• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 兵庫栄養調理製菓専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 栄養士科

兵庫県認可/専修学校/厚生労働大臣指定 専修学校/兵庫

ヒョウゴエイヨウチョウリセイカセンモンガッコウ

栄養士科

募集人数:
120人

調理のできる栄養士へ!卒業後の管理栄養士試験対策で、管理栄養士(国)合格者数関西1位!※職業実践専門課程認定

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 化学

    物質の構造や性質などを実験を通して研究していく

    物質の構造や性質、また、物質間の変化や反応を、実験を多用して追究していく学問。その実験結果を応用して、実用化する分野もある。

  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

目指せる仕事
  • 管理栄養士

    医療や教育、スポーツ、美容に欠かせない栄養指導のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。栄養士資格を持った上で国家資格を取る必要がある。栄養士よりも高度な知識をもち、複雑な栄養指導、管理を行う。

  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

  • クッキングアドバイザー

    製品のPRを兼ねた調理アドバイザー

    調理器具メーカーや食品メーカーに勤める営業の一種。製品の販売促進を目的として、調理方法のアドバイスや新製品の情報提供をする。デパートやスーパーなどで実演したり、実際にユーザーの家庭やグループを訪問して行う場合がある。経験を積んで、メーカー主催の料理教室の講師となったり、PR用のハンドブックの編集をするケースもある。

  • 料理研究家

    料理の解説をしたり、新しいレシピを考案する

    「健康によい」「短時間で作れる」「季節の食材を使って」など雑誌やTVで企画される料理のテーマに合わせたメニューを考案し、栄養面だけでない、料理のレシピや楽しみ方を提供する仕事。実際にお皿に盛り付けるまでやる場合もあるので、仕事範囲はその時々で微妙に変化する。また、スクールや講習会での講師や料理番組の解説をする場合もある。

  • 栄養士

    栄養指導、献立作成、調理まで行う「食物・栄養」のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。医者の治療方針に添った栄養指導から、フィットネスクラブでのダイエット相談を兼ねた栄養指導や、レストランでメニュー開発をするフードコーディネーターとして働くケースも。

  • 食品技術者・研究者

    食材や食品、生産設備など、「食」に関するさまざまな技術・知識を追究する

    食品会社などで、新しい食品の開発をしたり、食品の生産・管理を行ったりするのが食品技術者。製造工程のチェックや品質検査、衛生検査、現場の監督者への技術指導などの作業管理なども行う。食品研究者は、食品会社の研究所や大学、研究機関などで新しい食材や食品の研究などを行う。遺伝子組み換えなどバイオ技術を活用した新しい食材の研究開発をはじめ、製造技術そのものの研究など、「食」に関わる様々な分野を専門的に追究する。栄養、食品、工業、化学、農業、水産業など、さまざまな分野からのアプローチが可能だ。

初年度納入金:2017年度納入金 140万円  (教材費等は別途必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

栄養学、食品衛生、運動生理など多角的に学習。管理栄養士の受験科目にも対応
高度で幅広い知識を持つ栄養士になるため、常に新しい実験・実習を取り入れています。学んだ理論を実験・実習で確認するという授業を繰り返すことで効率的に学びます。また、卒業後の管理栄養士(国)試験対策も実施します。

カリキュラム

フレキシブルな学習システムで生きた知識を習得
生活習慣病の増大や高齢化社会などの背景から、正しい栄養指導は社会の大きなニーズになりました。そういった時代の流れを的確にとらえ、HYOEIではフレキシブルな学習システムを構築。社会状況に即した生きた知識を学べる体制を整えています。

学生

栄養士科 植原由稀さん
授業と並行して、V-netというボランティア団体の活動に力を入れている植原さん。「5つの栄養士養成施設の学生からなる団体で、他校の学生と交流しながら、主に地域のボランティア活動などに参加しています」。HYOEIの学生の年齢は幅広く、社会人の方と話しているうちにコミュニケーション力がついたそうです。

卒業後

学校、病院などで献立を作成したり、食品会社の研究部員など活躍の場は多彩
従来の栄養士は、学校や病院、福祉施設、産業給食やその他の行政機関での献立作成、栄養相談を主な業務としていました。しかし、食と健康の関わりが社会の関心を集める現在、メニューアドバイザー、ヘルスコーディネーターや食品会社の販売促進・研究など、活躍できるフィールドが急速に広がっています。

施設・設備

専門書が充実した図書館(ライブラリー)が別館に2016年9月に完成
図書館には約5000冊の食に関する専門書籍や貴重な資料を多数収蔵しています。また、実験室、精密機器室には正確な実験結果を導くための最新機器や、微量の試薬が計測できる最先端のハイテク機器を揃えています。

イベント

健康チェックや食生活相談コーナーで地域の人とふれあう「学校祭」
常に新しい栄養学の情報が入ってくること、そしてプロ仕様の調理設備があるという本校のメリットを地域に還元するため、さまざまな講座を学外に向かって開いています。その集大成ともいえるのが「学校祭」。専用のブースを設けて健康チェックを行ったり、ヘルシーなオリジナルレシピをお客様に提供しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 栄養士<国>

受験資格が得られる資格

  • 管理栄養士<国> (実務経験3年)

目標とする資格

    • 介護食士 (2級・3級)

    食育栄養インストラクター
    全国料理技術検定協会上級認定証
    ラッピングクリエイター(3級)
    フードアナリスト(1級・2級・3級・4級)
    華道嵯峨御流 入門・初伝
    茶道裏千家許状〈入門・小習(一六ケ條)・茶箱点〉

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    向陽病院 、 川西共同保育所 、 淀川食品 、 シダックス 、 一富士フードサービス 、 茶屋保育園 ほか

※ 内定先一覧

※2016年12月現在

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒662-0833 兵庫県西宮市北昭和町9-32
FreeDial 0120-66-1981
guide@hyoei.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県西宮市北昭和町9-32 「西宮北口」駅から北改札西出口を出て徒歩 3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース
  • 調理師科
  • 製菓衛生師科

兵庫栄養調理製菓専門学校(専修学校/兵庫)