服部栄養専門学校

調理師本科(昼間部1年制)

西洋・日本・中国・製菓製パンの基礎から最新技術まで習得し、“総合力と実践力のある調理師”を育成

年    限
1年制
募 集 人 数
200人   (調理師法改訂により、変更申請中)
初年度納入金
2015年度納入金 162万円  (入学時納入金92万円)

学科の特長

授業
“総合力と実践力のある調理師”を育成するためのカリキュラムを用意
西洋・日本・中国・製菓製パンの基礎から真空調理法などの高度な技術までを習得します。多彩なカリキュラムで幅広い知識を学べるのが調理師本科。調理技術だけではなく、調理師として働くのに欠かせない食品や衛生の知識・理論が身につきます。
先生
「食育」を提唱する服部幸應校長をはじめ、様々なテレビ番組で活躍している先生が勢揃い
服部幸應校長が提唱する「食育」に基づき、全てのカリキュラムを構成しています。テレビや雑誌などで調理指導を行っている学園の専任教師陣が、基礎から熱心に指導!外部の特別講師陣による授業では、業界の最新情報・技術や流行のレシピを披露します。強力なネットワークを持つ服部学園ならではの教育環境です。
卒業後
調理師、パティシエ、パン職人、料理研究家やソムリエまで、活躍の場は様々!
在学中に学んだ知識と技術を活かし、ホテルやフレンチ・イタリアン・日本料理・中国料理のレストランの調理師、パティシエ、調理関係教師、料理研究家、フードコーディネーター、料飲サービス士、ソムリエなど多方面での活躍が可能です。調理師としてはもちろん、食に関わるあらゆる分野で抜群の就職実績を誇っています。
施設・設備
最先端技術を駆使し、デザインにもこだわった別館「ANNEXE」
最先端設備を揃え、デザインにもこだわった別館「ANNEXE」。2~3階を吹き抜けにした総ガラス張りの「キッチンスタジオ」は、プロ仕様の厨房機器や大型スクリーンモニターを完備しています。受講席では、調理過程の細部まで見て学ぶことが可能。本館にも多様な現場に対応できる実習室を揃えています。
教育目標
西洋・日本・中国・製菓製パンの4分野を総合的に学び、調理のプロを目指します
理論と技術を兼ね備えた調理のプロを養成。服部校長の提唱する「食育」をもとに、箸の使い方や包丁の握り方など基本となる調理技術から習得。西洋・日本・中国・製菓製パンと全ての分野を学び、食べる人が幸せになれるようなオリジナルメニューを生み出すプロを目指しましょう。
研修制度
研修旅行や校外実習など実践的なカリキュラム編成
在学中に国内、ヨーロッパ、アジア等の研修旅行に参加し、本場の食文化を研究・体感したり、ホテルや和・洋・中のレストラン、製菓・製パン店などで約10日間の校外実習を行うなど実践に即したカリキュラムが組まれています。

学べる学問

資格 

取得できる資格
  • 調理師<国>

就職率・卒業後の進路 

・主な就職先/内定先
帝国ホテル、ホテルオークラ、ニューオータニ、クイーンアリス、菊乃井、崎陽軒、トシ・ヨロイヅカ、新宿高野ほか

※2014年3月卒業生実績
徹底した就職指導や長年の実績、卒業生の活躍等により企業からの信頼も厚く、毎年就職実績は抜群です。

問い合わせ先・所在地

〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-25-4
フリーダイヤル0120-69-8101(携帯・PHS可)
open@hattori.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都渋谷区千駄ケ谷5丁目 25-4 JR「新宿」駅から新南口を出て徒歩 5分
東京メトロ「新宿三丁目」駅からE8出口を出て徒歩 3分
JR「代々木」駅から東口もしくは大江戸線A2出口を出て徒歩 3分

地図

 

路線案内

服部栄養専門学校調理師本科(昼間部1年制)の資料や願書を請求しよう!

他の学部・学科・コース

服部栄養専門学校(専修学校/東京)