• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本福祉教育専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 社会福祉学科(昼2年)
  • 手話通訳コース

東京都認可/専修学校/厚生労働大臣指定/東京

ニホンフクシキョウイクセンモンガッコウ

手話通訳コース

“手話”と“福祉”をしっかり学習。相手のことを想って行動できる、あこがれの手話通訳士を目指そう!

学べる学問
  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 手話通訳士

    聴覚障害者と健常者の対話をサポート

    手話を音声言語に、あるいは音声言語を手話に訳する仕事。テレビにも手話通訳が取り上げられ、一般の人の手話への関心は高まっているが、手話の通訳者として一人前になるにはかなりの経験が必要。まだまだ絶対数が足りない状況。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

初年度納入金:2017年度納入金 114万円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

日本で数少ない手話通訳士を目指せるコース
本コースの授業内容は、福祉現場で手話通訳ができるレベルまでその力を押し上げていくもの。手話ができる支援者としての基礎知識・技術・理論を学び、さらに社会福祉・日本語を専門的に学ぶことで、聴覚障害を持った方が暮らしやすい環境づくりに貢献できる、より深いレベルの手話通訳ができるようになります。

カリキュラム

「手話通訳専門科目」と「社会福祉系科目」からなるカリキュラム構成
「手話実技I・II」「日本語」などの手話通訳専門科目と、「社会福祉援助技術演習」「介護福祉」「地域福祉」などの社会福祉系専門科目の両方を学べるカリキュラムとなっています。手話通訳士に必要な福祉の知識を同時に習得することで、福祉現場への就職がとても有利になります。

先生

クラス担任は手話通訳士。そのほか、聴覚障害者の先生の授業が人気
講師陣は現役の手話通訳士や聴覚障害者の先生が担当しています。手話通訳士の先生の授業に加え、聴覚障害の先生の授業も受けられるため、入学して1年間で日常会話ができるようになります。わかりやすく楽しい授業をする手話通訳士の担任の先生は、学生たちから大人気です。

実習

「手話実習」「社会福祉主事実習」の2つの実習で実践力をつける
「手話実習」では、ろう学校・聴覚障害者施設の見学、聴覚障害者との交流会、手話通訳派遣事務所等での現場実習を経験することができます。また、社会福祉主事任用資格を取得するための実習も行います。

卒業後

卒業生が続々と難関の手話通訳士に合格!
手話通訳士に卒業生が続々と合格しています。手話通訳士として手話通訳派遣事務所・聴覚障害者総合福祉協会・地域手話通訳者などで活躍しています。また、社会福祉系資格を取得しているため、福祉施設へ就職することもできます。
学校概要

あなたの未来を叶える場所。スチューデント・ファーストで、あなたを全力サポート

介護福祉士・社会福祉士・手話通訳士・音楽療法士・精神保健福祉士・言語聴覚士を目指す皆さんを全力サポート!実践的な知識と技術を習得し、資格取得と希望就職実現を目指そう。~あなたの“なりたい”を叶えます~

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 社会福祉主事任用資格

目標とする資格

    • 手話通訳士

    全国手話検定1級
    日本語検定

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    手話通訳派遣事務所 、 聴覚障害者関連施設 、 特別養護老人ホーム 、 知的障害者施設 、 児童施設 、 自立支援センター ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒171-0033 東京都豊島区高田3-6-15
TEL:0120-166-255(フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都豊島区高田3-6-15 JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

日本福祉教育専門学校(専修学校/東京)