• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東洋美術学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 佐藤 裕也さん(グラフィックデザイン科(昼間部2年制)/グラフィックデザイナー)

東京都認可/専修学校/東京

トウヨウビジュツガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

グラフィックデザイナー  として働く  佐藤 裕也さん  にインタビュー!

  • ものづくり業界
  • マスコミ・通信業界
  • クリエイティブ職
  • 人に喜んでもらうのが好き
インタビュー

世に放ったデザインが、みんなの喜びを繋げていく。最高に嬉しい瞬間です!

この仕事の魅力・やりがい

例えば、僕がある商品のパッケージをデザインするとします。良いデザインができたら、当然すごく嬉しい。その商品がお店に並び、お客さんが「これステキ!」と喜んで手にとってくれる。もしかすると、誰かを喜ばせるプレゼントになるかもしれません。そうやってどんどん商品が世の中に広まったら、クライアントも喜んでくれるし、僕もまた嬉しくなる。世の中にデザインを放つことは、こうやってみんなの喜びを繋げていくことだと思うんです。いつでも良いデザインができるよう心がけているのは、常に新しい情報を仕入れること。駅のポスター、雑誌、映画…。街にもデザインのヒントがいっぱいあるので、キョロキョロしながら歩いています(笑)。

グラフィックデザイナーとして働く佐藤 裕也さん

職場はアクティブな人が多くて、刺激を受けています!

グラフィックデザイナーとして働く佐藤 裕也さん
私の学生時代!

学生のころから作業の効率性を意識するといいですよ

私の学生時代!

東美に入ったときはイラレやフォトショも使ったことがなくて、デザインの勉強はゼロからのスタートでした。その分、できるようになるのが楽しくて!もともと絵を描くことが好きだったので、イラレの授業は特に楽しかったです。プロのデザイナーでもある先生からは、「会社に入ったらショートカットキーが役に立つよ」とか、実務経験に基づく指導を受けられました。制作で行き詰まったときも先生に相談していましたね。自分ではボツにしていたアイデアが褒められたり、逆もあったり。表現の幅を広げるためにも、アイデアをアウトプットすることはすごく重要なんだなと実感しました。東美で学んだすべてが、仕事の糧になっていると思います。

これからかなえたい夢・目標

この仕事はクライアントとのコミュニケーションが大切

これからかなえたい夢・目標

働きはじめたころは、クライアントの要望をそのまま表現するようにしていましたが、あるとき先輩から「もっと自分の色を出してもいいんじゃない」とアドバイスを受けたんです。作りたいものを作るアーティストと違って、デザイナーはクライアントの課題をビジュアルで解決する仕事ですから、“自分らしくデザインする”というのは意外に難しい。でも、入社して9年目を迎えた今、ようやくクライアントの要望と自分らしさとのバランスが掴めてきました。今後の目標は、企画のコンセプト作りから関わる仕事をすること。自分の知識や経験を活かして、クライアントの魅力をより多くの方に伝えられるようなデザインを提案し続けていきたいです!

プロフィール

佐藤 裕也さん のプロフィール

株式会社ヘルメス 勤務/グラフィックデザイン科/2007年3月卒/グラフィックデザイナーの仕事を紹介するテレビ番組を見て、この道を志した佐藤さん。「当時は別の専門学校に通っていたけど、進路に迷っていて。番組を見て、『これだ!』と思ったんです」。在校生の友人がいたこともあり、東美に入学。卒業後はグラフィック・パッケージ・Webなど様々なデザインを手がける株式会社ヘルメスに入社し、現在はチーフデザイナーを務める。「仕事では、クライアントやディレクターと協力して制作を進めます。いろいろなことに挑戦し、経験を重ねて、コミュニケーション力を磨いてください。その経験が、きっと良いデザインにも繋がりますよ」

この先輩が卒業したのは…

東洋美術学校 グラフィックデザイン科(昼間部2年制)

学校イメージ

本科には「Webデザイナーコース」「グラフィックデザイナーコース」の2コースがあります。「Webデザイナーコース」では、様々なWeb媒体で最適なデザインを提案できるデザイナーを目指します。デザインの基礎からWeb作成に欠かせないHTML・CSSの知識、Photoshop(R)、Dreamweaver(R)、iPhone(R)アプリ制作などのスキルを習得。業界で即戦力として活躍できる人材を育成します。「グラフィックデザイナーコース」では、Illustrator(R)、Photoshop(R)、InDesign(R)といったDTPスキルはもちろん、ブランディングやプレゼンテーションなど仕事で必要とされる力も身につけます。両コースとも、卒業後にクリエイティブデザイン科3年次への編入が可能です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

東洋美術学校(専修学校/東京)