• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 浜松情報専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • セキュリティネットワーク科

静岡県認可/専修学校/静岡

ハママツジョウホウセンモンガッコウ

セキュリティネットワーク科

募集人数:
20人

拡大するIoT時代の到来を見据え、セキュリティとネットワークに着目した新領域のインターネット専門職を養成

学べる学問
  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 通信工学

    音声・画像を伝送するための新しい理論や技術を研究

    電磁気学、電子工学などを基礎とし、有線・無線通信、光通信などの通信技術を研究・開発する。音声や画像の新しい伝送技術の研究が注目されている。

  • 電気工学

    新しい電子材料の開発や電機の利用技術の研究を行う

    物質を構成する素粒子の一つである電子の流れ、つまり電流を、実験や実習を多用して、エネルギーや情報伝達の要素として研究していく学問。

  • 電子工学

    情報化社会の生活に欠かせない電子の基礎や応用を学ぶ

    電子の性質を解明し、コンピュータのハードウェアや携帯電話、CDなどのデジタル系機器で使われる信号、情報を伝達する音波や電磁波の現象や利用法をハード・ソフト両面から学ぶ

目指せる仕事
  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • システムアドミニストレータ

    情報処理の利用・導入の推進者

    情報の利用者として、業務の改善や情報の利活用を促進するための企画を立て、必要に応じて他部門との調整など、システム部門と協力しながら情報化の推進を行う仕事。複数の業務をマネジメントし、能動的に業務改革や改善を行う重要な役どころ。

  • アプリケーションエンジニア

    企業の情報システムを構成する個別システムの設計・開発を担当

    コンサルティング会社やシステム開発を行うIT系企業が、顧客(企業)に対して新たな情報システムを提案する際、システム全体の大まかな企画・設計はシステムコンサルタントやシステムアナリストが担当する。ただし、企業の情報システムは数多くのシステムの集合体なので、個別のシステムをどう設計するかも重要。この個別のシステムの設計・開発を担当するのがアプリケーションエンジニアだ。システムの役割や目的を理解し、適切な設計をして、システムエンジニア、プログラマーなどで構成される開発チームに指示をするのが仕事。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • カスタマーエンジニア(ソフトウェア・ネットワーク)

    顧客である企業を訪問し、コンピュータシステムの導入・保守・修理を担当

    コンピュータシステムやネットワークシステムの導入や保守・点検、修理などを担当するエンジニア。顧客である企業などを訪問し、現場で仕事をする。新たにシステムを導入する際には、機器のセッティングやソフトウェアの設定、操作の指導などを行い、導入後も定期点検を行う。また、システムにトラブルが発生した場合は、現場に急行して原因を究明し、復旧する。ソフトウェア、ハードウェア、ネットワークに関する幅広い知識やコミュニケーション能力が求められる仕事だ。

  • セキュリティ技術者

    不法なアクセスや破壊行為から情報を守る

    企業などのネットワークを管理する部門や、専門のセキュリティ会社のスペシャリストとして顧客名簿や機密資料など企業の大切な情報を守る。外部から違法アクセスされるようなセキュリティの欠陥を作らないよう、ネットワークを管理・監視する。

  • 通信技術者

    新しい通信技術や通信ネットワークの開発者

    携帯電話をはじめ、身のまわりの通信機器をみるだけでも日々新しい技術が導入され進歩を続けている。そんな通信の世界で、より進んだ技術を生み出し、高度で便利なネットワークを生み出していく。

初年度納入金:2017年度納入金 117万円  (※入学金、授業料を含む ※学費の他、年間教材費などの諸費用が必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

“あらゆるモノがネットワークでつながる”そんな魅惑の世界に飛び込んでみよう!
ICT(情報通信技術)の波が世界を席巻し、あらゆるモノがネットワークでつながるようになりました。2017
年4月新設のセキュリティネットワーク科では、今後ますます拡大するIoT(モノとインターネットを接続)時代の到来を見据え、ネットワークとセキュリティにより特化したエンジニアを養成します。

授業

日々進化するIT・コンピュータ業界の最前線で活躍する企業・現場の声を反映した授業を実施
情報システムにおけるセキュリティ向上のための技術や知識を深めます。今後更に主流となるクラウドシステムのスキルを身につけクラウドがどのような技術で構成され、どう利活用するのが有用かを学習。スマートモバイル端末に対応したアプリ開発、様々なデバイスに対応するスマートフォンアプリの開発についても習得。

卒業後

クラウド、ビッグデータなどの情報利用が活発になる社会の中で、セキュリティのプロになろう!
ネットワークの世界は今後ますます進化していきます。情報インフラの開発・設計、情報セキュリティなどの知識を深め、2年間で企業が求めるプロフェッショナルを目指します。ネットワークエンジニア、Webエンジニア、セキュリティエンジニア、クラウドエンジニアなど活躍の場は世界に広がっています。

資格

企業でもコンピュータ系の資格は必須。また、情報セキュリティの資格も求められています
1年次は情報化社会に携わる人に不可欠なITパスポート試験<国>を、2年次には平成28年春創設の情報セキュリティマネジメント試験<国>(あらゆる情報資産のセキュリティ確保に貢献し脅威から継続的に守るための基本的スキルを認定)の取得を目指します。

クチコミ

「セキュリティネットワーク科」はこんなあなたにぴったり!
私たちの生活やビジネスを根本から変えていくことにつながる新しい技術に興味を持てること、また、快適なネットワークインフラの実現には問題点を一つ一つ洗いだし解決する粘り強さも必要です。ネットワークエンジニアは様々な人と関わる仕事なので、柔軟なコミュニケーション能力は不可欠です。

設立の背景

ICTの基盤整備において世界一の日本。セキュリティのプロの人材不足を解消するために設立
平成23年度「情報通信白書」によると、日本のクラウドやビッグデータなどの基盤整備は世界30ヵ国中一位。SE・ネットワークエンジニアやWebエンジニアなどインターネット専門職の需要が急激に高まっていることにより、IT業界は今人手不足。そんな中日本に強固なサイバーセキュリティを構築するための人材育成を目指します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • 情報セキュリティマネジメント試験<国> 、
    • 電気通信の工事担任者<国> 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス (3級) 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) (Word/Excel/PowerPoint/Access) 、
    • CompTIA Network+ 、
    • シスコ技術者認定 (CCNA/CCENT)

    情報セキュリティスペシャリスト試験
    MTA(マイクロソフト認定)ネットワーク/セキュリティ試験 
    CompTIA Security+  
    CompTIA Cloud+試験

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

ネットワークエンジニア、クラウドエンジニア、セキュリティエンジニア、Webエンジニア

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒430-0929 静岡県浜松市中区中央3-10-31
TEL:0120-731-139(フリーダイヤル) 入学相談室
E-Mail:navi@hamasen.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
静岡県浜松市中区中央3-10-31 JR「浜松」駅から徒歩 8分
遠鉄「新浜松」駅から徒歩10分
遠鉄「第一通り」駅から徒歩10分

地図

 

路線案内


浜松情報専門学校(専修学校/静岡)