• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本福祉教育専門学校

東京都認可/専修学校/厚生労働大臣指定/東京

日本福祉教育専門学校

ニホンフクシキョウイクセンモンガッコウ

30年以上の歴史と実績の伝統校。現場で必要とされる福祉のスペシャリストを育成します

学生支援の『サポート力』、現場で活躍できる『実践力』、各種国家試験合格の『合格力』、希望就職を叶える『就職力』、卒後の支援で専門性を高める『自己実現力』。「5つのチカラ」を持った福祉教育のリーダー校!

日本福祉教育専門学校の特長

学校の特長1

30年超の歴史と実績で培った実践的なカリキュラムで、スペシャリストを育成

1984年の創立以来、介護福祉士・社会福祉士・精神保健福祉士・言語聴覚士・手話通訳士・音楽療法士など、さまざまな福祉のスペシャリストを育成しているのが、日本福祉教育専門学校です。全ての学生に福祉・医療の世界で働く楽しさとやりがいを伝え、専門職として働くための基礎を確実に習得できるよう学校を挙げて支援。30年超の歴史と実績で培った施設・病院などとの信頼と連携による実践的なカリキュラムで、即戦力を磨きます。また、徹底した国家試験対策を中心とした授業展開はもちろんのこと、「受験対策講座」・「模擬試験」なども学内で実施。国家試験合格のための万全のカリキュラムを用意しています。

学校の特長2

親しみやすい雰囲気の中で知識と技術をしっかり習得。卒業生との交流の機会も多数

「人のためになる仕事がしたい!」そんな熱い思いを持った学生たちが、本校で日々学んでいます。同じ夢を持った仲間というだけあって、学生同士仲がいいことも特長。また、在学中はクラス担任制・少人数制の授業で、丁寧な個別指導を行います。また、自由選択制の「オープン科目」では学科の枠を越えた幅広い福祉を学ぶことができます。学生生活の面ではピアサポーター制度・学生相談室も用意。さらに卒業後も学校と学生の繋がりが深い点も魅力です。各種研究会の定期開催や卒業生への図書室開放、個人スーパービジョンやキャリアアップのための国試対策講座も実施。福祉・医療業界で活躍する卒業生たちと交流する機会も数多くあります。

学校の特長3

奨学金・教育ローン・学費分納など、多様な学費サポートあり

本校では、日本の未来を支える人材を一人でも多く社会に送り出すため、さまざまな学費サポートを用意しています。国や自治体が貸与するもの、公的機関による奨学金や民間の奨学金はもちろん、ソーシャル・ケア学科等に入学される方を対象に、本校独自の奨学金を用意しています。また、学力優秀で他の学生の模範となるであろうと認められる方に対して、特待生制度を設けています。入学後の選考結果により、S特待生(1年次授業料を半額免除)とA特待生(1年次授業料の20%を免除)を選抜し、後期学費から相当額を減免します。

学校の特長1

30年超の歴史と実績で培った実践的なカリキュラムで、スペシャリストを育成

1984年の創立以来、介護福祉士・社会福祉士・精神保健福祉士・言語聴覚士・手話通訳士・音楽療法士など、さまざまな福祉のスペシャリストを育成しているのが、日本福祉教育専門学校です。全ての学生に福祉・医療の世界で働く楽しさとやりがいを伝え、専門職として働くための基礎を確実に習得できるよう学校を挙げて支援。30年超の歴史と実績で培った施設・病院などとの信頼と連携による実践的なカリキュラムで、即戦力を磨きます。また、徹底した国家試験対策を中心とした授業展開はもちろんのこと、「受験対策講座」・「模擬試験」なども学内で実施。国家試験合格のための万全のカリキュラムを用意しています。

学校の特長2

親しみやすい雰囲気の中で知識と技術をしっかり習得。卒業生との交流の機会も多数

「人のためになる仕事がしたい!」そんな熱い思いを持った学生たちが、本校で日々学んでいます。同じ夢を持った仲間というだけあって、学生同士仲がいいことも特長。また、在学中はクラス担任制・少人数制の授業で、丁寧な個別指導を行います。また、自由選択制の「オープン科目」では学科の枠を越えた幅広い福祉を学ぶことができます。学生生活の面ではピアサポーター制度・学生相談室も用意。さらに卒業後も学校と学生の繋がりが深い点も魅力です。各種研究会の定期開催や卒業生への図書室開放、個人スーパービジョンやキャリアアップのための国試対策講座も実施。福祉・医療業界で活躍する卒業生たちと交流する機会も数多くあります。

学校の特長3

奨学金・教育ローン・学費分納など、多様な学費サポートあり

本校では、日本の未来を支える人材を一人でも多く社会に送り出すため、さまざまな学費サポートを用意しています。国や自治体が貸与するもの、公的機関による奨学金や民間の奨学金はもちろん、ソーシャル・ケア学科等に入学される方を対象に、本校独自の奨学金を用意しています。また、学力優秀で他の学生の模範となるであろうと認められる方に対して、特待生制度を設けています。入学後の選考結果により、S特待生(1年次授業料を半額免除)とA特待生(1年次授業料の20%を免除)を選抜し、後期学費から相当額を減免します。

学校の特長1

30年超の歴史と実績で培った実践的なカリキュラムで、スペシャリストを育成

1984年の創立以来、介護福祉士・社会福祉士・精神保健福祉士・言語聴覚士・手話通訳士・音楽療法士など、さまざまな福祉のスペシャリストを育成しているのが、日本福祉教育専門学校です。全ての学生に福祉・医療の世界で働く楽しさとやりがいを伝え、専門職として働くための基礎を確実に習得できるよう学校を挙げて支援。30年超の歴史と実績で培った施設・病院などとの信頼と連携による実践的なカリキュラムで、即戦力を磨きます。また、徹底した国家試験対策を中心とした授業展開はもちろんのこと、「受験対策講座」・「模擬試験」なども学内で実施。国家試験合格のための万全のカリキュラムを用意しています。

学校の特長2

親しみやすい雰囲気の中で知識と技術をしっかり習得。卒業生との交流の機会も多数

「人のためになる仕事がしたい!」そんな熱い思いを持った学生たちが、本校で日々学んでいます。同じ夢を持った仲間というだけあって、学生同士仲がいいことも特長。また、在学中はクラス担任制・少人数制の授業で、丁寧な個別指導を行います。また、自由選択制の「オープン科目」では学科の枠を越えた幅広い福祉を学ぶことができます。学生生活の面ではピアサポーター制度・学生相談室も用意。さらに卒業後も学校と学生の繋がりが深い点も魅力です。各種研究会の定期開催や卒業生への図書室開放、個人スーパービジョンやキャリアアップのための国試対策講座も実施。福祉・医療業界で活躍する卒業生たちと交流する機会も数多くあります。

学校の特長3

奨学金・教育ローン・学費分納など、多様な学費サポートあり

本校では、日本の未来を支える人材を一人でも多く社会に送り出すため、さまざまな学費サポートを用意しています。国や自治体が貸与するもの、公的機関による奨学金や民間の奨学金はもちろん、ソーシャル・ケア学科等に入学される方を対象に、本校独自の奨学金を用意しています。また、学力優秀で他の学生の模範となるであろうと認められる方に対して、特待生制度を設けています。入学後の選考結果により、S特待生(1年次授業料を半額免除)とA特待生(1年次授業料の20%を免除)を選抜し、後期学費から相当額を減免します。

オープンキャンパスに行ってみよう!

【精神保健福祉士】トワイライトコース&ナイトコースの勉強方法

対象:大学卒業以上・実務経験者対象 ・精神保健福祉士養成学科(昼間1年) ・精神保健福祉士養成科(夜間1年)〔トワイライトコース・ナイトコース〕

先生からリアルなお話が聞ける 貴重なイベントです! 【開催校舎】 高田校舎

続きを見る

在校生による学校説明会&キャンパスツアー

【対象学科】 ・言語聴覚療法学科 ※4年制大学卒業以上対象(卒業見込みの方も含む)

【言語聴覚療法学科】 在校生とたくさん話して 疑問や不安を解消しましょう! 【開催校舎】 本校…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

日本福祉教育専門学校からのメッセージ

★オープンキャンパス★

12/4(日)11(日)17(土)
13:00~15:00

【対象学科】
・ソーシャル・ケア学科
・介護福祉学科
・社会福祉学科(手話通訳コース/音楽療法コース)

学校紹介・入試説明・学科別説明(在校生も参加)・個別相談
1日で学校のことがよく分かります。是非ご来校ください♪
保護者様やお友達とのご参加も大歓迎です!
ご予約の上、ご参加ください!!

(12/4更新)

日本福祉教育専門学校の学部・学科・コース

社会福祉士養成学科(昼1年) (募集人数:80人)

精神保健福祉士養成学科(昼1年) (募集人数:80人)

言語聴覚療法学科(昼2年) (募集人数:78人)

社会福祉士養成科(夜1年) (募集人数:80人)

トワイライトコース

ナイトコース

精神保健福祉士養成科(夜1年) (募集人数:80人)

卒業後のキャリア

詳細を見る

手話通訳士

後藤 未来さん

聴覚障がいのある方々ともコミュニケーションを楽しめる。手話って本当に素晴らしい…

他の卒業生一覧を見る

入試情報

実施している入試一覧

すべて見る

学費(初年度納入金)

●2016年度納入金 ■ソーシャル・ケア学科 115万円 ■介護福祉学科 117万1500円 ■社会福祉学科 <手話通訳コース>114万円 <音楽療法コース>124万円

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方へ

福祉教育のリーダー校!「5つのチカラ」で全力バックアップ!!

1984年創立以来、福祉・医療現場の第一線で活躍できるスペシャリストを養成してきた伝統校です。学生一人ひとりを全力支援する『サポート力』をベースに、現場のニーズに対応できる高度な専門職人材を育成する『実践力』、国家試験合格率は常に全国トップクラスの『合格力』、毎年求人増!希望就職を叶える『就職力』、卒後の支援で一生涯にわたり専門性を高められる『自己実現力』。「5つのチカラ」で、あなたの夢を現実に。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試・広報センター

〒171-0033 東京都豊島区高田3-6-15
TEL:0120-166-255 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都豊島区高田3-6-15 JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

日本福祉教育専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ