• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校名古屋デンタル衛生士学院

愛知県認可/専修学校/愛知

専門学校名古屋デンタル衛生士学院

センモンガッコウナゴヤデンタルエイセイシガクイン

学校photo

予防歯科を通じて人々の健康と幸せに貢献し、笑顔を届ける「歯科衛生士」を育てます!

歯科衛生士とは、歯科診療において予防歯科を主な仕事とするスペシャリスト。高齢化社会でニーズは高く、結婚や育児で休職した後も再就職しやすい、やりがいのある専門職!ここはあなたと確かな未来を結ぶ学校です

専門学校名古屋デンタル衛生士学院の特長

通学に便利で快適、セキュリティ万全な校舎は、設備も充実!

地下鉄「平針」駅から徒歩1分と、通いやすい環境!校舎には視聴覚設備やパノラマデジタルX線装置を配したレントゲン室を有する基礎実習室、さまざまな歯科医学の基礎を学ぶ実験室もあります。専門機器や視聴覚設備は万全で、幅広い学習に対応する最新式のファントーム(顎模型)を設置した実習室も整備。普通教室は学年ごとに色を変えているなど、視覚的な楽しさも生み出されています。また、校内への入室には監視モニターや指紋認証システムによってセキュリティが高められています。そのほか、遊びごころたっぷりの多目的ホールなどもあって、ゆとりの空間となっています

歯科医師会等と連携し、知識・技術を磨いた学生を地元・愛知ほか全国に就職あっせん

歯科衛生士は、卒業後に国家試験を受験し、合格して初めて免許を与えられる『国家資格』。経験も重視されるので、結婚・育児などを経ても再就職しやすくなっています。女性が生涯続けられるやりがいのある仕事です。また、歯科衛生士の就職先は歯科医院にとどまらず、総合病院の口腔外科や保健所、企業の専属歯科衛生士、障がい者の方の施設、中にはフリーの歯科衛生士として日本各地、世界各国を飛び回って活躍されている方もいます。本校では、不足している歯科衛生士の状況を背景に、地元愛知県のみならず、Uターンを希望する地域の歯科医師会等と連携して全国の就職先を紹介。本校での充実した学びを活かし、全国で卒業生が活躍しています

後輩たちに役に立つアドバイスをくれる、素敵な先輩たち

歯科衛生士学校は基本的にどこも法律で決められた同様のカリキュラム。そんな中、名古屋デンタル衛生士学院では、みなさんにどうしたら理解してもらえるのか、どう伝えたらいいのかを工夫しています。例えば幼稚園での実習では、コミュニケーション力も習得。アットホームな学校で、しっかり学んで巣立った数多くの先輩たちは、歯科医院のほか保健所や病院など様々な職場で活躍しています。そんな先輩たちが休日に母校を訪れ、経験を生かして、高校生や後輩たちに仕事のこと学校生活の有意義な過ごし方などのアドバイスをしてくれます!先輩や先生との距離感の近さも、体験入学に参加して自分自身で確かめてみてください

オープンキャンパスに行ってみよう!

12/11(日)
2016!今年最後のDFC体験入学!!(日曜開催)

2016今年最後の体験入学です。 歯科医院に勤務する歯科助…

続きを見る

参加する

1/14(土)
☆DFC2017(1月)の体験入学☆

2017年新しい年の体験入学です。 自分の将来を早くから考…

続きを見る

参加する

専門学校名古屋デンタル衛生士学院からのメッセージ

皆さん、こんにちは【専門学校名古屋デンタル衛生士学院】です
次回のイベントは・・・
 平成28年12月11日(土曜日)10:00~12:30(9:30~受付開始です) 
 2016!今年最後のDFC体験入学!!(日曜開催)
  今回は『超音波スケーラーの実習です』
  ♪在校生も参加してくれますよ♪
   たくさんの方のご参加お待ちしていま~す♪

(12/4更新)

専門学校名古屋デンタル衛生士学院の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2016年度納入金:118万円…入学金23万円、授業料(年額)60万円、実習費(年額)20万円、教育充実費15万円。その他、教科書・実習実費・白衣・課外活動等の費用が必要となります。学費の詳細については、募集要項にてご確認ください。なお、学校寄付金はありません。

問い合わせ先・所在地・アクセス

事務局

〒468-0011 愛知県名古屋市天白区平針3-1601
TEL:052-801-7272 (代)

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市天白区平針3-1601 地下鉄鶴舞線「平針」駅1番出口より徒歩 約1分

地図

 

路線案内

専門学校名古屋デンタル衛生士学院(専修学校/愛知)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ