• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京栄養食糧専門学校

東京都認可/専修学校/東京

東京栄養食糧専門学校

トウキョウエイヨウショクリョウセンモンガッコウ

「食と栄養と健康」のスペシャリストの養成校

77年の歴史を持つ本校は、「管理栄養士科」「栄養士科」を設置している数少ない専門学校の一つです。学校生活では、知識や技術の習得はもちろん、就職活動や国家試験のサポート体制も充実しています。

東京栄養食糧専門学校の特長

学校の特長1

栄養士科は50.9%、管理栄養士科は48.1%が実験・実習・演習時間

実験・実習を重視することで、理解を深め、調理技術を高めます。また、学外で学ぶ臨地校外学習をカリキュラムに導入し、実践の場である事業所や病院などの施設で学習することで、給食運営の実態を体得するとともに大量調理における栄養士業務や役割について更に理解を深めます。75年を超える伝統校だからこその豊富な実習先で、現場のスタッフと共に働き、仕事内容を理解し、将来の目標を明確にします。

学校の特長2

現場に出てからも困らないように本格的な施設・最先端の設備

国際的に認められた衛生管理システムでNASA(米国航空宇宙局)が宇宙食の安全性を確保するために開発した、HACCP(ハサップ)を給食管理実習室に導入しています。また、栄養と運動の両面から健康づくりを考えることができる栄養士・管理栄養士になるため、フィットネスジム、スタジオ、体力測定室、スポーツ栄養研究室などの要素を含んだ総合運動施設も完備しています。

学校の特長3

第29回管理栄養士国家試験合格率87.5%(40名中35名合格)は専門学校トップクラスの実績

国家試験対策講座やワークショップ方式による演習、インターネット環境があれば自宅や学校からでも自由に学習できるe-ラーニングの導入、模擬試験などサポート体制を整えています。また、管理栄養士・栄養士の資格のみならず、「栄養教諭一種・ニ種免許」「介護職員初任者研修」「フードアナリスト」「食育栄養インストラクター」「日本ハーブ検定」の資格を目指せます。

学校の特長1

栄養士科は50.9%、管理栄養士科は48.1%が実験・実習・演習時間

実験・実習を重視することで、理解を深め、調理技術を高めます。また、学外で学ぶ臨地校外学習をカリキュラムに導入し、実践の場である事業所や病院などの施設で学習することで、給食運営の実態を体得するとともに大量調理における栄養士業務や役割について更に理解を深めます。75年を超える伝統校だからこその豊富な実習先で、現場のスタッフと共に働き、仕事内容を理解し、将来の目標を明確にします。

学校の特長2

現場に出てからも困らないように本格的な施設・最先端の設備

国際的に認められた衛生管理システムでNASA(米国航空宇宙局)が宇宙食の安全性を確保するために開発した、HACCP(ハサップ)を給食管理実習室に導入しています。また、栄養と運動の両面から健康づくりを考えることができる栄養士・管理栄養士になるため、フィットネスジム、スタジオ、体力測定室、スポーツ栄養研究室などの要素を含んだ総合運動施設も完備しています。

学校の特長3

第29回管理栄養士国家試験合格率87.5%(40名中35名合格)は専門学校トップクラスの実績

国家試験対策講座やワークショップ方式による演習、インターネット環境があれば自宅や学校からでも自由に学習できるe-ラーニングの導入、模擬試験などサポート体制を整えています。また、管理栄養士・栄養士の資格のみならず、「栄養教諭一種・ニ種免許」「介護職員初任者研修」「フードアナリスト」「食育栄養インストラクター」「日本ハーブ検定」の資格を目指せます。

学校の特長1

栄養士科は50.9%、管理栄養士科は48.1%が実験・実習・演習時間

実験・実習を重視することで、理解を深め、調理技術を高めます。また、学外で学ぶ臨地校外学習をカリキュラムに導入し、実践の場である事業所や病院などの施設で学習することで、給食運営の実態を体得するとともに大量調理における栄養士業務や役割について更に理解を深めます。75年を超える伝統校だからこその豊富な実習先で、現場のスタッフと共に働き、仕事内容を理解し、将来の目標を明確にします。

学校の特長2

現場に出てからも困らないように本格的な施設・最先端の設備

国際的に認められた衛生管理システムでNASA(米国航空宇宙局)が宇宙食の安全性を確保するために開発した、HACCP(ハサップ)を給食管理実習室に導入しています。また、栄養と運動の両面から健康づくりを考えることができる栄養士・管理栄養士になるため、フィットネスジム、スタジオ、体力測定室、スポーツ栄養研究室などの要素を含んだ総合運動施設も完備しています。

学校の特長3

第29回管理栄養士国家試験合格率87.5%(40名中35名合格)は専門学校トップクラスの実績

国家試験対策講座やワークショップ方式による演習、インターネット環境があれば自宅や学校からでも自由に学習できるe-ラーニングの導入、模擬試験などサポート体制を整えています。また、管理栄養士・栄養士の資格のみならず、「栄養教諭一種・ニ種免許」「介護職員初任者研修」「フードアナリスト」「食育栄養インストラクター」「日本ハーブ検定」の資格を目指せます。

オープンキャンパスに行ってみよう!

夜間相談会

栄養士科(2年制)  健康増進コース  医療・福祉コース  フードビジネスコース  子ども食育コース 管理栄養士科(4年制)

平日の夜(17:30~19:30)に相談会を開催します。 栄養士という職業の事、授業の事、就職、入学…

続きを見る

備蓄食品活用法

管理栄養士科/栄養士科

国家資格【栄養士】【管理栄養士】を目指すあなた! 栄養の仕事は活躍の場がたくさんあります!栄養の仕…

続きを見る

東京栄養食糧専門学校の学部・学科・コース

医療・福祉コース

健康・食育コース

健康増進コース

医療・福祉コース

フードビジネスコース

子ども食育コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

栄養士

高橋 理佳さん

食事を通じて、一人ひとりの患者様に健康と元気をお届けするのが私の仕事です!

他の卒業生一覧を見る

キャンパスライフレポート

詳細を見る

管理栄養士科

畠野 光莉さん

国家試験に向け勉強中。将来は家族で参加できる料理教室を開きたい!

入試情報

実施している入試一覧

すべて見る

学費(初年度納入金)

2017年度納入金 栄養士科 155万円/管理栄養士科 161万円

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方へ

「食と栄養と健康」のスペシャリストの養成校

77年の歴史を持つ本校では、「管理栄養士科」「栄養士科」を設置している数少ない専門学校の一つです。学校生活では、知識や技術の習得はもちろん、就職活動や国家試験のサポート体制も充実しています。大学・短大・社会人経験などを持つ学生の割合は全体の約4割です。幅広い年齢層の中で学ぶことができ、就職サポートも整っているため、安心して学校に通うことができます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

学校法人 食糧学院 広報企画部

〒154-8544 東京都世田谷区池尻2-23-11
TEL:03-3424-9112

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都世田谷区池尻2-23-11 東急田園都市線(東武伊勢崎線/地下鉄半蔵門線)「池尻大橋」駅より東口を出て徒歩 5分

地図

 

路線案内

東京栄養食糧専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    授業の5割が実習と実験。実践を意識したカリキュラムが、未来の「栄養士」を育む。

  • Photo

    世界初の栄養学校!栄養バランスも良く、心から美味しいと思う食事を提供する栄養士に

  • Photo

    和・洋・中・製菓をバランスよく学び、食卓に笑顔の花を咲かせる調理師に!

  • Photo

    校内・校外の実習で栄養管理、給食管理を学び、卒業後は即戦力となれる栄養士へ!

  • Photo

    授業・実習をエンジョイしながら、国家資格「栄養士」を取得、将来有望な食のプロに!

  • Photo

    一流の栄養士・調理師・パティシエになる。学習環境と食材にこだわり「食育」を実践!

  • Photo

    実践重視の授業で、9年連続就職率99%超。管理栄養士科・栄養士科の2学科を設置

  • Photo

    医療、福祉、スポーツの場で健康に貢献する管理栄養士・栄養士、即戦力の調理師を育成

  • Photo

    みんなの健康を支える知識と技術を磨こう。実践重視で、実力ある「栄養士」を育成!

  • Photo

    栄養について楽しく学びながら“食のスペシャリスト”をめざす!

次へ