• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本メディカル福祉専門学校
  • 学校の特長

大阪府認可/専修学校/大阪

ニホンメディカルフクシセンモンガッコウ

学費に特長・奨学金制度あり

入学金全額免除、授業料免除(~90万円)の奨学金制度で夢を実現!

日本メディカル福祉専門学校では各種奨学金制度を用意しています。学校推薦、社会人・リカレント入試合格者には入学金全額免除制度が適用されます。一般奨学生制度はA奨学生~D奨学生までを選出して規定の金額(~90万円)(こども福祉学科は~30万円)を免除しますので、一人でも多くの学生が安心して学業に専念できます。学校の特長1

就職に強い

医療界・福祉界から寄せられる大きな期待

昭和10年に電気の専門技術者養成校としてスタートした瓶井学園を母体とする日本メディカル福祉専門学校。長年にわたって培われた確かな技術者教育システムと、実績に裏打ちされた万全の就職指導体制を整えています。とくに就職においては学生と求人側の接点に立ち、個別カウンセリングを中心とした親切丁寧な指導によって最適な就職の実現を支援。本校で学んだ知識と技術、その証明でもある資格を有する本校の学生に対して、医療の現場はもちろん、医療機関とのパイプ役をつとめる医療機器メーカーなど、医療界・産業界全体が大きな期待を寄せています。学校の特長2

きめ細かな少人数制

高度な知識・技能を身につけるための少数精鋭クラス

日本メディカル福祉専門学校は、学びやすい少数精鋭のクラス構成を実践しています。入学前は医療についての知識が皆無だった学生はもちろん、理系が苦手だったという学生も、先生との距離が近く、また同じ目的を持つ友人に囲まれて、着実に高度な技能を獲得していけます。ある先輩は皆さんに次のようなメッセージを送っています。「学校生活はみんなすごくフレンドリーでなじみやすく、また授業も静かで勉強しやすい環境です。先生もすごくいい方ばかりで、この学校に来て本当に良かったと思っています。臨床工学技士についても学校生活を過ごすうちに身近な存在になり、今では絶対になろうという意欲のもとに勉強を頑張っています」。学校の特長3
日本メディカル福祉専門学校(専修学校/大阪)