• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本児童教育専門学校

東京都認可/専修学校/東京

日本児童教育専門学校

ニホンジドウキョウイクセンモンガッコウ

学校photo

学科が新しくなり、さらに学びやすく!あなたらしく学んで、保育士資格を取ろう!

昼間部は14:30に授業が終了。コンパクトな時間割で学び、午後はオープン科目の受講やサークル活動、アルバイトで放課後を過ごせます。夜間主コースは自分のライフスタイルにあった2種類のクラスを用意しています。

日本児童教育専門学校の特長

「体感」・「体験」・「体得」を学びのモットーに、確かな実践力を身につける

本校では学校での学びと同時に、現場での体験も大切だと考えています。子どもを肌で感じる“体感”、現場で実践を経験する“体験”、そして実際の現場で活躍できるようになる“体得”といった、保育の現場で必要となる3つの現場力を身につけます。また、「子育てひろば」や新宿区入学前プログラムなどのボランティア活動などを通し、実際に子どもたちとふれあえる環境も整っています。授業においても、体育、音楽、あそびなどの実技授業が充実しているので、子どもの感性や発達に直接関係する具体的な知識や技能を身につけることができます。

保育士としての専門性をより深められる講義・実技

全学科の学生が受講できるオープン科目では、「もう少し勉強したい」「専門性を高めたい!」「苦手な科目を克服したい」という学生一人ひとりの希望に応えたサポートを実施しています。現場の先生から実際の保育現場のお話を聞いたり、保育現場で求められる人材などについて学んだりすることで、保育士としての専門性をより深めることができます。他にも、公務員試験対策や専門的なゼミなど、学生をバックアップする体制を整えています。

多くの保育現場を経験するので、就職につながる学びができる

学生1名に対して、担任・就職担当・実習担当の教員3名が連携。就職・実習相談室で就職活動と公務員試験をサポートします。「キャリアデザイン」の授業では、将来の自分を見据えたキャリアプランを組み立てることができます。また、昼間部は14:30に授業が終了するため、放課後はオープン科目を受講して専門性を高めたり、アルバイトをすることも可能です。保育福祉科夜間主コースの授業は、トワイライトクラスが16:20から、土曜クラスが18:20からはじまる時間設定。保育現場で働きながら学ぶことができ、就職につながる学びの環境が整っています。

オープンキャンパスに行ってみよう!

10/1(土)ほか
本校だけにしかないAO入試があなたの目標を後押しします!

「AO入試」っよく聞くけど・・・どんな入試なのかわからない…

続きを見る

参加する

10/2(日)ほか
なりたいわたしへ!高校推薦&キャリアチェンジ 「W」説明会

今、進路を決めたい高校生も! キャリアチェンジしたい社会人…

続きを見る

参加する

日本児童教育専門学校からのメッセージ

昼間部の授業が14:30で終了するのは本校だけ!!

ギュッと効率的にカリキュラムが組まれているため、
卒業と同時に必ず保育士資格が取得可能☆

ライフスタイルに合わせて放課後は自由に使える♪

3年間で長く保育の現場で活躍する能力と幼稚園教諭を取得
2年間で保育士資格を最短取得

あなたはどちら‥?

ご来校お待ちしています(o^―^o)
http://jje.ac.jp/open_campus/

(8/20更新)

日本児童教育専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2016年度納入金】 総合子ども学科(昼間部)136万円、保育福祉科(昼間コース・夜間主コース)102万円
(入学金・併修費含む)

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方へ

保育の実践力をあなたに。リアルな現場体験で「本物の保育士」へ

本校では技術と心の両面から「本物の保育士」になるために「体感・体験・体得」を大切にしています。多くの現場で経験を積むため、即戦力となる保育士・幼稚園教諭を目指せます。じっくり学んで保育士資格・幼稚園教諭二種免許状を取得する「総合子ども学科」、働きながら学ぶ「保育福祉科」、それぞれ自分のライフスタイルにあわせて学科を選択できます。また、高田馬場駅から徒歩2分というアクセス面での環境も整っています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入学相談室

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-32-15
TEL:03-3207-5311

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都新宿区高田馬場1-32-15 JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場」駅から徒歩 2分

地図

 

路線案内

日本児童教育専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

大学・短期大学・専門学校を探すならリクナビ進学