• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 北海道ハイテクノロジー専門学校
  • 学校の特長

北海道認可/専修学校/北海道

ホッカイドウハイテクノロジーセンモンガッコウ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

ミライを先取りした新しい仕事を目指せる!

ハイテクは12学科を持つ北海道最大規模の専門学校!なぜこんなにたくさんの仕事が目指せるのか?それはハイテクが「その時代の業界・社会が求めている仕事を学べる学校」だから!例えば救急救命士学科は日本初、視能訓練士学科や義肢装具士は北海道初の養成校!だから業界とのつながりも強い!今は注目されはじめているeスポーツ、プロジェクションマッピング、ドローン、先端医療が学べる新専攻を設置!いままでも、これからも、ハイテクは新しい仕事が目指せる学校。ハイテクで新しいこと、はじめよう!学校の特長1

施設・設備が充実

シミュレーションセンターでチーム医療を学ぶ!

医療系学科が多いハイテクならシミュレーションセンターでチーム医療を学べる!ハイテクで目指せる医療の仕事は医療事務、視能訓練士、歯科衛生士、義肢装具士、看護師、臨床工学技士、救急救命士の7職種!医療現場では1人の患者さんをチームで支える「チーム医療」の考え方が求められています。だからハイテクではシミュレーションセンターを2018年に新設!体験型の授業で学科を越えたチーム医療を学びます。学校の特長2

自然がいっぱいの広いキャンパス

札幌ドーム1.5個分の広大な敷地に11の校舎群。レストランや学生駐車場も完備

本校は4つの学生寮や約400台収容の学生駐車場も備えた広大なキャンパスを誇り、11の校舎群や関連施設を完備。それぞれ現場を再現した施設設備を使った、実際の仕事を体感できるリアルな環境の中で全国各地から集まった1300名以上の学生が実践力を身につけています。学ぶ環境はカリキュラムと同様に本校が最も重視していることのひとつです。業界動向を察知し、つねに最新のものを導入しています。また、学校敷地内に老人介護施設や屋内競技場(インドア施設)、体育館、子育て支援施設も設置されているため、授業や実習はもちろんクラブ活動も充実しています。学校の特長3
北海道ハイテクノロジー専門学校(専修学校/北海道)