• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京工学院専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 声優・演劇科

東京都認可/専修学校/東京

東京工学院専門学校

トウキョウコウガクインセンモンガッコウ

声優・演劇科

募集人数:
40人 (学科合計)

学内オーディションやアフレコ収録により声優・俳優の夢を現実に!演技者として活躍し続ける人材育成を目指す

学べる学問
  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

目指せる仕事
  • レポーター

    現場で自分の見たものをどう伝えるかが勝負

    芸能、スポーツ、ニュースなど、さまざまなジャンルがある。限られた時間の中で、いかにわかりやすく自分の言葉で伝えられるかがポイント。常に取材対象に興味を持ち続けることが大切で、視聴者の共感を得られるような親しみやすさも欠かせない。

  • タレント・モデル

    キャラクターやビジュアルを生かしてテレビや雑誌などで活躍

    自分自身のキャラクターやビジュアルを生かして、TV、ラジオ、雑誌、広告などのメディアや各種イベントなどに登場し、活躍する。モデルは雑誌や広告、ファッションショーなどで、商品である服を着て魅力的に見せたり、制作者の意図に沿ったポーズや表情を演じたりする仕事。スタイルの維持などの努力が欠かせない。タレントは、バラエティーやクイズ番組に出演している司会者、リポーター、コメディアンなど。卓越した話術や個性が欠かせない仕事だ。モデル兼タレントとして活動するケースも多い。

  • 芸能マネージャー

    タレントを生かすのも腕次第

    担当するタレントのスケジュール管理から、雑用までを一手に引き受ける。時間の拘束が長く、体力が要求されるハードな職業だが、コンサートやイベントなどが成功したときの喜びも大きい。たくさんのタレントの世話係などの下積みを経験後、1人のタレントを任される。

  • ナレーター

    映像に言葉をのせていく

    映画やドキュメンタリー、テレビドラマのナレーションなど、いろいろなナレーションがある。どれもきれいな日本語で、映像に合わせながら言葉をのせていくことが大事。テーマによって、語調も多少異なるため、センスや感性も要求される。

  • 声優

    洋画、アニメなどの声の演技者

    TVやアニメーションキャラクター、洋画の登場人物の声の吹き替えをする。登場人物のしゃべりや動きに合わせて、自然な声の演技をするのは、想像以上に難しく、熟練した技術が必要。活躍の場は広く、CMやドキュメンタリー番組、その他各種TV番組、ラジオのDJなど。

  • パーソナリティ

    番組の色を出していく要となる人

    TVの報道番組をメインで受け持ったり、ラジオ番組の進行を任されたり、その番組の要となる存在。自分の意見を持ち、オリジナリティを出しながら、番組を進行していく。広い視野とともに、問題意識を持ち、また自分の意見を的確に伝えられる才能も必要。

  • 役者・俳優

    人物像を創って他者を演じる

    映画やTVや舞台などで、監督や演出家の求める人物像を自分の中に創りあげて演技する。才能と個性、演技力、集中力などが要求される。入団試験を受けて劇団に入団するか、オーディションを受けて芸能プロダクションに所属する。

  • スタントマン

    計算済みで捨て身の演技をする

    断崖絶壁から飛び降りたり、高層ビルの谷間をひょいと飛び越えたり……。映画やTVのアクションシーンを主役俳優などに代わって演技する。危険と背中合わせなので、鍛えた体と、鋭い反射神経の持ち主であることは欠かせない。芝居心も求められる。

  • ダンサー

    踊りを通して創作的な表現活動を行う

    自分の肉体を使って、リズムに合わせて、創作的な表現活動を行う。クラッシック、モダン、前衛舞踏のほかに、国や地域別の舞踏もあり、種類、技法は多様。鍛え上げた体とテクニックで観客を魅了する。舞台やTVの音楽番組などに出演。

  • ミュージカル俳優

    歌や踊りで役を演じる

    広い舞台の上で、音楽に合わせて歌い、踊る。確かな発声やリズム感はもちろん、歌い踊りながらステージをこなしていく体力も不可欠。また、出演するメンバーとのチームワークも欠かせない。

初年度納入金:2017年度納入金 118万円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

声優・俳優としての基礎を学び、業界・現場で求められる技術を学ぶ!
豊かな人間性と強い意志を持ち続ける精神力を身につけるとともに、少人数制だからこそできる一人ひとりに合ったレッスンを通して、高い技術力を学びます

カリキュラム

少人数制での豊富なカリキュラム!
声優コースは声優として必要なアナウンス技法・ヴォイストレーニング・アフレコ実習などを学んでいきます。俳優コースは俳優として必要な身体を使っての表現・発声法・音楽・舞台演技・映像演技などを学びます

実習

学べる現場経験!
舞台稽古・ゲネプロ・本番と上演までの過程を実践的に学び、スタジオ収録や現場実習を数多く行うことで技術・能力の向上を目指します。さらにCM・番組制作の出演者として、また、イベントのMCやキャストとして活躍するなど、学外・学内問わずプロとして現場に関わりながら学んでいきます。学内オーディションも実施
他学科とのコラボレーションなど現場に近い環境で学ぶ
多彩な学科が揃う総合学院だからこそ可能な他学科とのコラボレーション。放送芸術科とのドラマ撮影やアニメーション科作成のアニメやゲームクリエーター科作成のゲームに声優として参加したり。実際の現場に近い環境で学べるのも総合学院の特長です

施設・設備

充実した設備と数多くのイベントでスキルアップ!
本校には本格的テレビスタジオ、レコーディングスタジオ、レッスンスタジオ、約80名収容可能な多目的ホールなどを完備。プロの現場と同じような環境で学んだり、総合学院ならではの、他学科(音響芸術科や放送芸術科、アニメーション科など)と協力したイベントを通して、自身のスキルアップにつなげていきます

募集コース・専攻一覧

  • 声優コース

  • 俳優コース

  • 大学コース

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    (株)サンミュージックプロダクション 、 (株)宝映テレビプロダクション 、 (株)ぷろだくしょんバオバブ 、 (株)アクロスエンタテインメント 、 (株)スペルバウンド 、 俳優座 、 劇団四季 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

■進出分野/劇団、芸能プロダクションなど

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒184-8543 東京都小金井市前原町5-1-29
フリーダイヤル 0120-634-200
info@technos.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京工学院専門学校 : 東京都小金井市前原町5-1-29 「府中(東京都)」駅からバス 10分
「武蔵小金井」駅からバス 8分

地図

 

路線案内


東京工学院専門学校(専修学校/東京)