• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校日本デザイナー学院 九州校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • くらしデザイン科

福岡県認可/専修学校/福岡

センモンガッコウニホンデザイナーガクイン キュウシュウコウ

くらしデザイン科(2018年4月設置予定)

募集人数:
150人 (2年制課程 総員150人)

より豊かに、快適に、生活空間を彩るアイデアを習得!衣食住、幅広いデザインを学び、コーディネートできる人材に!

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • 広告プランナー

    商品などを売り出すためのアピール方法を企画する

    商品や企業イメージなどをその時代や流行、消費者ニーズを考えながら、どのように広告していけばいいのか企画するのが仕事。イメージ作りはもちろん、デザイナーやコピーライターを集めたり、どの時期にその媒体に広告を打つと効果が高いかなども考えながら仕事を進める。

  • コピーライター

    消費者や時代をとらえた、商品宣伝などのコピーをつくる

    商品などの広告・宣伝の文案(コピー)やキャッチフレーズを考えて書く仕事。商品の内容やスポンサーの意図を把握したうえで読者や消費者の目を引く、斬新な文章を書くことが要求される。折り込み広告、ポスター、CMなど仕事内容はさまざま。

  • CMプランナー

    企業や商品の宣伝プランをたてる

    クライアントの意向を受けて、テレビCMなどのプランニングを行い、テーマや方向性を決めていく。イメージキャラクターやタレント、スタッフなど誰をどのように使うかによっても、そのCMの出来が違ってくる。情報に裏付けされた感性が欠かせない。

  • 広告会社営業

    企業に広告宣伝を提案し、売り込む

    普段から業界の動向、各企業の経営などを分析し、どこにどのような広告を提案すれば契約してもらえるか戦略を立て、営業する。契約後は制作スタッフとの間で、効果的な広告を作る調整役となる。

  • 広報

    企業の報道担当者

    対象は社内・社外・宣伝広報に分けられるが、基本的には対外的に企業の理解を深めるのが目的の企業の報道担当者。マスコミへの取材協力、PR誌の作成、その他あらゆる企業情報を管理する。企業イメージを管理する大事な仕事で、最近では商品の売れゆきや人材獲得にも大きな影響を与えている。

  • 宣伝

    自社製品の広告制作窓口

    自社製品を広く告知するための広告制作、ポスター・CM制作、カタログ制作、イベント、一般問い合わせ対策などの企画・実施を行う。また、社内報の編集、社史編纂、CI統括、会社案内制作などの仕事をするケースもある。自社製品や業界情報に精通するための勉強は欠かせない。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • パッケージデザイナー

    買いたくなるパッケージをデザイン

    お菓子や化粧品など商品の内容や魅力が消費者によく分かるよう、容器・包装などのパッケージデザインをする。商品内容やターゲット、会社のイメージ、使用する素材と商品の相性などを考慮し、思わず手が伸びるようなデザインを生み出す。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 113万円  (別途教材費・その他費用必要)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

衣食住から人が美しく暮らしていくデザインを学ぶ
くらしデザイン科は、私たちの生活の中にあるさまざまなモノをデザインする学科です。人生をより豊かに、快適に暮らしていくためにデザインは必要不可欠なもの。人が「自分らしく」生きるための生活空間をデザイン・プロデュースしたり、コーディネートできる人材を育成します。

カリキュラム

インテリアコーディネートを学ぶ
人が快適に暮らせるコーディネートを学びます。資格取得を目標として、レイアウトや図面の見方など、「暮らし」をイメージしながらデザイン・コーディネートできる人材の育成を目標とします。
ヒトの暮らし方を学ぶ
衣食住、ライフスタイルに関わる事のセンスを磨きます。これからの社会の中で必要な「生き方・暮らし方」とは何か?ヒトが快適に暮らせる空間とその生活に関わる事を学びます。
生活雑貨デザインを学ぶ
生活に欠かせないモノのデザインについて学びます。美しい、かわいい道具。それぞれのライフスタイルにあったコーディネートがデザインを通して企画できる人材を育成します。

授業

現役のプロデューサーによる現場を意識した実技授業!
本校講師のほとんどが、日々業界で仕事を行っているプロのデザイナー&クリエイターです。第一線で活躍する講師陣の授業は、現場の今を反映したプロ指向の実習授業で、実践力を身につけることができます。また、デザイン業界の「生の声」が聞ける教室は、ニチデならではの空間です。

施設・設備

2015年8月、博多駅前に新校舎「 D-SQUARE」が完成
今年で50年目を迎える本校は、その伝統と実績を活かしさらなる飛躍を目指して新校舎「 D-SQUARE」を建設。「専門性」「対話」「アットホーム」をコンセプトに設計された校舎には、大型出力機や専門書を取り揃えたライブラリー、デザイン事務所を模擬した教室などを完備。本気で学べる環境が整っています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • インテリアコーディネーター

    カラーデザイン検定

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    インテリアコーディネーター 、 空間プランナー 、 プロダクトデザイナー


※ 想定される活躍分野・業界

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒812-0011 福岡市博多区博多駅前4-18-6
092-411-6420(代)
ndg@ndg-nbs.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
福岡県福岡市博多区博多駅前4-18-6 JR・地下鉄・バス「博多」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内


専門学校日本デザイナー学院 九州校(専修学校/福岡)