• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東北歯科技工専門学校
  • 学校の特長

宮城県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/宮城

トウホクシカギコウセンモンガッコウ

就職に強い

就職生涯支援システムにより卒業時の就職以外でも、再就職の支援をしっかりサポート

本校は1965年設立という歴史を誇り、歯科医療業界へ多数の卒業生を輩出。勤務地や勤務条件など、できるだけ学生の希望を活かした就職を実現するために就職支援相談室を設置しています。また、就職生涯支援システムを採用し、卒業時の就職はもとより結婚やその他の事情で現職から離れた場合の再就職も本校卒業生であれば一生涯次の現場就職へとサポートをしますので安心です。さらに本校では、多様化する社会情勢に合わせ専門講師による就職のための面接研修や、卒業前に新入社員として必要な社会人研修、将来に向けたキャリア観や自身や他者との関係を学ぶキャリアデザイン等を多数実施。技術と社会性を兼ね備えた歯科技工士を育成します。学校の特長1

施設・設備が充実

附属クリニックと連携し「歯の先にある笑顔」を体験!高度な技術を学ぶ研修科も設置

歯科技工の世界では、技術の進歩や改良が著しいため最新の情報が不可欠。校内に設置された向陵歯科医院と校外にある松陵歯科医院の2つの附属クリニックとの連携により、歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士だけでなく、患者様も含めたチームアプローチを実践的に学ぶことができるのも本校の特色です。特に実際に作成した歯を患者様の口につける場面に立ち会う実習は、歯をつける人の気持ちと笑顔に触れられる大変貴重な機会。こうした体験が現場で求められる実践力につながります。また、国家資格取得後、さらに高度な技術を学びたい人を迎える研修科も設置。2016年3月の本科生から研修生への進学率は17%(5名)にものぼります。学校の特長2

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

国家試験合格をサポートするカリキュラム。オリジナル受験アプリや個別指導が充実

国家試験合格を全面サポートするカリキュラムによって、歯科技工士国家試験、東北地区最多合格者数を達成しています。合格サポートの一つとして本校オリジナルの受験対策アプリを開発。過去に出題された試験問題や練習問題を通学中や自宅で学ぶことが可能なうえ、一人ひとりの理解度を測定し、個別サポートを実現しています。また、授業は東北大学の歯学部をはじめ、優秀な講師陣によるわかりやすい授業を展開。オリジナル模試や個別指導も充実しているため、しっかりと弱点を克服できます。歯科技工士国家資格取得に加え、希望者は本校に通学しながら、自由が丘産能短期大学通信課程との併修制度を用いて、短期大学士の称号も得られます。学校の特長3
東北歯科技工専門学校(専修学校/宮城)