• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東日本調理師専門学校

群馬県認可/専修学校/群馬

東日本調理師専門学校

ヒガシニホンチョウリシセンモンガッコウ

最新設備の実習室&教室で『技術』『味』『心』を磨き、なりたい自分になる

調理師学科では調理の基礎・基本の知識、技術をしっかり学習。調理高度テクニカル学科では2年次により高度な知識・技術を習得するカリキュラムで、毎日調理実習を行います。実習は、3人程度で行う少人数制です。

東日本調理師専門学校の特長

学校の特長1

新カリキュラムに対応した校舎

近代的な調理器具を備えた調理実習室、総ガラス張りのサービス実習室、オープンキッチン型の総合調理実習室を完備。新カリキュラムに対応し、プロの現場で使われている最新設備を使用して知識・技術を習得できる環境となりました。改正により新たに加わった【総合調理実習】では、介護食、集団調理の機器類の取り扱い、カフェやサービス、さらに飲食業界のトレンド等さまざまなフードビジネスについての知識、技術を学びます。

学校の特長2

調理技術はもちろん、社会で役立つ知識も習得

厚生労働省の定めるカリキュラムに沿って、調理師免許を得るための知識・技術を学習。一流の料理人を招いての特別料理講習会では、イタリア・フランス・中国料理のほか、寿司・そばなど本場の技術を目の当たりにすることができます。また、「調理高度テクニカル学科」の2年次では毎日3時間の調理実習を組み、和・洋・中の各国料理だけでなく製菓・製パンの技術習得を目指します。授業だけでなく、実践練習ができる調理系サークルや、フィッシング・サービス・スポーツなど料理につながるヒントや感性を学べるサークルも充実。そのほか、国家資格レストランサービス技能士3級や介護食士など社会で役立つ資格取得も目指せます。

学校の特長3

年間の学費を抑えて、学びやすい環境を提供

2016年度の初年度納入金は、入学金・教育充実費・設備費・実習費も含めて101万円と学費を抑えています。(夜間部は55万5000円。教科書・白衣・包丁代等は含まれていません。)ほかにも、日本学生支援機構による奨学金制度や、出願者本人か兄弟姉妹が山崎学園グループ校に在籍中または、卒業実績があれば入学金10万円を免除する減免制度も用意。経済的にも安心して学べる制度を整えています。また通学には、JR高崎駅東口より毎日運行されている無料スクールバスが利用できます。

学校の特長1

新カリキュラムに対応した校舎

近代的な調理器具を備えた調理実習室、総ガラス張りのサービス実習室、オープンキッチン型の総合調理実習室を完備。新カリキュラムに対応し、プロの現場で使われている最新設備を使用して知識・技術を習得できる環境となりました。改正により新たに加わった【総合調理実習】では、介護食、集団調理の機器類の取り扱い、カフェやサービス、さらに飲食業界のトレンド等さまざまなフードビジネスについての知識、技術を学びます。

学校の特長2

調理技術はもちろん、社会で役立つ知識も習得

厚生労働省の定めるカリキュラムに沿って、調理師免許を得るための知識・技術を学習。一流の料理人を招いての特別料理講習会では、イタリア・フランス・中国料理のほか、寿司・そばなど本場の技術を目の当たりにすることができます。また、「調理高度テクニカル学科」の2年次では毎日3時間の調理実習を組み、和・洋・中の各国料理だけでなく製菓・製パンの技術習得を目指します。授業だけでなく、実践練習ができる調理系サークルや、フィッシング・サービス・スポーツなど料理につながるヒントや感性を学べるサークルも充実。そのほか、国家資格レストランサービス技能士3級や介護食士など社会で役立つ資格取得も目指せます。

学校の特長3

年間の学費を抑えて、学びやすい環境を提供

2016年度の初年度納入金は、入学金・教育充実費・設備費・実習費も含めて101万円と学費を抑えています。(夜間部は55万5000円。教科書・白衣・包丁代等は含まれていません。)ほかにも、日本学生支援機構による奨学金制度や、出願者本人か兄弟姉妹が山崎学園グループ校に在籍中または、卒業実績があれば入学金10万円を免除する減免制度も用意。経済的にも安心して学べる制度を整えています。また通学には、JR高崎駅東口より毎日運行されている無料スクールバスが利用できます。

学校の特長1

新カリキュラムに対応した校舎

近代的な調理器具を備えた調理実習室、総ガラス張りのサービス実習室、オープンキッチン型の総合調理実習室を完備。新カリキュラムに対応し、プロの現場で使われている最新設備を使用して知識・技術を習得できる環境となりました。改正により新たに加わった【総合調理実習】では、介護食、集団調理の機器類の取り扱い、カフェやサービス、さらに飲食業界のトレンド等さまざまなフードビジネスについての知識、技術を学びます。

学校の特長2

調理技術はもちろん、社会で役立つ知識も習得

厚生労働省の定めるカリキュラムに沿って、調理師免許を得るための知識・技術を学習。一流の料理人を招いての特別料理講習会では、イタリア・フランス・中国料理のほか、寿司・そばなど本場の技術を目の当たりにすることができます。また、「調理高度テクニカル学科」の2年次では毎日3時間の調理実習を組み、和・洋・中の各国料理だけでなく製菓・製パンの技術習得を目指します。授業だけでなく、実践練習ができる調理系サークルや、フィッシング・サービス・スポーツなど料理につながるヒントや感性を学べるサークルも充実。そのほか、国家資格レストランサービス技能士3級や介護食士など社会で役立つ資格取得も目指せます。

学校の特長3

年間の学費を抑えて、学びやすい環境を提供

2016年度の初年度納入金は、入学金・教育充実費・設備費・実習費も含めて101万円と学費を抑えています。(夜間部は55万5000円。教科書・白衣・包丁代等は含まれていません。)ほかにも、日本学生支援機構による奨学金制度や、出願者本人か兄弟姉妹が山崎学園グループ校に在籍中または、卒業実績があれば入学金10万円を免除する減免制度も用意。経済的にも安心して学べる制度を整えています。また通学には、JR高崎駅東口より毎日運行されている無料スクールバスが利用できます。

東日本調理師専門学校からのメッセージ

H28年4月生 願書受付中!!

◆夜間体験入学 開催中◆
18:30から料理の技と美味しいプロの味を体験できる夜間体験入学開催中。
少人数の中でプロの料理を教わることができるチャンスです。

◆体験&説明会 実施◆
学費や入試、学校生活についてもじっくり説明します。
2/4(土)は、介護食を体験できます。

(11/16更新)

東日本調理師専門学校の学部・学科・コース

専門課程 (募集人数:80人)1年制

夜間部 (募集人数:40人)2年制・4月生

学費(初年度納入金)

●2016年度納入金【昼間部】101万円、【夜間部】55万5000円(教科書・白衣・包丁代等は含まれていません)

問い合わせ先・所在地・アクセス

東日本調理師専門学校・入学相談係

〒370-1203 群馬県高崎市矢中町23-10
TEL:027-346-0389

所在地 アクセス 地図・路線案内
群馬県高崎市矢中町23-10 「倉賀野」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内

東日本調理師専門学校(専修学校/群馬)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ