• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京栄養食糧専門学校
  • 学校の特長

東京都認可/専修学校/東京

トウキョウエイヨウショクリョウセンモンガッコウ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

栄養士科は50.9%、管理栄養士科は48.1%が実験・実習・演習時間

実験・実習を重視することで、理解を深め、調理技術を高めます。また、学外で学ぶ臨地校外学習をカリキュラムに導入し、実践の場である事業所や病院などの施設で学習することで、給食運営の実態を体得するとともに大量調理における栄養士業務や役割について更に理解を深めます。75年を超える伝統校だからこその豊富な実習先で、現場のスタッフと共に働き、仕事内容を理解し、将来の目標を明確にします。学校の特長1

施設・設備が充実

現場に出てからも困らないように本格的な施設・最先端の設備で学べる

国際的に認められた衛生管理システムでNASA(米国航空宇宙局)が宇宙食の安全性を確保するために開発した、HACCP(ハサップ)を給食管理実習室に導入しています。また、栄養と運動の両面から健康づくりを考えることができる栄養士・管理栄養士になるため、フィットネスジム、スタジオ、体力測定室、スポーツ栄養研究室などの要素を含んだ総合運動施設も完備しています。学校の特長2

資格取得に有利

管理栄養士国家試験合格率79.4%(H19年~H28年卒業生平均)は専門学校トップクラス

国家試験対策講座やワークショップ方式による演習、インターネット環境があれば自宅や学校からでも自由に学習できるe-ラーニングの導入、模擬試験などサポート体制を整えています。また、管理栄養士・栄養士の資格のみならず、「栄養教諭一種・ニ種免許」「介護職員初任者研修」「フードアナリスト」「食育栄養インストラクター」「日本ハーブ検定」の資格を目指せます。学校の特長3
東京栄養食糧専門学校(専修学校/東京)