• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 阪神自動車航空鉄道専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 松下 忠史先生(二輪自動車整備士)

兵庫県認可/専修学校/兵庫

ハンシンジドウシャコウクウテツドウセンモンガッコウ

先生・教授

バイクに“乗る・整備する”楽しみを共有できる 先生

松下 忠史先生

二輪整備工学科

【二輪自動車整備士】
バイクショップ ・レースメカニック ・サーキット

長年整備の仕事に携わってきた私が考える“整備の面白さ”。それは、ゴールが無いことです。各メーカーが新しい技術を開発するたびに、これまでになかった故障が発生します。電動バイクや三輪バイクが注目を集める中、予期せぬトラブルはますます増えていくでしょう。技術レベルについても「これで完璧」という到達点は存在しません。現場に出ても勉強を続けることになりますが、新しい知識を得ること、技術を手に入れることは、整備士の大きな喜びです!ちなみに私は、週末はバイクショップで整備士として勤務しており、時には故障で持ち込まれたバイクのエンジンを教材として授業で扱うことも。また、鈴鹿4耐にはライダーで、8耐には今もメカニックとして参加経験があり、学生の皆さんとバイクに“乗る・整備する”楽しみを共有しています。

現役の整備士として現場で遭遇した事例、磨き抜いた技術を惜しみなく、わかりやすく教えています

授業・ゼミの雰囲気

「やれる」から「できる」へ。高度な知識と技術を養成し、学生自身のバイクで整備の喜びを実感

「故障探究」と「組立」について、自信を持って取り組めるように指導している松下先生。ただ「やれる」だけでなく、確実に「できる」まで技術レベルを引き上げることを目標に掲げ、基本から丁寧に教えています。「電気関係が苦手な学生が多いのですが、各種の実験を通して学ぶ毎日の中で自然に知識が身についていきます」とのこと。HITでは2017年度から新校舎へと移転し、キャンパス内まで通学用バイクの乗り入れがOKに。授業で学んだ知識や技術を自分や友人のバイク整備に活かして、整備前後の違いを体感できることも魅力です。

教科書どおりに説明するだけでなく、学生の立場で苦手ポイントを探り、わかりやすく解説するのが松下流だ

キミへのメッセージ

本当に好きなことを見つけ出し、アクセルを吹かすのは、今!

自分の可能性を信じて、好きなことに熱中してください。まずは、やってみること。今を変えることができれば、きっと未来も変えられます。少しでもバイクに興味があれば、気軽にオープンキャンパスへ来てください。

この先生・教授に出会えるのは…

阪神自動車航空鉄道専門学校 二輪整備工学科

二輪の専門学科だから出来る。基礎から実践的な整備やライディングテクニックまで。実践力を武器に活躍しよう!…詳しくみる

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。
阪神自動車航空鉄道専門学校(専修学校/兵庫)