• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 武蔵野栄養専門学校

東京都認可/専修学校/東京

武蔵野栄養専門学校

ムサシノエイヨウセンモンガッコウ

みんなの健康を支える知識と技術を磨こう。実践重視で、実力ある「栄養士」を育成!

基礎技能(西洋・日本・中国料理、製菓・製パン)を習得してから、献立作成に対応できる応用力を養う、給食管理・栄養学・臨床栄養学実習など専門実習中心に、生きた知識を学び、校外実習で実践力を高めます。

武蔵野栄養専門学校の特長

学校の特長1

即戦力となる技術と幅広い学びが体験できるカリキュラム

栄養士の主な職場は小学校や事業所給食、高齢者のための福祉施設や幼稚園、保育所、病院などです。2年次には、そうした卒業後の進路に合わせて、より専門的な実践力を磨くための3つの選択コース(病院・福祉栄養、チャイルドニュートリメント、クックトレーニング)を用意しています。また、栄養士としての個々の強みをつくるため目標資格として、NR・サプリメントアドバイザー、フードコーディネーター3級、フードアナリスト4級などの取得をサポート。未来を見据えたプラスの実践力が身につき、卒業後の自信につながります。このほか「実験」「実習」を重視したカリキュラムで「身体で覚える授業」を大切にしています。

学校の特長2

学生たちの熱意に応える最新鋭の施設・設備

「学びたい、力をつけたい」という、学生のやる気に応えるため、常に最新の施設・設備を整えています。500人分の給食をつくれる集団給食実習室や集団給食演習室、実験室、加工室があり、快適な環境の中で学習することができます。さらに栄養・調理・ファッション関連の専門書をはじめ、約17,000冊の蔵書を有したコミュニケーションライブラリー(図書館)は、専門学校では数少ない司書も常駐。予習・復習・研究など静かに学びたい人のスペースがあるだけでなく、資料を交えての議論や相談ができる開放的なスペースも設けています。

学校の特長3

就職担当教員とクラス担任が連携して一人ひとりをきめ細かくサポート

1年次より卒業生懇談会や就職ガイダンスなどを実施し、早期から就職活動に向けて意識を高めています。就職担当教員とクラス担任が連携して、職種別受験対策、履歴書の書き方や自己アピール・面接の受け方まで一人ひとりを細かくWサポート。個々の希望や性格などに応じて丁寧かつ親身になって学生の就職を支援しています。さらに、企業や就職情報を提供しているほか就労体験の橋渡し等も行っています。こうした就職サポートにより、創立以来、栄養士としての高い就職実績を誇り、多くの卒業生が各現場で即戦力として活躍することで、就職先での定着率も高く企業から高い評価をうけ、結果として現在の就職実績へと繋がっています。

学校の特長1

即戦力となる技術と幅広い学びが体験できるカリキュラム

栄養士の主な職場は小学校や事業所給食、高齢者のための福祉施設や幼稚園、保育所、病院などです。2年次には、そうした卒業後の進路に合わせて、より専門的な実践力を磨くための3つの選択コース(病院・福祉栄養、チャイルドニュートリメント、クックトレーニング)を用意しています。また、栄養士としての個々の強みをつくるため目標資格として、NR・サプリメントアドバイザー、フードコーディネーター3級、フードアナリスト4級などの取得をサポート。未来を見据えたプラスの実践力が身につき、卒業後の自信につながります。このほか「実験」「実習」を重視したカリキュラムで「身体で覚える授業」を大切にしています。

学校の特長2

学生たちの熱意に応える最新鋭の施設・設備

「学びたい、力をつけたい」という、学生のやる気に応えるため、常に最新の施設・設備を整えています。500人分の給食をつくれる集団給食実習室や集団給食演習室、実験室、加工室があり、快適な環境の中で学習することができます。さらに栄養・調理・ファッション関連の専門書をはじめ、約17,000冊の蔵書を有したコミュニケーションライブラリー(図書館)は、専門学校では数少ない司書も常駐。予習・復習・研究など静かに学びたい人のスペースがあるだけでなく、資料を交えての議論や相談ができる開放的なスペースも設けています。

学校の特長3

就職担当教員とクラス担任が連携して一人ひとりをきめ細かくサポート

1年次より卒業生懇談会や就職ガイダンスなどを実施し、早期から就職活動に向けて意識を高めています。就職担当教員とクラス担任が連携して、職種別受験対策、履歴書の書き方や自己アピール・面接の受け方まで一人ひとりを細かくWサポート。個々の希望や性格などに応じて丁寧かつ親身になって学生の就職を支援しています。さらに、企業や就職情報を提供しているほか就労体験の橋渡し等も行っています。こうした就職サポートにより、創立以来、栄養士としての高い就職実績を誇り、多くの卒業生が各現場で即戦力として活躍することで、就職先での定着率も高く企業から高い評価をうけ、結果として現在の就職実績へと繋がっています。

学校の特長1

即戦力となる技術と幅広い学びが体験できるカリキュラム

栄養士の主な職場は小学校や事業所給食、高齢者のための福祉施設や幼稚園、保育所、病院などです。2年次には、そうした卒業後の進路に合わせて、より専門的な実践力を磨くための3つの選択コース(病院・福祉栄養、チャイルドニュートリメント、クックトレーニング)を用意しています。また、栄養士としての個々の強みをつくるため目標資格として、NR・サプリメントアドバイザー、フードコーディネーター3級、フードアナリスト4級などの取得をサポート。未来を見据えたプラスの実践力が身につき、卒業後の自信につながります。このほか「実験」「実習」を重視したカリキュラムで「身体で覚える授業」を大切にしています。

学校の特長2

学生たちの熱意に応える最新鋭の施設・設備

「学びたい、力をつけたい」という、学生のやる気に応えるため、常に最新の施設・設備を整えています。500人分の給食をつくれる集団給食実習室や集団給食演習室、実験室、加工室があり、快適な環境の中で学習することができます。さらに栄養・調理・ファッション関連の専門書をはじめ、約17,000冊の蔵書を有したコミュニケーションライブラリー(図書館)は、専門学校では数少ない司書も常駐。予習・復習・研究など静かに学びたい人のスペースがあるだけでなく、資料を交えての議論や相談ができる開放的なスペースも設けています。

学校の特長3

就職担当教員とクラス担任が連携して一人ひとりをきめ細かくサポート

1年次より卒業生懇談会や就職ガイダンスなどを実施し、早期から就職活動に向けて意識を高めています。就職担当教員とクラス担任が連携して、職種別受験対策、履歴書の書き方や自己アピール・面接の受け方まで一人ひとりを細かくWサポート。個々の希望や性格などに応じて丁寧かつ親身になって学生の就職を支援しています。さらに、企業や就職情報を提供しているほか就労体験の橋渡し等も行っています。こうした就職サポートにより、創立以来、栄養士としての高い就職実績を誇り、多くの卒業生が各現場で即戦力として活躍することで、就職先での定着率も高く企業から高い評価をうけ、結果として現在の就職実績へと繋がっています。

オープンキャンパスに行ってみよう!

オープンキャンパスのお知らせ☆2016年10月~【★夜間★】

栄養科

栄養の仕事には、たくさんのフィールドがあります。進路決定にあたっては、まずは、この業界について知るこ…

続きを見る

☆1日体験・見学説明会のお知らせ☆【2016年9月~(昼間)】

栄養科

栄養の仕事には、たくさんのフィールドがあります。進路決定にあたっては、まずは、この業界について知るこ…

続きを見る

武蔵野栄養専門学校の学部・学科・コース

入試情報

実施している入試一覧

すべて見る

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金】栄養科/134万円
(教材費別途)

問い合わせ先・所在地・アクセス

入学相談室

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-12-5
TEL:0120-510-331 (フリーダイヤル/携帯・PHS可)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都豊島区南池袋3-12-5 「池袋」駅から東口を出て明治通りを新宿方面へ徒歩 5分

地図

 

路線案内

武蔵野栄養専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    授業の5割が実習と実験。実践を意識したカリキュラムが、未来の「栄養士」を育む。

  • Photo

    世界初の栄養学校!栄養バランスも良く、心から美味しいと思う食事を提供する栄養士に

  • Photo

    医療の中の「栄養士」、調理に強い「栄養士」と、頼られる「臨床検査技師」を目指す!

  • Photo

    「食と栄養と健康」のスペシャリストの養成校

  • Photo

    校内・校外の実習で栄養管理、給食管理を学び、卒業後は即戦力となれる栄養士へ!

  • Photo

    授業・実習をエンジョイしながら、国家資格「栄養士」を取得、将来有望な食のプロに!

  • Photo

    一流の栄養士・調理師・パティシエになる。学習環境と食材にこだわり「食育」を実践!

  • Photo

    実践重視の授業で、9年連続就職率99%超。管理栄養士科・栄養士科の2学科を設置

  • Photo

    医療、福祉、スポーツの場で健康に貢献する管理栄養士・栄養士、即戦力の調理師を育成

  • Photo

    栄養について楽しく学びながら“食のスペシャリスト”をめざす!

次へ