• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 麻生情報ビジネス専門学校 北九州校

福岡県認可/専修学校/福岡

麻生情報ビジネス専門学校 北九州校

アソウジョウホウビジネスセンモンガッコウキタキュウシュウコウ

プロ講師の徹底指導で、憧れのIT技術者、事務・販売、ゲーム・デザイン業界を目指す!

業界の第一線で活躍したプロ講師が担当の少人数クラスで、業界に求められる知識やスキルを習得します。ASOが長年かけて培ったノウハウをもとに、難関資格の取得も徹底サポート!憧れの業界へ導いていきます。

麻生情報ビジネス専門学校 北九州校の特長

学校の特長1

学生一人ひとりの希望と特長に合わせた就職マッチングで、就職率99.1%を実現!

就職を希望する業界のスペシャリストである「クラス担任」、企業のスペシャリストである22名の「就職専任スタッフ」、これまで約4万人の卒業生を指導してきた就職活動のスペシャリストである学内常駐の「キャリアカウンセラー」。“3つのスペシャリスト”が学生の就職活動を完全サポートしています。担任制なので、先生が学生一人ひとりをしっかり把握。有名企業から自分に合った企業まで、学生の希望や個性に合わせた就職先とのマッチングが可能になります。その結果、高い就職率を実現(2016年3月卒業生就職実績99.1%、就職希望者110名/就職者109名)。また希望者には、プロの現場を知ることができるインターンシップ先も紹介しています。

学校の特長2

業界が求める難関資格取得を初心者からでも目指せる、ASOの指導力

資格・検定について知り尽くした講師陣が、これまでの長年のデータをフル活用し、初心者でも理解しやすい効率的・効果的な独自のカリキュラムを構成。対策指導を行っていきます。放課後、校内に残って学習している学生には積極的に個別対策を行い、さらに卒業生が開発した独自のe-learningシステムも導入。e-learningの導入により、学校はもちろん自宅でも復習が可能となり、国家試験合格に繋がっていきます。これらの徹底サポートに導かれ、ASOでは、通常2年生が挑戦する難関の国家資格に1年次の秋からどんどんチャレンジ。それにより、卒業までにゆとりを持って、より高度な国家資格への挑戦が可能になっていきます。

学校の特長3

最新機材が揃い、本格的なゲームプログラミングやデザインを学ぶ環境が充実!

最新のiMacやwacomの液晶ペンタブレット、ゲーム開発のための実習室をはじめ、充実した最新機材を揃えているため、ゲームプログラミングやデザインをより実践的に学ぶことが可能です。また、プロも使用する高性能のデスクトップパソコンや学生が1人1台使えるノート型パソコン(HP ProBook6550b/6560b/エプソン Endeavor NJ3100など)も完備。パソコンには最新アプリケーションを導入しているため、時代に対応した最先端の技術を習得できる環境が整っています。さらにマイクロソフト社との契約により、WordやExcelなどのビジネスソフトはもちろん、Windows8など最新のソフトを、学生の自宅のパソコンにも無料でインストールすることができます。

学校の特長1

学生一人ひとりの希望と特長に合わせた就職マッチングで、就職率99.1%を実現!

就職を希望する業界のスペシャリストである「クラス担任」、企業のスペシャリストである22名の「就職専任スタッフ」、これまで約4万人の卒業生を指導してきた就職活動のスペシャリストである学内常駐の「キャリアカウンセラー」。“3つのスペシャリスト”が学生の就職活動を完全サポートしています。担任制なので、先生が学生一人ひとりをしっかり把握。有名企業から自分に合った企業まで、学生の希望や個性に合わせた就職先とのマッチングが可能になります。その結果、高い就職率を実現(2016年3月卒業生就職実績99.1%、就職希望者110名/就職者109名)。また希望者には、プロの現場を知ることができるインターンシップ先も紹介しています。

学校の特長2

業界が求める難関資格取得を初心者からでも目指せる、ASOの指導力

資格・検定について知り尽くした講師陣が、これまでの長年のデータをフル活用し、初心者でも理解しやすい効率的・効果的な独自のカリキュラムを構成。対策指導を行っていきます。放課後、校内に残って学習している学生には積極的に個別対策を行い、さらに卒業生が開発した独自のe-learningシステムも導入。e-learningの導入により、学校はもちろん自宅でも復習が可能となり、国家試験合格に繋がっていきます。これらの徹底サポートに導かれ、ASOでは、通常2年生が挑戦する難関の国家資格に1年次の秋からどんどんチャレンジ。それにより、卒業までにゆとりを持って、より高度な国家資格への挑戦が可能になっていきます。

学校の特長3

最新機材が揃い、本格的なゲームプログラミングやデザインを学ぶ環境が充実!

最新のiMacやwacomの液晶ペンタブレット、ゲーム開発のための実習室をはじめ、充実した最新機材を揃えているため、ゲームプログラミングやデザインをより実践的に学ぶことが可能です。また、プロも使用する高性能のデスクトップパソコンや学生が1人1台使えるノート型パソコン(HP ProBook6550b/6560b/エプソン Endeavor NJ3100など)も完備。パソコンには最新アプリケーションを導入しているため、時代に対応した最先端の技術を習得できる環境が整っています。さらにマイクロソフト社との契約により、WordやExcelなどのビジネスソフトはもちろん、Windows8など最新のソフトを、学生の自宅のパソコンにも無料でインストールすることができます。

学校の特長1

学生一人ひとりの希望と特長に合わせた就職マッチングで、就職率99.1%を実現!

就職を希望する業界のスペシャリストである「クラス担任」、企業のスペシャリストである22名の「就職専任スタッフ」、これまで約4万人の卒業生を指導してきた就職活動のスペシャリストである学内常駐の「キャリアカウンセラー」。“3つのスペシャリスト”が学生の就職活動を完全サポートしています。担任制なので、先生が学生一人ひとりをしっかり把握。有名企業から自分に合った企業まで、学生の希望や個性に合わせた就職先とのマッチングが可能になります。その結果、高い就職率を実現(2016年3月卒業生就職実績99.1%、就職希望者110名/就職者109名)。また希望者には、プロの現場を知ることができるインターンシップ先も紹介しています。

学校の特長2

業界が求める難関資格取得を初心者からでも目指せる、ASOの指導力

資格・検定について知り尽くした講師陣が、これまでの長年のデータをフル活用し、初心者でも理解しやすい効率的・効果的な独自のカリキュラムを構成。対策指導を行っていきます。放課後、校内に残って学習している学生には積極的に個別対策を行い、さらに卒業生が開発した独自のe-learningシステムも導入。e-learningの導入により、学校はもちろん自宅でも復習が可能となり、国家試験合格に繋がっていきます。これらの徹底サポートに導かれ、ASOでは、通常2年生が挑戦する難関の国家資格に1年次の秋からどんどんチャレンジ。それにより、卒業までにゆとりを持って、より高度な国家資格への挑戦が可能になっていきます。

学校の特長3

最新機材が揃い、本格的なゲームプログラミングやデザインを学ぶ環境が充実!

最新のiMacやwacomの液晶ペンタブレット、ゲーム開発のための実習室をはじめ、充実した最新機材を揃えているため、ゲームプログラミングやデザインをより実践的に学ぶことが可能です。また、プロも使用する高性能のデスクトップパソコンや学生が1人1台使えるノート型パソコン(HP ProBook6550b/6560b/エプソン Endeavor NJ3100など)も完備。パソコンには最新アプリケーションを導入しているため、時代に対応した最先端の技術を習得できる環境が整っています。さらにマイクロソフト社との契約により、WordやExcelなどのビジネスソフトはもちろん、Windows8など最新のソフトを、学生の自宅のパソコンにも無料でインストールすることができます。

麻生情報ビジネス専門学校 北九州校の学部・学科・コース

システムエンジニアコース

情報セキュリティコース

事務・秘書コース

ITビジネスコース

グラフィックデザインコース

イラストレーションコース

WEBデザインコース

CG・映像コース

グラフィックデザインコース

イラストレーションコース

WEBデザインコース

CG・映像コース

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金】 ■システムエンジニア科 108万円 ■コンピュータシステム科 108万円 ■ゲームクリエータ科 108万円 ■オフィスビジネス科 93万円 ■CGクリエータ科 108万円 ■CGデザイン科 108万円
(入学金7万円含む/別途要教材費等)

問い合わせ先・所在地・アクセス

麻生情報ビジネス専門学校 北九州校

〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野2-11-33
TEL:0120-292-011

所在地 アクセス 地図・路線案内
小倉校舎 : 福岡県北九州市小倉北区浅野2-11-33 「JR小倉」駅から徒歩 2分
「JR小倉」駅(北口)から徒歩 2分

地図

 

路線案内

麻生情報ビジネス専門学校 北九州校(専修学校/福岡)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ