• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本デザイン福祉専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • クラフトデザイン学科

東京都認可/専修学校/東京

ニッポンデザインフクシセンモンガッコウ

クラフトデザイン学科

募集人数:
20人 (3年制)

人間的で温かな“モノ”づくりをするクラフトデザインの世界。アクセサリー、陶磁器などの製品デザイン分野を学ぶ

学べる学問
  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • 雑貨デザイナー

    文具や食器など生活雑貨をデザイン

    生活雑貨を中心に、形や素材などトータル的にデザインしていく。このところ雑貨人気もあり、デパートなどでも雑貨コーナーを、新設・拡大する傾向にあるようだ。使いやすく、しかも見た目も洗練されたレベルの高いデザイナーが求められる。

  • ジュエリーデザイナー

    宝石や貴金属を素敵にデザインする

    宝石類や金、銀、プラチナなどの素材を使用し、リング、ネックレス、ブローチなどのジュエリーをデザイン、または製作までを担当する。デザインセンスはもちろん、消費者ニーズに素早く対応できる敏感さも求められる。

  • インテリアデザイナー

    安全で快適な住空間を設計する

    住宅やオフィス、船舶、航空機などの室内デザインから家具や照明器具などのデザインまで、幅広い分野にわたって携わるデザイナー。建築設計者や施行業者、依頼人と打ち合わせを重ね、デザインを進めていく。専門化が進み、室内空間専門、建築設計に強い人、家具や照明などの専門など、あらゆる分野で活躍している。

  • 陶芸家

    土選びから焼成まで

    工場での大量生産品ではなく、土選びから焼成まで、作品の一つずつに責任を持ち仕上げていく。焼き物の種類や手法はさまざまで、各地の窯元で修業する人もいればプロに弟子入りする人も。創作力と得意分野を持つことが大切。

  • ガラス工芸家

    ガラスを使ってものを創り出す

    ガラスを使って、花瓶やコップ、皿などから、小物まで、さまざまなものを創り出す工芸家。繊細さや感性はもちろんのこと、体力も欠かせない。自ら作家のもとに弟子入りして学ぶか、ガラス会社に就職し、技術を習得後、創作活動に入るパターンが多い。

  • 木工工芸家

    木を素材にした伝統工芸をつくる専門家

    木材を使った伝統工芸を作る。高度経済成長期以降の大量生産大量消費により、手作りの工芸品は姿を消しつつあったが、近年その良さが見直され始めている。家内制手工業なので就職先は少なく弟子についた後、独立するパターンが多い。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 121万8000円 
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

技術を磨き、素材のもつエネルギーをデザインする
本学科では、創造に対するデザイン感覚と技術を磨き、木・金属・土・ガラスを中心にそれらの素材のもつエネルギーと可能性を引き出し、日常の生活用品から、伝統工芸・アート作品まで、美しく魅力ある「モノ」づくりのできるプロフェッショナルを育成します
素材の良さを引き出していくにはどうしたら良いか?その素材にはどのような可能性があるのか?
ものづくりのプロとして、素材の性質や「モノ」が使用される場面・用途、その製品の歴史的・文化的背景等も含めて知っておく必要があります。過去からのものを引き継ぎ、現在を創ってゆくクラフトデザインの分野は、自分のイメージしたものを形にするために、日々修練を積み重ね技術を磨いていきます

先生

マテリアルテクニックの授業見学がお勧め!
様々な素材を扱うマテリアルテクニックの授業では、各素材のプロフェッショナルの先生方が独自の表現方法やオリジナル作品への展開に必要なテクニックについて指導しています。学校見学会などで授業を見学できるので、ぜひご参加ください。詳しくは本校HPで

卒業後

2万余名の卒業生ネットワークを生かした、親身な就職指導
1年次の後半から個別に就職指導を開始。企業説明会や先輩との集い、会社訪問なども行い、将来の仕事についての実感を深めていきます。長年にわたる本校の歴史と、デザイン業界で活躍する2万余名の卒業生ネットワークを生かした、独自の就職支援も行っています

施設・設備

都内随一の設備など、ものづくりに専念できる多様な工房が揃う
宙吹きガラスのできるガラス工房や、成型・焼き・乾燥までできる陶芸の施設、木工作業に必要な工具が揃う施設など、都内でも随一の環境が整っています。また、立体制作をするための充分なスペースも確保されています。本校の充実した施設・設備で、思う存分自分の力を発揮し作品づくりに挑戦できます
勉強や進路の悩みはカウンセリングルームで解決
本校ではカウンセリングルームを用意。女性のスクールカウンセラーが学生の相談にあたります。作品を作る上で生じる悩みや進路相談はもちろん、学費など経済上の問題についても相談可能です。積極的にこの制度を利用し不安を払しょくすることで、より一層勉強に専念することができます

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 伝統工芸士 、
    • DIYアドバイザー 、
    • 色彩検定(R)

    リビングスタイリスト資格試験

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    アクセサリーデザイン会社 、 硝子デザイン会社 、 家具デザイン会社 、 クラフトデザイン制作会社 、 ショップ店舗デザイン会社 、 プロダクトデザイン会社 、 文具デザインメーカー ほか

※ 想定される活躍分野・業界

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷5-7-3
TEL 0120-8160-98(フリーダイヤル)
info@ndc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
日本デザイン福祉専門学校 本館 : 東京都渋谷区千駄ケ谷5-7-3 「新宿」駅から徒歩 12分
「千駄ケ谷」駅から徒歩 5分
「代々木」駅から徒歩 5分
「国立競技場」駅から徒歩 10分
「北参道」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

日本デザイン福祉専門学校(専修学校/東京)