• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 富山大原簿記公務員医療専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • デザイン学科
  • マンガ家コース

富山県認可/専修学校/富山

トヤマオオハラボキコウムインイリョウセンモンガッコウ

マンガ家コース

プロからの指導でトータルにテクニックを身につけ、世界が注目する日本の「マンガ家」を目指そう!

学べる学問
  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • 漫画家

    自分の作風やタッチで、人気作品を創り出す

    現在発行されているまんが誌(週刊誌・隔週刊誌・月刊誌)にまんがを描く仕事。最初から単行本に書き下ろすこともあるが、4コマまんがやストーリーものなどで、連載をもつことで収入を得る。自分の作風やタッチを確立して、作品を出版社の編集者等に認めてもらうことが必要。ヒット作品が出れば、時代のブームを巻きおこすことも。

  • 漫画原作者

    登場人物から、場面設定までまんがのストーリーを考える

    まんがにはストーリーが必要だ。そのストーリーを考えるのが原作者。まんがの原作だけを書いて仕事をしている人はまれ。小説家や脚本家など、他にも仕事を持っているケースが多い。まんがの原作の仕事は取材に行くなど、通常ライターの仕事に似ているが、表現段階になると会話のセリフや、より短い言葉でまとめる等、絵柄とのバランスはもちろん、構成力や描写力が求められる。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

初年度納入金:2017年度納入金 110万円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

「マンガ家」になるために必要な知識とテクニックを基礎から身につける
マンガ雑誌などで活躍するマンガ家を目指し、マンガの描き方を基礎から習得。ペンの使い方からデッサン、スクリーントーンの使い方、コマ割りやストーリー(ネーム)の作り方まで、トータルに学ぶことができます。今や世界が注目するコンテンツともいわれる、日本のマンガを世界に発信できる人材の育成を目指します。
自由に好きなイラストを描く。それが将来の仕事になる!
多様なイラスト技法を駆使して、一瞬でメッセージを伝えたり、人々に感動を与えられる、創造力と豊かな表現力を身につけます。また、デッサンやデザインの基礎をマスターし、マンガ表現やキャラクター制作など多種多様なイラスト技法を学びます。

卒業後

毎年高い就職実績を誇る大原のサポートで、マンガ家デビュー!
手描きのほか次世代を見据えCG(コンピューターグラフィックス)での作画にも挑戦する本コースでは、幅広い媒体でマンガ家としての活躍が期待できます。希望の就職を実現するための万全のサポート体制を用意している大原では、作品を雑誌社へ持ち込んだり、マンガ家デビューへの道のりもしっかりとバックアップしています。

施設・設備

JR富山駅南口前よりスグの好立地に新校舎が完成予定!
2017年4月、JR富山駅南口前よりスグの好立地に、大原グループ最新の設備を揃えた新校舎が完成予定です。専門的な学びに対応する実習室を揃え、最高レベルの教育設備を誇ります。
最先端のハードとソフトを使って、作品づくりに集中できる空間
校内に最先端のハードとソフトを備えたコンピューター実習室を設置。情報、広告、マンガ、Web、インテリアなど多彩なコースが揃う大原だけに、コンピューター環境は充実。この環境を利用し、アドビ(R)フォトショップ(R)やアドビ(R)イラストレーター(R)などのソフトウェアを活用した作品づくりに取り組みます。

奨学金

【デザインコンクール&マンガコンクール特別奨学生制度】など、独自の学費援助制度に注目!
大原主催の高校生向けコンクール入賞者を対象とした【デザインコンクール&マンガコンクール特別奨学生制度】を設置しています。ほかにも、【試験による特別奨学生制度】や【取得資格による特別奨学生制度】、高校のクラブ活動成績によって認定される【クラブ特別奨学生制度】など。詳しくはお問い合せ下さい。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 色彩検定(R) (3級)

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

マンガ家、マンガ家アシスタント 、イラストレーター、キャラクターデザイナー、広告デザイナーほか

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒930-0138 富山市呉羽町6672-25
TEL076-436-1655
E-mail info@t-ohara.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
(平成29年4月移転予定) : 富山県富山市呉羽町6672-25 「呉羽」駅から徒歩 12分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース
  • グラフィックデザイナーコース
  • WEBデザイナーコース
  • イラストレーターコース
  • コミックイラストコース
  • キャラクターデザインコース
  • マンガ・ビジネスコース

富山大原簿記公務員医療専門学校(専修学校/富山)