練士

    視機能の障害に対して、必要な訓練と検査を行う

    病気や事故などによって視機能に障害が生じた患者に対し、検査や矯正訓練を行って視機能の回復をはかる。高齢者社会を迎え、視能障害をもつ人が増加する中、視能訓練士の数は圧倒的に不足していると言われる。病院などからのニーズは今後広がっていくだろう。

初年度納入金:2017年度納入金 176万3000円 
年限:3年制

学科の特長

カリキュラム

患者様に安心感を与えられる専門知識と技術を持った視能訓練士をめざす
眼を守る「視能訓練士」。その仕事は視力の機能回復、訓練、検査まで幅広く、関わる患者様もこどもからお年寄りまで様々です。東京医薬では地域に開かれた学校の特色を活かして、地域の高齢者やこども達を対象にした「観て学ぶ」を実践します

授業

医療を志す仲間と学び「診る力がつく」
医療の現場では、視能訓練士同士も、医師や看護師、医療秘書などの医療スタッフや、患者様を取り巻く福祉分野の専門家との連携が必要です。医療系総合校である東京医薬では学科を超えたコラボ授業や連携イベントを通じて、仲間とともに患者様を「診る力」を身につけます

卒業後

どんなケースにも対応できる視能訓練士をめざす
「正確な眼の検査をするには、患者様から正しい情報を引き出すことが必要。言い方や聞き方を変えたり、検査方法を変えたり。ここではコミュニケーション能力も問われます。最近は会話もスムーズになりました。技術も磨いて、プロとしてずっと働きたい」 高橋美紀(日本医科大学千葉北総病院)2001年3月卒業
就職率100%!年間3,466の病院、法人、企業からの求人がある(H28年3月卒)
卒業生614名の活躍と35年の実績と教育レベルが評価され、東京医薬には業界から求人がきます。もちろん、就職率は100%(平成28年3月卒業生20名就職)。卒業生614名を輩出し、業界での評価も高く、実習先、就職先では多くの先輩が活躍しています。

資格

全員合格を目指す教育プログラムで「視るを学ぶ」
好きな時間、場所で学べるeラーニング。通常授業で学生一人ひとりに合わせた補習も行います。年10回行う模擬試験の後に個別面談を行い、担任・講師とともにプログラムを組み立てます。このほか、弱い部分を克服する「実力UP講座」や、本番前に総復習を行うことで、国家試験合格をめざします。

研修制度

3年間で14週間の実習を実施。学んだこと・身に付けたことを現場で実践
本科では、視能訓練士養成校として初めて1年次からの現場実習を行っています。1年次に臨地実習を1週間、3年次に5週間の臨地実習を3か所の病院で行い、視能訓練士としての体験と理論を繰り返すことで、より確かな実力を身に付けます
学校概要

たのしく、わかりやすい授業と、“あなた”に合ったサポートで夢を実現!

東京医薬は38年の歴史、16,145人の卒業生が、あなたが目指す業界で活躍しています。多くの卒業生の活躍があるから、業界とのパイプもふとく、現場に近いわかりやすく、おもしろい授業があるから毎日がたのしい!

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 視能訓練士<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    東邦大学佐倉病院 、 東邦大学医療センター大森病院 、 独立行政法人国立病院機構 千葉医療センター 、 医療法人社団武蔵野会 朝霞台中央総合病院 、 医療法人明徳会 総合新川橋病院 、 宗教法人寒川神社 寒川病院 、 栄視会 横山眼科医院 、 医療法人優光会 さくらい眼科 、 医療法人社団深志清流会 清澤眼科 、 てらお眼科 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒134-0084 東京都江戸川区東葛西6-5-12
フリーダイヤル 0120-061610
info@tcm.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京医薬専門学校 : 東京都江戸川区東葛西6-5-12 東京メトロ東西線「葛西」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内


東京医薬専門学校(専修学校/東京)