• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東北電子専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ゲームエンジニア科

宮城県認可/専修学校/宮城

トウホクデンシセンモンガッコウ

ゲームエンジニア科

募集人数:
50人

ゲーム開発に必要なスキルを学び、ゲーム業界の即戦力となれる人材を育成します

学べる学問
  • 電子工学

    情報化社会の生活に欠かせない電子の基礎や応用を学ぶ

    電子の性質を解明し、コンピュータのハードウェアや携帯電話、CDなどのデジタル系機器で使われる信号、情報を伝達する音波や電磁波の現象や利用法をハード・ソフト両面から学ぶ

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • ゲームプランナー(ディレクター)

    新しいゲームの企画や仕掛けを考え出す

    「次にヒットするのはどんなゲームか」ということを、様々な観点から分析して新しいゲームの企画を立てたり、ロールプレイングゲームなど、ストーリー展開や複雑な設定や仕掛けが必要な場合に、全体のシナリオ作成から、新しいアイディア出しまで、プランをまとめあげる。

  • ゲームプログラマー

    プログラム言語でゲームの世界をカタチにする

    ゲームをつくるための素材をすべてコンピュータを使って仕上げる。ストーリーが面白くてもプログラミングできなければ形にはできない。ゲームをつくりこむ職人的なスペシャリストとしての技術が必要。

初年度納入金:2017年度納入金 91万1000円  (教科書教材費、諸経費、別途7万1000円)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

ゲーム開発を一からしっかり学び、ゲーム業界のエンジニアをめざします
本学科の目標は「ゲーム業界での即戦力」「次世代を担うプログラマ」の育成です。ゲームのクオリティを左右するプログラムはもちろん、ソーシャルゲームに必要なネットワークやハードウェアなど幅広く修得します。

カリキュラム

基礎から次世代ゲームの技術まで、充実のカリキュラム
1年次はゲーム開発に必要な基礎技術のほか、スマホアプリ開発のためネットワーク、Linux、データベース技術の基礎も学んでいきます。2年次にはゲーム業界で活躍することができるスキルを修得。3年次はスマホアプリやPCゲームを中心にゲーム制作の実習を行い、2Dから3Dまで多くのジャンルのゲームを開発できるようにします。

実習

チームで制作することで、ゲーム開発を実践的に学べます
「即戦力」「人間力」「想像力」を備えた技術者を育成するため、チーム制作実習を取り入れ、開発方法やコミュニケーションを磨いていきます。チームはゲームクリエーター科と合同で編成しています。チーム内で担当を決め、チームメンバーと関わり合いながら、ゲーム開発を実践的に修得していくことができます。

卒業後

それぞれのコースで専門性を深め、ゲーム制作の世界で活躍しよう
3年間で培ったゲーム作りの知識はゲーム業界の様々な分野で必要とされ、また各コースで専門性を高めることでより確かな進路を見出します。ゲーム業界への就職のためのノウハウやゲーム制作力・企画力、さらにネットワーク技術を身につけることにより、即戦力のエンジニアとして活躍できます。

資格

プロとして通用する高い能力を各種資格がアピールします
ゲームエンジニアに欠かせない資格が基本情報技術者試験やCGエンジニア検定などの資格。これらの資格の有無が、就職の際に大きな採用の決め手となったり、ゲーム業界以外のコンピュータ関連企業への就職にも大きな武器となります。本校では様々な対策授業や講座で学生一人ひとりの着実な資格取得を強力にバックアップ。

クチコミ

ゲームの展示会へ出展し、ゲーム業界の熱意を実感
プログラムの開発方法や、多くのジャンルに対応できるプログラム技術を学びます。この技術を活かし、世界が注目するゲームの総合展示会へも出展しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • CGエンジニア検定 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • Java【TM】プログラミング能力認定試験

    ほか多数

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    (株)DNPメディアクリエイト 、 (株)エヌ・ティ・ティエムイー 、 (株)クロステレビ 、 (株)トーセ 、 (株)メンバーズ 、 (株)共立 、 (株)協和エクシオ 、 (株)東北システムズ・サポート 、 CTCシステムマネジメント(株) 、 アソビモ(株) ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1-3-1
TEL:0120-373-501 (フリーダイヤル)
E-mail:info@jc-21.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市青葉区花京院1-3-1 JR「仙台」駅から徒歩 5分
地下鉄「仙台」駅から徒歩 6分

地図

 

路線案内


東北電子専門学校(専修学校/宮城)