• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 北原学院歯科衛生専門学校
  • 就職・資格

千葉県認可/専修学校/千葉

キタハラガクインシカエイセイセンモンガッコウ

卒業後の進路データ(2016年3月卒業生実績)

卒業者数
122名
就職希望者数
115名
就職者数
115名
就職率
100% (就職者数/就職希望者数)

資格取得

歯科衛生士は国家資格。一度取得した資格は、いつでもどこでも活かすことができます

現在、お口の健康に対する「予防」の意識は著しく高まっています。国家資格である歯科衛生士は歯科予防業務の中心的な存在であり、重要な役割を担っています。歯科衛生士の技術で歯科医院を選ぶ患者さんも少なくありません。一度取得した歯科衛生士国家資格はいつまでも活かすことができます。子育てを終え、再び歯科衛生士としてキャリアを発揮している本校卒業生も多数おります。また、歯科衛生士の仕事は、人々に健康を与えるという大きな社会貢献的意義があります。それは、仕事に対する誇りややりがいにもなっています。

主な目標資格

歯科衛生士になるには、高等学校を卒業し、歯科衛生士養成機関で3年以上の教育を受ける必要があります。知識と技術を習得し、規定のカリキュラムを終え、卒業試験に合格すると歯科衛生士国家試験受験資格が得られます。国家試験は年に1回。毎年3月に行われ、合格すると歯科衛生士になれます。

就職支援

千葉、茨城、東京を中心として、毎年医療施設より求人が寄せられています

現在、歯科医療界では一人でも多くの歯科衛生士を求めているのですが、歯科衛生士の就業数がまだまだ必要数に届いておりません(必要数20万3000人に対し、就業数9万6000人)。本校へも毎年、歯科医院・総合病院・役所などから求人が寄せられています。本校では、年数回の就職ガイダンスの実施の他、学生の希望する勤務地・職種などを聞きながら、きめ細かな就職支援を行っています。また、卒業後、子育てや転勤等により、一旦歯科衛生士業務から離れていた方の再就職支援も行っています。歯科衛生士は、その業務の専門性から経験年数や優れた技術力が高く評価されています。一度取得した国家資格を活かし、長く勤務することを支援しています。

北原学院歯科衛生専門学校(専修学校/千葉)