• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 埼玉コンピュータ&医療事務専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • クリエイター科

埼玉県認可/専修学校/埼玉

サイタマコンピュータアンドイリョウジムセンモンガッコウ

クリエイター科

募集人数:
10人

あこがれのゲームデザイナー、3Dグラフィックデザイナー、イラストレーターをめざします

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • アニメーター

    原画家、動画家に分かれアニメの作画を行う。

    映画やTVのアニメーションの作画を行う。作画は、シナリオや絵コンテをもとに登場人物や背景などのデザインを描く原画家、その間の動きを一コマ一コマつないでいく動画家に分けられる。動画家は膨大な枚数を描くため、かなりの根気と正確なデッサン力が必要。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • 漫画家

    自分の作風やタッチで、人気作品を創り出す

    現在発行されているまんが誌(週刊誌・隔週刊誌・月刊誌)にまんがを描く仕事。最初から単行本に書き下ろすこともあるが、4コマまんがやストーリーものなどで、連載をもつことで収入を得る。自分の作風やタッチを確立して、作品を出版社の編集者等に認めてもらうことが必要。ヒット作品が出れば、時代のブームを巻きおこすことも。

  • 漫画原作者

    登場人物から、場面設定までまんがのストーリーを考える

    まんがにはストーリーが必要だ。そのストーリーを考えるのが原作者。まんがの原作だけを書いて仕事をしている人はまれ。小説家や脚本家など、他にも仕事を持っているケースが多い。まんがの原作の仕事は取材に行くなど、通常ライターの仕事に似ているが、表現段階になると会話のセリフや、より短い言葉でまとめる等、絵柄とのバランスはもちろん、構成力や描写力が求められる。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • DTPオペレーター

    DTPに必要な印刷用のデータを作る

    編集者やデザイナーの指示に基づき、ページごとのレイアウト、体裁の調整などをパソコンの画面上で行い、DTPによる出版物の印刷用データを作る。DTP用ソフトの操作や画像処理などの知識・技術が必要。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

  • CGアニメーター

    デジタル技術を駆使してアニメーションの作製をする

    CG(コンピュータグラフィックス)などのデジタル技術を駆使しアニメーションを作る。大胆な動きを表現したり、3Dアニメーションを作製する。映画業界、TV業界、CM業界など活躍の場は多岐にわたり、どの業界でも欠かせない存在となっている。

初年度納入金:2017年度納入金 98万円  (入学時納入学費10万円からスタートの「学費分納制度」、納入金の各種「減免制度」も利用できます。)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

最先端技術に触れながら自由な発想をカタチにするスキルを身につけます
ゲームデザイナー:最新技術のバーチャルリアリティや拡張現実を使ったゲームデザインを中心に学びます。
3Dグラフィック:アニメやゲームのキャラクターを3Dソフトで制作する技術を学び、映像や3Dプリンタへ出力します。
イラストレータ:挿絵、表紙、絵本、広告、ポスターなどのイラストを描く技術を学びます。

先生

「業界で活躍するプロに教わっています」(2年・山田うみさん)
「業界でどの程度のレベルなら通用するのか、もっとも必要とされている技術は何かを熟知したプロの先生から教わっています。少人数なので、一人ひとりのレベルに応じて個別に指導してもらえ、その結果、上達が早く、レベルの高い作品が作成できるようになりました」(イラストレータコース/誠和福祉高校出身・山田うみさん)

卒業生

「大好きな絵を描くことを仕事にできました!」 (2013年3月卒業・斎藤涼香さん)
「高校時代から遊んでいたケータイゲームの運営会社にグラフィックデザイナーとして就職しました。就活はこの1社だけで、応募から内定まで10日間ほど。順調すぎて驚きましたが、授業で身につけた知識とイラスト技術のおかげだと思います。好きなことを仕事にでき充実しています」(栃木県立那須拓陽高校出身・斎藤涼香さん)

施設・設備

3D&2Dの最新版アプリケーションが使えます
プロが使用している高額なソフトを自由に好きなだけ使うことができます。
3Dグラフィックソフトウェア:Maya、Inventor
2Dグラフィックソフトウェア:Adobe(R)Illustrator(R)、Adobe(R)Photoshop(R)、Adobe(R)InDesign(R)
ゲーム開発ソフトウェア:Unity、UNREAL ENGINE

入試

AO入学を利用すると、早期に合格内定でき、安心です(全学科対象)
高校新卒者は2017年6月1日からAO入学のエントリー受付を開始(既卒者は4月1日~)【選考方法】エントリーシートと面接(オープンキャンパス参加者は免除)で合格を内定。※評定平均3.5以上の高校新卒者は25万円、評定平均3.0~3.4は20万円、評定平均2.7~2.9は15万円免除になり、他の出願方法に比べ、学費負担を軽減できます。

募集コース・専攻一覧

  • 3Dグラフィックコース

  • イラストレータコース

  • ゲームデザイナーコース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 色彩検定(R) 、
    • ビジネス実務マナー検定 、
    • 日商PC検定試験 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • DTPエキスパート認証試験 、
    • ビジネス文書検定試験

    ほか

就職率・卒業後の進路 

ゲーム会社のデザイナー、デザイン事務所や制作会社のクリエイターをめざします

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒330-0855 埼玉県さいたま市大宮区上小町1450-3
フリーダイヤル 0120-710108(入学相談室。スマホ・携帯可)
info@saitama-cmcc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
埼玉県さいたま市大宮区上小町1450-3 JR各線・東武野田線・ニューシャトル「大宮(埼玉県)」駅西口からスクールバス 5分

地図

 

路線案内


埼玉コンピュータ&医療事務専門学校(専修学校/埼玉)