• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 名古屋ファッション専門学校
  • 学校の特長

愛知県認可/専修学校/愛知

ナゴヤファッションセンモンガッコウ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

有名アパレル企業ワールドグループとタイアップ、実際の店舗で実践力習得

店舗運営などを学べるファッション流通科では、売り上げが日本トップレベルのアパレル企業ワールドグループのショップに立ち、経験を積みながら学ぶという独自のカリキュラムが特長。接客はもちろん、店舗運営のノウハウまで身につけたプロを育てます。卒業時に成績や学習状況など一定の審査をクリアすれば、ワールドグループにファッションアドバイザーや店長として優先的に就職する道もあります。学校の特長1

学園祭などのイベント充実

学生が手掛ける本格的ファッションショーは必見!

毎年2月には、進級卒業作品のプレゼンテーションを行う本格的なファッションショーを開催。イメージの構築からデザイン、制作、発表まで学生の意向を大切に準備を進め、プロの厳しい目で審査された作品がステージに登場します。多くの企業協賛もいただく産学共同イベントです。また、学内にある学生運営のコンセプトショップ「nebula(ネブラ)」では、学生が制作した服やアクセサリーを実際に販売。そうすることで、作品発表の場だけでなく、店舗運営やコーディネート提案、接客などが学べる実践的な場となっています。学校の特長2

就職に強い

授業でつける実践力やコンペ実績などの評価も高く、多くの学生が希望職種に就職!

本校の学生の多くは希望したアパレル関連の職種(企画、デザイナー、パタンナー、ファッションアドバイザー、スタイリスト、ヘア・メイクなど)に就職しています。景気の動向にかかわらず、やはり実力のある人材が求められています。本校では、国内外のコンテストに積極的に参加し、在学中から実績を積むことができます。2001年3月卒業の中島篤さんは、若手デザイナーの登竜門「第20回オンワード新人デザイナーファッション大賞」(2003年)でグランプリを獲得し、審査員のジャン・ポール・ゴルチエ氏のアトリエで働くチャンスを得ました。帰国後は東京コレクションで「ATSUSHI NAKASHIMA」ブランドを発表し、数々の賞を受賞するなど活躍中です。学校の特長3
名古屋ファッション専門学校(専修学校/愛知)