• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 読売理工医療福祉専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 高柳 飛鳥さん(放送映像学科/音響スタッフ)

東京都認可/専修学校/東京

ヨミウリリコウイリョウフクシセンモンガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

音響スタッフ  として働く  高柳 飛鳥さん  にインタビュー!

  • マスコミ・通信業界
  • その他専門職
  • 皆で一緒に頑張るのが好き
インタビュー

取材現場の臨場感を多くの人に伝えることにやりがいと喜びを感じています!

この仕事の魅力・やりがい

私が勤める報道取材部は、事件・事故・自然災害などの現場に駆け付けてリポートしたり、報道番組の特集コーナーなどに使用する映像を撮影したりする部署。現在は音声・照明を担当しています。話題のグルメスポットから、不穏な雰囲気の漂う事件現場まで、様々な場所・人・状況を記録するという仕事の性質上、時には怖い目に遭うこともありますが、普段は行けない場所に行き、誰もができるわけではない経験ができる楽しさと緊張感、そして充実感を味わうことができます。それ以上に大きいのが、多くの人たちに何かを伝えることができるという喜び。自分が関わった映像が放映され、たくさんの視聴者に見てもらうことが、この仕事のやりがいです。

音響スタッフとして働く高柳 飛鳥さん

自分が関わった映像を多くの人に見てもらうことが喜び

音響スタッフとして働く高柳 飛鳥さん
今の仕事との出会い・きっかけ

将来の目標はカメラマンとして一人前になること!

今の仕事との出会い・きっかけ

高校で放送委員長になったことが最初のきっかけです。我が校には文化祭のオープニング&エンディング映像を放送委員がつくるという伝統があり、3年生の時に自分がその大役を任されました。映像制作のイロハも知らない素人なので、それは、もう大変でした(笑)。でも、台本づくり、撮影、編集などの作業を通して、自分のアイデアが少しずつ形になっていく過程や、仲間たちと一緒に何かを作っていく楽しさに惹かれ、それ以来、映像制作の分野に進みたいと考えるようになりました。当初は映像科のある大学を考えたのですが、技術職を目指すなら専門学校の方が近道だというアドバイスを受け、新聞奨学生制度のある本学で学ぶことにしました。

私の学生時代!

新聞配達と作品づくりに明け暮れた学生時代でした

私の学生時代!

学費、生活費の心配をせずに学べる新聞奨学生制度ですが、毎日、午前3時に起きて朝刊を配り、授業が終わると夕刊を配達するために急いで帰るという毎日は、それなりにハードなもの。機材を担いで学外に出掛ける実習は楽しいのですが、座学となると途端に眠くて仕方ありませんでした(笑)。そんな私を助けてくれたのがクラスメイトたち。作品づくりでは意見が衝突することもありましたが、私の事情を理解して、みんなが惜しみなく協力してくれました。また、日本テレビの番組制作の現場を1ヵ月間体験するインターンシップも忘れられません。その経験があったからこそ「報道」という自分が目指したい分野を見つけられたのだと思っています。

プロフィール

高柳 飛鳥さん のプロフィール

株式会社日テレ・テクニカル・リソーシズ 報道取材部勤務/テレビ映像学科(2010年4月より放送映像学科に名称変更)/2009年3月卒/小学生の頃からラジオ番組のパーソナリティになりたいと思っていた高柳さん。「有名人に会えるかもしれないというミーハー的な気持ちの方が強かったのだと思います(笑)」。しかし、人に何かを伝えたいという思いは高校時代の体験によって映像制作に対する興味へと受け継がれ、現在はテレビ制作の第一線で活躍中。同社では、スポーツ中継などを担当する部署を経て報道取材部に異動。昨年までは国会担当だったためVIPの外遊に同行してアジア、ヨーロッパなどの海外取材も6~7回経験しているという。長野県小海高等学校出身。

この先輩が卒業したのは…

読売理工医療福祉専門学校 放送映像学科

学校イメージ

番組制作のプロを育成

将来のTV放送スタッフとして活躍できる人材を育成するために設けられた学科。1年次には番組制作の基礎、各機器の基本操作などを総合的に学び、2年次からは希望職種に合わせて、TVカメラ、照明、音声、映像編集の各分野の専門技術を習得していきます。指導に当たるのは第一線で活躍しているプロフェッショナル。業界で求められる最先端の知識や技術を学ぶことができます。また、日本テレビグループの全面協力のもと、ドラマ・報道・バラエティなど、自分が希望する制作現場で約1ヵ月間就業体験ができるインターンシップも実施しています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

先輩の仕事について学ぶ
先輩の業界について学ぶ
読売理工医療福祉専門学校(専修学校/東京)