• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京電子専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 電子技術科

東京都認可/専修学校/東京

東京電子専門学校

トウキョウデンシセンモンガッコウ

電子技術科

募集人数:
100人

ハイテク化を続けるエレクトロニクス分野に対応できる技術を磨く

学べる学問
  • 電気工学

    新しい電子材料の開発や電機の利用技術の研究を行う

    物質を構成する素粒子の一つである電子の流れ、つまり電流を、実験や実習を多用して、エネルギーや情報伝達の要素として研究していく学問。

目指せる仕事
  • 無線通信士

    無線通信の特殊技術を修得した専門家

    陸上はもちろんのこと、飛行機や船舶には無線での通信連絡は不可欠なもの。陸上、海上、航空を問わず、無線通信の特殊技術は、国家試験などの資格試験に合格した者でなければならない専門の分野だ。

  • ロボット設計技術者

    安全性・生産性の高いロボットを作る

    産業分野では、危険を伴う作業を安全に行ったり、生産性を向上するためにさまざまな産業用ロボットが活躍している。主に、それらのロボットの設計にかかわる仕事。効率よく作業をさせるためのシステム選びや部品選びをし、作業能力の高いロボットの構造を設計していく。

  • セキュリティ技術者

    不法なアクセスや破壊行為から情報を守る

    企業などのネットワークを管理する部門や、専門のセキュリティ会社のスペシャリストとして顧客名簿や機密資料など企業の大切な情報を守る。外部から違法アクセスされるようなセキュリティの欠陥を作らないよう、ネットワークを管理・監視する。

  • 電子機器技術者・研究者

    電子回路の組み込まれた製品の開発・研究

    冷蔵庫やテレビなどの家電製品をはじめ、パソコンやインターネット技術などあらゆる電子機器の回路設計や製造技術などの開発を行う。電子回路そのものの研究や、新たな電子機器への応用技術などを研究する人もいる。

  • 電気通信技術者・研究者

    現代社会では欠かせない通信やネットワークに関する様々な技術や研究開発を行う。

    電話やインターネットなど、電気通信に関するさまざまな技術を開発し、新しい通信システムなどを設計・管理するのが電気通信技術者。電話会社や情報通信会社、それらの設備設計・施工を行う会社や、電気機器メーカーなどで活躍する。銀行のATMシステムやインターネットバンキング、電車や飛行機などの制御システムなど大規模なものから、企業内のイントラネットなどの設計・管理など個別のものまでさまざまな分野に関わる。これらの電気通信技術が今後どのように成長し、それが世の中をどう変えていくのかなど研究する。

  • 半導体技術者・研究者

    ダイオードやトランジスタ、集積回路(IC)などに組み込まれている半導体に関する技術の研究や開発を行う。

    コンピュータや冷蔵庫、電子レンジなどの家電製品、携帯電話など、あらゆる電気製品の小型化・高性能化に成功しているのは、半導体がチップやLSIに大量に組み込まれるようになったから。半導体技術者は、この半導体を開発し、いかに効率よく限られた基盤の中に収めるかを設計し、チェックを繰り返して製品化する。半導体を専門に扱うメーカーのほか、電気・電機メーカーはじめ、さまざまな企業が手がけている。さらに企業の枠を超えて半導体の学会で論文を発表し、大学や各種研究機関とともに研究を進める半導体研究者も多い。

初年度納入金:2017年度納入金 120万7000円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

エレクトロニクスの基礎からデータ通信まで学び、即戦力としてのノウハウを修得する
エレクトロニクス(電子工学)は、多様な工業分野を根底で支え、今日のITに代表される先端のデジタル技術にも深く関わっています。本学科では、その基礎からデータ通信までを、実技中心の授業で学び、即戦力としてのノウハウを効率よく修得します

カリキュラム

授業で学んだ基礎理論を実験実習で身につける
授業で基本的なことを学んだ後、実験実習で実感として技術を身につける、これが本学科の基本的な指針です。そのためカリキュラムは実技を重視し、実験実習を多く取り入れています。基礎をしっかり理解してから次に進む仕組みになっているので、初めてエレクトロニクスを勉強する人でも楽しく実力を身につけられます

卒業後

幅広い分野の知識を修得し、企業での即戦力として活躍する
スマートフォンなどの通信機器やデジタル家電、AV機器に関する技術、光通信や端末接続の技術など幅広く修得できるようカリキュラムを組んでいます。さらに、『全国専門学校ロボット競技会』への参加や卒業制作などを通し、「企画・回路設計・製作・修理」といった一連の製作工程を身につけ、即戦力になれる人材を育成します

資格

各種資格取得を支援する制度が充実
総務省により技術者養成課程としての認可を受けたカリキュラム、工事担任者DD第1種(国家試験)の個人指導や第2種電気工事士の資格対策など、各種資格取得のための支援制度が充実しています。また、工事担任者全種目については一部試験科目が免除されます

設立の背景

進化するIT技術の動向をとらえ、時代のニーズに応えられる技術者を育てる
ITの進展により、私たちの身の回りには高度なデジタル技術を用いた製品が普及しています。ますます進展する技術の動向を的確にとらえ、時代の要請に合った技術者を育てることを目標としています

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

特殊無線技士<国>(第一級陸上)

目標とする資格

    • 電気通信の工事担任者<国> (全種目) 、
    • 電気工事士<国> (第二種) 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス

    家電製品エンジニア(AV情報家電・生活家電) 
    情報配線施工技能検定 
    Autodesk Inventorプロフェッショナル認定資格

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    パナソニックコンシューマーマーケティング(株) 、 (株)NTT-ME 、 NECネットワーク・センサ(株) 、 沖ウインテック(株) 、 首都高電気メンテナンス(株) 、 (株)TBSサンワーク 、 野村不動産パートナーズ(株) 、 東京地下鉄(株) 、 東武ビルマネジメント(株) ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒170-8418 東京都豊島区東池袋3-6-1
TEL:0120-3131-56(フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都豊島区東池袋3-6-1 「池袋」駅から東口を出て徒歩 約5分

地図

 

路線案内


東京電子専門学校(専修学校/東京)