• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東洋美術学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • マンガ科(昼間部2年制)

東京都認可/専修学校/東京

トウヨウビジュツガッコウ

マンガ科(昼間部2年制)

募集人数:
30人

業界デビューを果たすことを目標に定め、プロとして活躍するために欠かせないテクニックをマスターします

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • 漫画家

    自分の作風やタッチで、人気作品を創り出す

    現在発行されているまんが誌(週刊誌・隔週刊誌・月刊誌)にまんがを描く仕事。最初から単行本に書き下ろすこともあるが、4コマまんがやストーリーものなどで、連載をもつことで収入を得る。自分の作風やタッチを確立して、作品を出版社の編集者等に認めてもらうことが必要。ヒット作品が出れば、時代のブームを巻きおこすことも。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

初年度納入金:2018年度納入金 130万9000円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

マンガ賞への投稿作品を主軸とした実践的なカリキュラムで、個性豊かな息の長い漫画家を育成
ペンを使ったアナログ原稿はもちろんのこと、ComicStudioやCLIPSTUDIOでのデジタル原稿制作も学びます。仕上がった作品は、マンガ雑誌の編集者に直接アピールできる、学内「マンガ添削会」や出版社への持ち込みなどで積極的に活動し、プロデビューを目指します。

卒業後

コミック雑誌等で、デビュー・受賞実績多数!
卒業生のデビュー・受賞実績は、週刊少年マガジン、週刊少年サンデー、週刊少年チャンピオン、ジャンプSQ、月刊少年マガジン、ゲッサン、月刊Gファンタジー、少年エース、ガンガンJOKER、コミック@バンチ、月刊コミックブレイド、コミックゼノン、マーガレット、別冊マーガレット、別冊フレンド、花とゆめ、月刊LaLaなど。

制度

在学中からアシスタントも可能
漫画家アシスタント希望者には、即戦力として働けるように特別授業を実施。在学中から、プロの現場で技術を磨くことも可能です。
漫画家デビューをより有利にするためのサポート体制
漫画雑誌の編集者に直接指導していただく『添削会』を本校にて随時開催。この場でスカウトを受ければ、漫画家デビューのチャンスをつかむことができます。

イベント

卒業制作展は上野の東京都美術館で開催
アート・デザイン業界から注目されている、本校の卒業制作展。2008年から2012年までは六本木の国立新美術館にて開催され、2013年より上野の東京都美術館にて開催。作品を観た企業担当者から問い合わせがあることも。就職や業界デビューへのチャンスの場となっています。

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

漫画家、マンガアシスタント、マンガ原作者、編集者など

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒162-0067 東京都新宿区富久町2-6
TEL:0120-335986(入学相談室/フリーダイヤル)
info@to-bi.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都新宿区富久町2-6 「曙橋」駅から徒歩 5分
「四谷三丁目」駅から徒歩 8分

地図

 

路線案内


東洋美術学校(専修学校/東京)