• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 福岡医療秘書福祉専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 山下 恵莉香さん(診療情報管理士科/病棟クラーク)

福岡県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/福岡

フクオカイリョウヒショフクシセンモンガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

病棟クラーク  として働く  山下 恵莉香さん  にインタビュー!

  • 医療・福祉業界
  • 医療・福祉系専門職
  • 人と接したり話すのが好き
インタビュー

大切なのは「笑顔」。細やかな心遣いと笑顔で、患者様に安心していただけたら嬉しい!

この仕事の魅力・やりがい

患者様の入院経過やカルテをまとめたり、紹介状を書く際のデータを揃えたりすること、またドクターのお手伝いをする医師事務作業補助者としての仕事が、私のおもな役目です。患者様だけでなくそのご家族の方とも接することが多いのですが、少しでも安心していただけるよう、いつも笑顔で応対することを心がけています。患者様の入院から退院までを見届けるので、退院の際に笑顔で患者様を見送るときには「よくなって本当によかった」と嬉しくなりますね。また、ドクターから「ありがとう」「助かっているよ」と声をかけてもらったときには、私でも役に立っているんだな、とやりがいを感じます。

病棟クラークとして働く山下 恵莉香さん

安心してもらえるよう、いつも笑顔で接しています!

病棟クラークとして働く山下 恵莉香さん
今の仕事との出会い・きっかけ

命を預かる現場。とてもすばらしい仕事です

今の仕事との出会い・きっかけ

高校生のときに、病院でアルバイトをしていたんですが、そのときに病院で働く人の姿を間近で見たんです。人の役に立つ仕事ってすごいな、すばらしいな、と感じました。それが医療の現場で働きたいと思ったきっかけです。その後、福岡医療秘書福祉専門学校に入学、医療系の仕事に就くために学びました。在学中に4週間ほどいろいろな部署で実習をしたんですが、その中で一番自分に合っていると思ったのが病棟クラークでの仕事でした。実際に仕事をしてみて、命を預かる現場で働くことのすばらしさを実感しました。

これからかなえたい夢・目標

多くの人との信頼関係が仕事には大切です

これからかなえたい夢・目標

病棟で働いていると、看護師さん、検査技師さん、リハビリスタッフさんなど、たくさんの専門技術をもった方たちとかかわりがあります。自分が知らない専門的なことをいろいろと教えてもらえるので、様々な知識を得ることができるんですよ! また、仕事をしていく中で新しいことを頼まれたり、任されたりすると嬉しいし、患者さんへの対応もドクターの力を借りずにひとりで出来たときには自信がつきます。これからの目標は「この人になら、安心して仕事を任せられる」と思ってもらえるようになることです。患者様やスタッフなど、みなさんに信頼してもらえるよう、これからもがんばっていきます!

プロフィール

山下 恵莉香さん のプロフィール

医療法人春成会 樋口病院 勤務/診療情報管理士科/2011年3月卒/在学中は数多くの検定や資格にチャレンジし、今では履歴書の資格欄は別紙をつけないと足りないほどだという山下さん。就職活動では、求人のない病院にも履歴書持参で訪問し、自分をアピールしたそう。卒業後は現在の病院に就職、忙しいが充実した毎日を送っている。

この先輩が卒業したのは…

福岡医療秘書福祉専門学校 診療情報管理士科

学校イメージ

病院が今一番必要としているスペシャリスト「診療情報管理士」。医療と情報処理の知識・技術をしっかり学び、診療情報管理士をめざしましょう。1・2年では基礎医学や医療の専門的な科目を学習、3年次では「診療情報管理士試験対策」科目を中心に学習します。また、病院やクリニックで実際の仕事を体験できる現場実習が約4週間あり、職場の雰囲気や仕事の流れなどを理解できるので、実際に就職したときに自信を持って仕事に取り組むことができます。また各検定の1週間前から集中して勉強できる本校独自のシステム「検定ウィーク」で、授業中に試験対策ができます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

福岡医療秘書福祉専門学校(専修学校/福岡)