• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本理工情報専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 建築デザイン科

大阪府認可/専修学校/大阪

ニホンリコウジョウホウセンモンガッコウ

建築デザイン科

募集人数:
40人 (昼間2年制)

快適な居住空間と環境づくりのプロに!CADやCGの技術を武器に建築やインテリア、住環境デザイン分野での活躍をめざす

学べる学問
  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 住居学

    人が住みやすい空間、環境を研究する

    住居に生活面から視点をあて、人がより快適に暮らしやすい住空間を実習、調査、研修などで研究し、その創造をめざす。

  • 数学

    数字という世界共通の言語を使って、数、量、図形などの性質や関係を研究

    数学は、理工系の全ての学問の基本であり、コンピュータ、機械全般、医療、経済などの根底を支える学問。講義や演習を通して数が持つ理論と可能性を幅広く学ぶ。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

  • 土木工学

    建物や道路など、社会を支える生活基盤を作る技術を学ぶ

    自然要因や社会的要因を考慮に入れながら、道路・鉄道・電気など、生活の根幹となるものの構築の方法と技術を、実験やフィールドワークを通して学ぶ学問。

  • 環境工学

    環境問題の原因究明と解決を目指す

    地球温暖化や酸性雨、熱帯林の減少などの地球環境問題や、大気汚染など環境汚染の原因を究明し、地球と地球上の生命を守りながら人間社会の発展を実現するための研究を行う。

  • 材料工学

    現代社会が求める新機能をもつ材料を開発

    実験や実習を多用して、材料の物性や構造を知り、人類にとって必要な機能と性質を持った材料・新素材を開発し実用化をめざす学問。

目指せる仕事
  • 空間デザイナー

    店舗や住宅などの空間の演出家

    店舗やアーケードといった商業空間、一般住宅などの生活空間をどのように使うか提案する。商業空間の場合、店舗の周辺を行き交う人の動きや気持ちを想定して、売場の構成や演出の工夫、商品のディスプレイ等を考える。生活空間の場合、そこに住む人が快適に過ごせるよう、工夫をこらす。

  • インテリアデザイナー

    安全で快適な住空間を設計する

    住宅やオフィス、船舶、航空機などの室内デザインから家具や照明器具などのデザインまで、幅広い分野にわたって携わるデザイナー。建築設計者や施行業者、依頼人と打ち合わせを重ね、デザインを進めていく。専門化が進み、室内空間専門、建築設計に強い人、家具や照明などの専門など、あらゆる分野で活躍している。

  • 建築士

    建築物の設計・デザインから施工監理まで

    一般住宅や店舗やオフィスなどの建築物の企画、設計、見積もり、施工管理などに携わる仕事。建築予定地の調査をし、顧客の要望に沿う建築の設計と積算を行う。また、建築工事の管理、建築許可や道路の使用許可などの法規に基づく官庁への手続きや届け出もする。

  • CADオペレーター

    コンピュータを使って建築用図面や設計図を作成

    CADとはComputer Aided Designの略で、鉛筆の代わりにライトペンやタブレットを用いてコンピュータ画面で設計を行うシステム。CADシステムは、建築会社をはじめ、各種機器メーカー、デザイン関連会社、自動車、航空機、通信などさまざまな業界で導入されている。

  • 大工

    家屋などの建造物を造る職人

    家屋や橋の築造をする仕事。建築士の描いた図面にもとづき、施工管理士の指示を得ながら実際に建築物を組み立てていく。家屋大工のほかに、伝統的な建築物を専門に手がける宮大工、数寄屋大工などがある。

  • 建築施工管理技士

    建築現場のディレクター

    ビルや家など、さまざまな建築工事現場で、建築物の品質、資材や人員の管理、費用の管理、工期の管理、周辺の一般人の保護などすべてを管理し、コントロールする人。一般・特殊建設業の営業所が必ず置く人材の一つ。

  • 店舗デザイナー

    購買意欲をかき立てる店舗の演出をする

    商品の仕入れから宣伝、店舗全体の企画・管理まで含めて、店舗の空間演出を担う仕事。展示スペースの図面のデッサン、小道具の効果やセットの作り方、空間構成・色彩バランス、商品の置き方、光の使い方などを考える。

  • 住宅メーカー営業

    自社で開発した住宅を販売する。すでにある住宅を販売することもあれば注文に応じてアレンジすることも。

    住宅専門のメーカーでは、自社で開発した住宅や注文住宅などを請け負い、建設する。ショールームや見本住宅などで接客をし、営業をするケースが多いが、担当地域を回って、リフォームや建て替えなどの営業を行うこともある。営業が顧客の希望や思い、予算をしっかり聞き出し、それに沿ったプランを設計に依頼。受注した後は、建築のスケジュール管理を行い、引渡しまで責任を持つ。営業によっては、簡単な設計図は自ら引くこともできる知識を持っている人もいれば、まったく建築とは関係ない勉強をしてきて、営業を行っている場合もある。

  • インテリアコーディネーター

    住む人の立場に立って、快適な住空間を提案・提供する

    顧客の要望を聞いて、内装(住宅の照明や壁紙など)のプランニングアドバイスをしたり、具体的な商品の選択を行い、見積り、施工管理をする。住生活に対する価値観・ライフスタイルなどをきちんと把握し、住む人の立場に立って、快適な住空間を提供する仕事だ。

  • 家具職人

    家具メーカー、家具工房でオーダーメイド家具やオリジナル家具を製作する職人

    イス、テーブル、タンス、ベッドなどの家具を自分の手で製作する職人。家具メーカーや家具工房で、顧客からの注文に応じてオーダーメイドの家具を作ったり、オリジナルの家具を作ったりする。小さな家具工房では、デザインから、設計、材料の選定・加工、組み立てまでを一人の家具職人が行うこともある。独立して自分で家具工房を開くことも可能だ。

初年度納入金:2017年度納入金 127万円  (奨学金制度で初年度最大57万円免除。教材費などが別途必要です。)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

基礎から学べ、文系出身者でも大丈夫!2年で即戦力としての技術修得が出来る実技重視の授業!
カラーコーディネートや立体表現方法などの基本から学び始め、インテリアや建築のデザイン技術を身につけていく。法規・構造・材料・設備等の知識の習得と同時に、立体物や建築模型の製作などを通して、手を動かしながらモノづくりの知恵と技術を磨いていく。
モノづくりのあらゆる分野で活かせる本物の技術を身につけ、時代の変化・社会のニーズに対応
授業の半分以上はパソコンや製図台などを使った実技実習。コンピュータに触れたことが無くても、定規やカッターなどの道具を上手に使えなくても、2年間でしっかりと使いこなせるようになる。CADやCG、模型製作などによるプレゼンテーションテクニックや磨かれた設計能力は、実社会のあらゆる分野で幅広く求められる。

カリキュラム

コンペにチャレンジ!作品展示会を企画・開催!!学生の創造力を引き出す独自のカリキュラム
働いてから役に立つ実践力を養うため、「あすなろ夢建築」という設計コンクールに授業の一環として毎年参加。府内の学生から毎年200名前後の応募があるなかで、上位3賞独占など多数の入賞者を輩出。また学生が主体となって開催する作品展示会で、自分の作品を広く一般に発表するなど、その活動は学内だけにとどまらない。

先生

講師陣は、実社会で活躍中の建築士!仕事で本当に必要な技術と、業界の「今」をリアルに学べる
高齢化問題、自然環境問題や耐震強度偽装問題をきっかけとしたさまざまな法改正等、めまぐるしく変化する建築業界の「今」を実社会で活躍する講師陣がリアルに伝える。古民家再生や自然素材、省エネやバリアフリー等について、実体験にもとづいた指導で、実社会で役立つ知識と技術を身につける。

卒業後

まずは2級建築士の試験に挑戦!実務経験を積んだ後は、1級建築士試験に挑戦!!
卒業と同時に2級建築士・木造建築士の受験資格が与えられ、4年制大学の出身者よりも2年も早く建築士になることが可能。さらに、卒業後4年の実務経験を経ると1級建築士試験を受験することも可能。

施設・設備

1人1台のコンピュータと製図台!細やかな指導のもと最先端の設備をいつでも気軽に利用できる
製図室、コンピュータ実習室、材料試験室といった施設には、測量装置、ドラフター、パソコン・大型プリンターなどの最新設備を完備。パソコンも製図台も1人に1台あるので、気兼ねなく思う存分利用できる。パソコンは次世代CAD・CGに完全対応したソフト(AutoCAD/Adobe(R)photoshop(R)/Adobe(R)Illustrator(R))を使用。

募集コース・専攻一覧

  • 建築設計コース

  • CAD・CGコース

  • 住空間デザインコース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

建築積算士補
シックハウス診断士補
商業施設士補

受験資格が得られる資格

  • 一級建築士<国> (要実務経験4年) 、
  • 二級建築士<国> 、
  • 木造建築士<国> 、
  • 建築施工管理技士<国> 、
  • インテリアプランナー

ほか

目標とする資格

    • インテリアコーディネーター 、
    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R) 、
    • CADトレース技能審査 、
    • レタリング技能検定 、
    • 色彩検定(R) 、
    • 2次元CAD利用技術者試験 、
    • 商業施設士

    画像情報技能検定CG部門 ほか

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

建築事務所、ゼネコン、ハウスメーカー、工務店、リフォーム・インテリア事務所、造園、不動産関連会社など

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒533-0015 大阪市東淀川区大隅1-1-25
入学事務局 tel:06-6329-6553(代)
info@kamei.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市東淀川区大隅1-1-25 阪急京都線「上新庄」駅下車、徒歩 8分
地下鉄今里筋線「だいどう豊里」駅下車、徒歩 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

日本理工情報専門学校(専修学校/大阪)